豊田裕文氏(エボラブルアジア 執行役員)
の経歴、学歴、キャリアパス

生まれ、学歴
1986年生 慶應義塾大学 理工学部 卒業
略歴
2011年 公認会計士試験合格。 2012年 有限責任監査法人トーマツ入社。 2016年5月 当社入社。 2016年11月 当社管理部GM(現:部長)就任(現任)。 2018年1月 当社投資事業部(現:企業戦略部)部長 就任(現任)。 2018年7月 エアトリ社経営企画本部 総務人事部部長 就任(現任)。 2018年10月 エアトリ社経営企画本部 経理部部長 就任(現任)。 2019年1月 当社執行役員就任。
経歴
慶應義塾大学理工学部卒業 公認会計士試験合格後、有限責任監査法人トーマツにて監査業務に従事。 株式会社エボラブルアジアの管理部長として、経理・財務・広報・IR・人事・MA・投資などを担当。 2016年3月の株式会社エボラブルアジアの東証マザーズ上場を支援。同年5月に同社入社。 2017年3月の東証一部への市場変更に従事。 2018年1月より投資事業部長を兼務。 2019年1月より同社執行役員に就任。
キャリアパスサマリー
参考URL1
参考URL2
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析