「2019年IPO企業」のキャリアパス分析

  
検索結果:38 件

2019年IPO企業の経営陣・元役員(代表取締役~取締役~執行役員まで)および出身者をまとめました。 対象企業(※一部準備中) 2019/02/22(2019/01/16) (株)識学 2019/02/26(2019/01/22) リックソフト(株) 2019/02/27(2019/01/23) 東海ソフト(株) 2019/02/28(2019/01/24) (株)フロンティアインターナショナル 2019/02/28(2019/01/25) (株)スマレジ 2019/03/01(2019/02/01) (株)ヒト・コミュニケーションズ・ホールディングス * 2019/03/05(2019/01/29) 日本国土開発(株) 2019/03/12(2019/02/05) ダイコー通産(株) 2019/03/13(2019/01/31) ウイングアーク1st(株) 2019/03/13(2019/02/07) (株)サーバーワークス 2019/03/14(2019/02/07) (株)エヌ・シー・エヌ 2019/03/15(2019/02/12) (株)カオナビ 2019/03/18(2019/02/12) 共栄セキュリティーサービス(株) 2019/03/19(2019/02/13) (株)KHC 2019/03/19(2019/02/13) (株)コプロ・ホールディングス 2019/03/19(2019/02/14) (株)ミンカブ・ジ・インフォノイド 2019/03/20(2019/02/15) ギークス(株) 2019/03/25(2019/02/21) gooddaysホールディングス(株) 2019/03/28(2019/02/22) 日本ホスピスホールディングス(株) 2019/03/28(2019/02/22) (株)フレアス 2019/03/28(2019/02/22) (株)NATTY SWANKY 2019/03/29(2019/02/25) (株)エードット 2019/03/29(2019/02/27) (株)Welby 2019/04/03(2019/02/28) (株)東名 2019/04/08(2019/03/01) (株)ヴィッツ 2019/04/24(2019/03/20) (株)ハウテレビジョン 2019/04/25(2019/03/22) トビラシステムズ(株) 2019/04/25(2019/03/22) (株)グッドスピード 2019/05/30(2019/04/18) バルテス(株) 2019/06/01(2019/04/26) スター・マイカ・ホールディングス(株) 2019/06/12(2019/05/09) ユーピーアール(株) 2019/06/18(2019/05/27) (株)Lib Work 2019/06/19(2019/05/16) Sansan(株) 2019/06/20(2019/05/16) (株)ピアズ 2019/06/21(2019/05/17) ブランディングテクノロジー(株) 2019/06/25(2019/05/22) (株)インフォネット 2019/06/26(2019/05/23) (株)ヤシマキザイ 2019/06/27(2019/05/23) 新日本製薬(株) 2019/06/27(2019/05/24) (株)あさくま 2019/06/28(2019/05/24) リビン・テクノロジーズ(株) 2019/07/05(2019/05/31) (株)フィードフォース 2019/07/18(2019/06/13) (株)Link-U 2019/07/24(2019/06/19) (株)ビーアンドピー 2019/07/29(2019/06/24) (株)ブシロード 2019/07/31(2019/06/28) (株)ツクルバ 2019/08/09(2019/07/05) (株)ステムリム 2019/09/02(2019/08/01) (株)薬王堂ホールディングス

キャリアパス事例

長村禎庸 氏 ハウテレビジョン 取締役,COO/副社長
略歴
経歴
大阪大学卒、リクルート入社。ゼクシィの営業を担当。 2009年にDeNA入社。広告営業マネージャー、㈱AMoAd取締役、広告事業部長、HR採用マネージャー、経営企画マネージャーなどを歴任。メディア・エンタメアプリなどDeNAグループ全サービスの広告マネタイズを担当。 2017年に当社取締役COO就任。 大阪大学 文学部卒。株式会社リクルートにてゼクシィの営業を担当。 その後、株式会社ディー・エヌ・エーに転職。入社して数年は広告営業マネージャー、子会社取締役、広告事業部長、採用マネージャー、経営企画マネージャーなどを担当。 経営企画時代にiemo/ぺロリ買収に伴うPMIリーダーを担当し、そのままマネタイズに責任をもつということで広告事業部長に再度就任。キュレーション事業を月商数億円のビジネスに育てた。最後は株式会社ぺロリ 社長室長 兼 人事部長として、ぺロリの事業・組織の拡大に貢献。 2017年6月に株式会社ハウテレビジョンに入社、取締役COOとしてビジネス部門を統括。
西塚慎太郎 氏 ハウテレビジョン 取締役,CFO/経理・財務責任者,IPO/IPO準備,経営管理部長/管掌
略歴
経歴
早稲田大学政治経済学部卒。公認会計士。 2007年、有限責任監査法人トーマツ入社。会計監査業務やアドバイザリー業務に従事。 2013年、株式会社オープンドアに入社し、管理本部長に就任。上場準備責任者としてIPOを推進し、2015年12月、東証マザーズ上場、2016年12月、東証一部への市場変更を実現。 2017年10月に株式会社ハウテレビジョンに入社、取締役CFOとして管理部門の統括、IPO準備、経営管理を推進。
島田達朗 氏 コネヒト/ママリ(退職済み?) 取締役,CTO/VPoE
略歴
経歴
Sansan株式会社で100万人が使う名刺アプリ「Eight」の立ち上げを経験した後、コネヒト株式会社を創業。 創業CTOとしてサービスの0→1の立ち上げを行い、月間500万人以上が利用する「ママリ」を開発。 2016年にKDDIグループにM&Aにされた後も取締役 CTOを務める。
角川素久 氏 Sansan(退職) 人事コンサル
略歴
経歴
1999年慶應義塾大学環境情報学部卒業後、三井物産系列の大手コールセンター・もしもしホットラインで、営業、経営企画などを担当。2007年中小企業診断士登録。同社退職後、創業メンバーとしてSansan設立に参加。名刺データ化オペレーション部門、管理部門、広報部門、人事部門等を歴任。13年よりCWO就任。CWO人事部長 Sansan共同創業者、元CWO(チーフ・ワークスタイル・オフィサー)。2018年2月に家族でニュージーランドに移住し、子育てを生活の中心にしながら、企業の人事・管理部門の支援をリモートワークで行う。3児の父。
寺田親弘 氏 Sansan 代表取締役/CEO
略歴
999年 3月 慶應義塾大学 環境情報学部卒業 1999年 4月 三井物産株式会社入社 情報産業部門に配属 2001年 5月 米国転勤 Mitsui Comtek社(在シリコンバレー)勤務 2002年 8月 本店 IT ソリューション事業部に帰任 2006年 2月 三井物産セキュアディレクションに出向 経営管理部長就任 2007年 5月 三井物産を退職 2007年 6月 Sansan株式会社 代表取締役就任
経歴
大学卒業後、三井物産に入社し、情報産業部門にて、コンピュータ機器の輸入、システム開発、Joint Venture立上等に従事した後、米国シリコンバレーに転勤となり、米国最先端ベンチャーの日本向けビジネス展開を担当。帰国後は、自らが持ち帰ったデータベースソフトウェアの輸入販売を、社内ベンチャーとして立ち上げる。その後、セキュリティ関連会社に出向し、経営企画・管理業務を担当。2007年5月に三井物産を退職し、4人の仲間と共にSansan株式会社を創業。2011年、The Entrepreneurs Awards Japan U.S. Ambassador's Award(駐日米国大使賞)受賞。
富岡圭 氏 Sansan 取締役,事業部長/責任者
略歴
1999年 4月 日本オラクル株式会社入社 1999年 9月 同社 西部支社(在福岡) 営業部配属 2003年 6月 同社 中国事業開発室に異動 上海勤務 2006年 6月 同社 アジアパシフィック事業開発本部に異動 バンコク勤務 2007年 6月 Sansan株式会社 取締役就任 2007年 9月 日本に帰任後、日本オラクルを退職
経歴
大学卒業後、米オラクル日本法人に入社。九州エリアを経て、上海やバンコクを拠点にグレーターチャイナ(中国、香港、台湾)、 東南アジア、インドのマーケット開拓を担当。 2007年に仲間と共にSansan株式会社を創業。世界初の法人向けクラウド名刺管理サービス『Sansan』は国内外で多くの企業に導入されている。2012年には個人向け名刺管理アプリ『Eight』を提供開始。「ビジネスの出会いを資産に変え、新たな価値を生み出す」というMissionを掲げ、世界を変える価値創造を目指して奔走中。
常樂諭 氏 Sansan 取締役,CTO/VPoE,PM(プロジェクトマネージャー)
略歴
1999年 4月 日本ユニシス・ソフトウェア株式会社 (現:USOLホールディングス株式会社)入社 同社 ネットワークビジネス統括部配属 2005年 4月 同社 セールス&マーケティング本部に異動 2006年 4月 同社 共通利用技術本部に異動 2007年 5月 同社退職 2007年 6月 Sansan株式会社 取締役就任
経歴
取締役CISO 兼 Data Strategy & Operation Center センター長 大手SIerにてシステムの設計・開発責任者を務めた後、2007年 Sansan創業メンバーとして参画。開発部長・プロダクトマネージャーを経て、現在は名刺のデータ化やデータ分析・活用を行うData Strategy & Operation Center のセンター長を務める。機械学習を中心とした技術を活用し、世界を変える新たな価値を模索中。
田中潤二 氏 Sansan(退職済み?) 取締役,CFO/経理・財務責任者
略歴
1999年 4月 モルガン・スタンレー証券株式会社 入社 2002年 2月 カーライル・グループ 入社 2005年 12月 MBKパートナーズ 入社 2007年 2月 リーマン・ブラザーズ証券株式会社 入社 2008年 10月 野村證券株式会社 入社 2009年 11月 株式会社企業再生支援機構 入社 2010年 1月 日本航空株式会社 出向 2012年 12月 企業再生支援機構 退職 2013年 1月 Sansan株式会社 取締役就任
経歴
モルガン・スタンレー証券、カーライル・グループ、MBKパートナーズ、リーマン・ブラザーズ証券、野村證券、企業再生支援機構と金融畑一筋でキャリアを歩む。ファーストキャリアで外資金融を選んだのは、日系金融では部門別採用を実施しておらず、自分が「何」を職業とするのかが不明確だったため。金融を通じて数多くのビジネスと対峙してきた経験を経て、よりエキサイティングなフィールドを求めて自らがCFOとなる選択をする。2013年からSansan株式会社取締役就任。CFOの立場から、事業エンジンを加速させている。 2018年12月より、橋本宗之さんがCFO。
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析