長村禎庸氏(ハウテレビジョン 取締役,COO/副社長)
の経歴、学歴、キャリアパス

生まれ、学歴
年生 大阪大学 卒業
略歴
経歴
大阪大学卒、リクルート入社。ゼクシィの営業を担当。 2009年にDeNA入社。広告営業マネージャー、㈱AMoAd取締役、広告事業部長、HR採用マネージャー、経営企画マネージャーなどを歴任。メディア・エンタメアプリなどDeNAグループ全サービスの広告マネタイズを担当。 2017年に当社取締役COO就任。 大阪大学 文学部卒。株式会社リクルートにてゼクシィの営業を担当。 その後、株式会社ディー・エヌ・エーに転職。入社して数年は広告営業マネージャー、子会社取締役、広告事業部長、採用マネージャー、経営企画マネージャーなどを担当。 経営企画時代にiemo/ぺロリ買収に伴うPMIリーダーを担当し、そのままマネタイズに責任をもつということで広告事業部長に再度就任。キュレーション事業を月商数億円のビジネスに育てた。最後は株式会社ぺロリ 社長室長 兼 人事部長として、ぺロリの事業・組織の拡大に貢献。 2017年6月に株式会社ハウテレビジョンに入社、取締役COOとしてビジネス部門を統括。
キャリアパスサマリー
参考URL1
参考URL2
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析