青木康時氏(アクティブソナー 代表取締役/CEO,サービス運営/CS(カスタマーサクセス/サポート)責任者)
の経歴、学歴、キャリアパス

生まれ、学歴
1977年生 愛知大学 経営学部 卒業
略歴
愛知大学経営学部卒業。 2008年ウォーターダイレクト部長。 2010年ファインスプリングス代表取締役。 2012年アクティブソナー代表取締役社長就任。
経歴
1977年生まれ、岐阜県出身。愛知大学経営学部卒業後、20代前半に芸能活動を経て、2004年2月26歳のときに仲間6人とともに営業代行を手がける会社を設立。創業メンバーとして活躍し、5年で年商50億円を達成。2008年、取引先に転籍する形で創業したての株式会社ウォーターダイレクトに。直販部隊を立ち上げ営業部長として3年で年商30億円を達成。2010年、株式会社ファインスプリングス設立。代表取締役。のちに富士山の銘水株式会社となり、ウォーターサーバー事業立ち上げで11万顧客、グループ年商40億円に。2012年、株式会社アクティブソナー設立。代表取締役社長に就任し、ラグジュアリーブランドの委託販売サービス「RECLO(リクロ)」の運営を開始した。
キャリアパスサマリー
参考URL1
参考URL2
参考URL4
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析