首藤大介氏(EduLab 代表取締役/CEO)
の経歴、学歴、キャリアパス

生まれ、学歴
年生 慶應義塾大学 経済学部 卒業
略歴
情報なし
経歴
1990年、慶應義塾大学経済学部卒。卒業後、新日本製鐵株式会社に入社。1999年、慶應義塾大学大学院経営管理研究科経営学修士(MBA)課程修了。同年、KOA T&T株式会社(箕輪興亜株式会社を経てKOA株式会社に吸収合併)にて経営企画を担当しLogitech Inc.からノートPC用タッチパッド事業の買収を手掛ける。その後、買収事業会社立ち上げと共にK-TECH DEVICES INC.(ELANTECH DEVICES Corp.を経てELAN Microelectronics Corp.に吸収合併)に総経理(社長)として赴任。本社の事業整理を機に事業存続のため新たな出資先を探し交渉を成立させ、最終的には台湾の店頭市場に株式公開を果たす。2008年株式会社教育測定研究所にGeneral Managerとして参画。管理部門を経た後、海外事業立ち上げのためシンガポール法人立ち上げを担当。2015年、株式会社EduLab設立後、同社に転籍。現在は得意の中国でのコミュニケーション力を活かし中国事業を統括。香港法人EDUTECH LAB AP LIMITED Director(現任)。
キャリアパスサマリー
参考URL1
参考URL3
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析