添田優作氏(夢真ホールディングス 取締役)
の経歴、学歴、キャリアパス

生まれ、学歴
1983年生 
略歴
2007年9月 ベイン・アンド・カンパニー Consultant 2013年8月 Star Kitchen COO 2014年5月 Koyuki Tokyo CEO/General Director。 2015年11月 Pizza 4P's 新規事業室長 経営企画室長 2016年7月 Kyash 経営企画 2016年9月 株式会社Emotion Tech マーケティング部長 2017年1月 ソーシャルフィンテック 代表取締役 FXサービス開発 2017年1月 夢真ホールディングス 全社戦略推進、経営企画、グループ会社(新規事業)管理、管理本部 2017年5月 同社 取締役 2018年12月 同社 取締役
経歴
1983年生まれ。東京大学法学部卒。中学ではサッカー、高校では演劇とコント、大学では英語ディベートに没頭。 大学卒業後、ベイン・アンド・カンパニーにてコンサルタントとして5年間勤務。 2013年1月、韓国に半年間語学留学し、世界各地から集まった年齢や経験の異なるクラスメイトとともに、毎日楽しく過ごすとともに、文化の違いに触れる。 2013年6月、旧友とホーチミンで料理教室STAR KITCHENの立ち上げに参画。COOとして、事業戦略立案から原価モデル構築、営業、EC立上げ等のオペレーションまで行う。 2014年5月、日本人所有のウェディングショップを買収し、一年半経営。あらゆる作業を行いつつ、ベトナム人スタッフとともに会社経営の難しさとチームで働く喜びを知る。 2015年12月からPizza 4P'sへのコンサルティング期間を経て、pizza 4P'sに参画。新規レストランブランドの立ち上げや社内のデジタル化、人事制度構築を担当。2016年5月に退職し帰国。 2016年7月、友人の日本のFintechスタートアップKyashにてインターン。経営企画として事業計画ファイナンスモデルの作成、事業パートナー向けピッチの作成、トラクションプランの立案等を行う。 2016年9月、会社の成長と従業員の幸せを両立できる社会の実現を目指し、感情データに基づいて長期的な信頼関係を構築するクラウドサービスを展開するwizpra(現Emotion Tech)に参画。マーケティング部長として、リードマネジメント、コンテンツマーケティング、広報・PR、社内情報整備などを担当。 2017年1月、グローバル・AI時代の働き方のロールモデルを模索するため、高付加価値人材教育派遣ビジネスを手がける夢真ホールディングスに参画。新規事業を手がけるグループ会社戦略と戦略推進・経営企画を担当。2017年12月取締役。
キャリアパスサマリー
参考URL2
参考URL3
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析