内田浩太郎氏(ピクスタ 代表取締役/CEO)
の経歴、学歴、キャリアパス

生まれ、学歴
1966年生 東海大学 政治経済学部 卒業
略歴
1989年4月 株式会社ワールド証券(現 株式会社SBI証券) 入社 2000年3月 株式会社ダイレクトプラネット 入社 取締役就任 2001年8月 株式会社フォトスタイル 入社 常務取締役就任 2004年1月 株式会社インディード設立 代表取締役就任 2006年6月 ピクスタ株式会社 取締役就任(現任) 2013年11月 PIXTA ASIA PTE.LTD. Managing Director就任 2015年1月 ピクスタ株式会社 コンテンツ本部長就任 2017年3月 Topic Images Inc. 理事就任(現任) 2019年1月 ピクスタ株式会社 海外事業本部 本部長就任(現任) PIXTA ASIA PTE. LTD. Managing Director就任(現任) PIXTA (THAILAND) CO., LTD. Managing Director就任(現任)
経歴
1966年5月生まれ。 東海大学政治経済学部卒業後に株式会社ワールド証券(現 株式会社SBI証券)に入社、法人・個人営業を担当。その後ベンチャー企業数社を経て 株式会社GEキャピタル・エジソン生命に入社、ソリューションアドバイザーに。 2000年3月 株式会社ダイレクトプラネット設立に参加、取締役営業部長に就任。 2001年8月 株式会社フォトスタイルの設立に参加、常務取締役に就任。 2004年1月 株式会社インディードを設立、代表取締役に就任。広告写真プロデュース・スタジオ運営・ストックフォトプロダクションに従事。 2006年6月 株式会社オンボード(現 ピクスタ株式会社)取締役に就任。 2017年3月にTopic Images Inc. 理事就任、2019年1月にPIXTA ASIA PTE.LTD. Managing Director就任、PIXTA (THAILAND) CO., LTD. Managing Director就任(すべて現任)。
キャリアパスサマリー
参考URL1
参考URL3
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析