能登信晴氏(リブセンス CTO/VPoE)
の経歴、学歴、キャリアパス

生まれ、学歴
1996年生 慶應義塾大学 環境情報学部 卒業
略歴
情報なし
経歴
1996年、慶応義塾大学環境情報学部 (SFC) 卒業後、日本電信電話(NTT)入社。情報通信研究所、サイバースペース研究所にて検索エンジンの研究開発に従事。 2004年、ディー・エヌ・エーに入社し、以来さまざまな製品の企画・開発を行うとともに、2008年よりエンジニアリンググループのマネジメントを担当。2010年、エンジニアの採用・育成を専門的に手がける技術戦略部を設立し、部長に就任。 2012年に独立、ソフトウェア・エンジニアリングと人事・組織領域におけるコンサルティング・サービスを行う。 2017年より株式会社リブセンスの支援を開始、2018年 VP of Engineering 就任。
キャリアパスサマリー
参考URL1
参考URL4
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析