梅田裕真氏(メディカルノート 代表取締役/CEO)
の経歴、学歴、キャリアパス

生まれ、学歴
1983年生 慶應義塾大学 経済学部 卒業
略歴
2010年 シンガポールへ 2013年1月 ヘッジファンド退職、知り合いのベンチャー企業でアルバイトをしつつ、エンジェル投資家として10数社の起業をサポート 2014年10月 メディカルノート 起業
経歴
学生時代から株式トレーダーとして有名になり、大学4年生からヘッジファンドにジョイン。エンジェル投資家として活動(3年間日本国内、2010年よりシンガポール)したのち、病院以外で信頼できる医療情報を得られる場がないという課題感のもと、メディカルノートを設立。「医療と人がITでつながる世界」の実現を目指し、サービスの拡大に取り組んでいる。
キャリアパスサマリー
参考URL1
参考URL2
参考URL3
参考URL4
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析