「CTO/VPoE」のキャリアパス分析

  
検索結果:275 件

■CTO /VP of Engineeringのファーストキャリア CTO /VP of Engineeringの169人のファーストキャリアを見ると、ベンチャー出身・大手出身がそれぞれ同程度であった。また、中小企業出身者も多く、他のCxOと比較しても出身企業のフェーズは様々であった。 1. ベンチャー 50人 29.6% 2. 大手 45人 26.6% 3. 中小 33人 19.5% 4. 起業 15人 8.9% 5. 外資/海外勤務 14人 8.3% 6. メガベンチャー 11人 6.5% 同様に職種を見ると、いきなりCTOというケースは稀で、大部分がエンジニアであった。学生時代からベンチャーでインターンをしていたり、最初から起業もしくは自営業としてCEO兼エンジニアというケースも多い。 1. エンジニア 104人 61.5% 2. 代表取締役/CEO 12人 7.1% 3. インターン/アルバイト 11人 6.5% 4. 研究開発 10人 5.9% 5. CTO /VP of Engineering 7人 4.1% 6. 新規事業/ビジネス開発・推進 6人 3.6% ■CTO /VP of Engineeringになるまでの経験・キャリアパス 「ファーストキャリアからCTO /VP of Engineeringになるまで」を同様に集計すると、ベンチャー勤務の比率が大きく上昇している。同様に起業・フリーランス経験も増えており、合わせると4人に1人程度は自営業もしくは起業経験があることになる。 1. ベンチャー 97人 57.4% 2. 大手 50人 29.6% 3. 中小 40人 23.7% 4. 社内昇進/部署異動 36人 21.3% 5. メガベンチャー 28人 16.6% 6. 起業 28人 16.6% 7. 外資/海外勤務 22人 13.0% 8. 自営業/フリーランス 17人 10.1% 同様に経験職種を見ると、上記のファーストキャリアと比較して、取締役などの役員経験、新規事業/ビジネス開発のビジネス経験、マネジメント経験が増加している。 1. エンジニア 120人 71.0% 2. 取締役 37人 21.9% 3. 新規事業/ビジネス開発・推進 30人 17.8% 4. 代表取締役/CEO 28人 16.6% 5. 技術部長/エンジニアリングマネージャー 22人 13.0% 6. 研究開発 10人 5.9% 7. リードエンジニア 9人 5.3% 8. 事業部長/責任者 7人 4.1% 9. 商品開発(サービス企画) 7人 4.1% 10. ITコンサル 7人 4.1% 大きく分けると以下の3つのパスが存在するようである。 ・エンジニア→起業→ベンチャーCTO ・エンジニア→ベンチャーなどで新規事業立ち上げを経験→ベンチャーCTO ・エンジニア→大手やメガベンチャーでマネジメントを経験→ベンチャーCTO ■CTO /VP of Engineeringへのなり方CTO /VP of Engineeringへのなり方を見ると、COOと同様に、創業期にジョインするか、ベンチャーにて成果を出して社内昇進するのが基本となる。 1. 社内昇進/部署異動 59人 34.9% 2. ベンチャー 32人 18.9% 3. 共同創業者 24人 14.2% 4. 創業期 21人 12.4% 5. 創業メンバー 20人 11.8% 6. グループ会社/支社 6人 3.6% 共同創業~創業期にCTOとしてジョインするケースが40%弱を占め、この比率はCxOの中で最も高い。その会社の「初のエンジニア」になるというケースも少なくない。この場合には、会社のフェーズ的にCTOというよりも採用やチームビルディングなど開発部門を立ち上げる力が求められることが多い。 また、社内昇進もその内情を見ると、創業期orベンチャーに入社しCTOが設置されるタイミングで昇格というケースがほとんどで、CTOが交代するケースは極めて稀である。リードエンジニアやエンジニアマネージャーを経る場合もあるが、いきなりCTOに昇進するケースも少なくない。いずれの場合もその企業としての初CTOというケースが多く、CTOが居ないベンチャーに入社→CTOを設置する際にそれに合わせて昇進、というパスと考えられる。 ある程度設立年数が経っているベンチャーにいきなりCTOとなるというケースも20%程度を占めるが、この場合は、COOなどと同様に、他の会社で役員をやっていた、開発実績が豊富、起業していたなど、すでに同程度の実績がある場合が多い。一般にCTOを中心にエンジニアチームが組織されるため、すでにCTOが存在していて後から入社した人がCTOと交代するというパターンはあまり多くない。 VP of Engineeringはまだ日本ではまだ事例があまり多くないが、CTOがいる組織で後から設置されることが多く、CTOが埋まっている状態で後から採用した人員用のポジションとも言える。ただし、稀にVPoEの方が経営が得意でCTOの方がマネジメントが得意のため、CTOを交代というケースもある。 ■CTO /VP of Engineeringとよく兼務される職種 CTOはほどんどの場合で取締役CTOであるが、稀に執行役員CTOという場合もある。下記の集計は公式ページなどに明記されている場合のみカウントしているが、単にCTOという場合もある。 また、特に創業期はCOO兼CTOや、COO兼CPO、子会社や部門の立ち上げを兼務したCTOというケースもまま見られた。明記はせずとも実態は近しいケースは下記の集計以上に多いと想像される。 1. 取締役 67人 39.6% 2. 執行役員 24人 14.2% 3. 代表取締役/CEO 3人 1.8% 4. COO/副社長 2人 1.2% 5. 新規事業/ビジネス開発・推進 2人 1.2% 6. 子会社/支社/拠点立ち上げ 2人 1.2% 7. 部門立ち上げ 2人 1.2% 8. CPO/プロダクト責任者 2人 1.2% ■CTO /VP of Engineeringとは?主な役割とCTOとVP of Engineeringの違いについて CTOの正式名称はChief Technology Officer、日本語訳で「最高技術責任者」であり、主に技術面に責任を持つ役員を指す。一口に「技術面に責任を持つ」と言えども、企業のフェーズや事業モデルに寄って役割は異なり、 ①技術面からの経営・戦略の企画(COO寄り) ②研究開発/調査(研究開発寄り) ③プロダクトの開発(CPO寄り) ④エンジニアチームの採用・立ち上げ・マネジメント(VPoE寄り※後述) など、その重心は様々である。 企業規模が大きくなるほど経営寄りになり、創業フェーズほどエンジニアマネジメントやプロダクト制作などの実務寄りになることが多い。 CTOと近しい職種としてはVP of Engineeringがあり、CTOに次ぐ技術面でのNo.2として、最近日本でもベンチャーを中心に設置する企業が増えている。企業規模が大きくなるにつれて、上記①~④の仕事がすべてCTOに降りかかることとなるため、 ・CTO:経営面に集中 ・VPoE:エンジニアチームの採用~立ち上げ~マネジメント面でのトップ などの住み分けをするのが一般的であるが、こちらの役割分担もかなり流動的である。 ■CTO /VP of Engineering後のキャリアパス CTO /VP of Engineeringになった後の行き先を見ると、今回は一社でずっとCTOをやっているケースは除いているが、それでも社内もしくはグループ会社に役割を変えながら残るパスが最も多い。次点が別の企業のCTOを歴任するというケースでこの場合は、創業期というよりもやや大きめのベンチャーやメガベンチャーに招聘されるケースが多い。 1. 社内昇進/部署異動 50人 29.6% 2. ベンチャー 30人 17.8% 3. グループ会社/支社 18人 10.7% 4. 起業 9人 5.3% 5. メガベンチャー 8人 4.7% 職種を見ると、CTOを続けるのが最も多く、次点がCTO→CEOであった。本体CTO→子会社CEOを歴任するというのがよくあるパスだが、起業するというケースも珍しくない。またビジネス寄りに担当範囲を拡大し、CTO→COOや事業部長というパスも最近増えてきている。 1. CTO /VP of Engineering 56人 33.1% 2. 取締役 35人 20.7% 3. 執行役員 30人 17.8% 4. 代表取締役/CEO 23人 13.6% 5. 事業部長/責任者 7人 4.1% 6. COO/副社長 6人 3.6% CTOを継続する場合でも、 ・VPoEおよびCPOなどを採用し、自分は経営側に注力する ・採用や育成、チームビルディングに注力する ・新規事業立ち上げに再注力する など企業フェーズおよび、そのCTOの特性に応じて動き方は大きく異なる。中には採用とマネジメントに特化して、実質的にはCHROとして動いているケースもあった。 ※調査対象は、直近5年の上場企業、大型調達(5億円以上)ベンチャー、売却エグジットしたベンチャーの役員・元役員 ※公式HP、有価証券報告書、SNS、インタビュー記事などの情報を元に作成 ※具体的な「CTO /VP of Engineering」のキャリアパス事例は本ページ下よりご覧ください

経験職種分析



検索結果 275 件
2つ前のキャリア
直前のキャリア
「CTO/VPoE」と同時に
経験されている職種
次のキャリア
2つ先のキャリア
1 エンジニア/開発(システム・サービス・アプリ) 117 (30%) 1 エンジニア/開発(システム・サービス・アプリ) 108 (28%) 1 CTO/VPoE 381 (100%) 1 CTO/VPoE 80 (21%) 1 CTO/VPoE 31 (8%)
2 CTO/VPoE 31 (8%) 2 CTO/VPoE 80 (21%) 2 取締役 142 (37%) 2 取締役 53 (13%) 2 取締役 29 (7%)
3 技術部長/エンジニアリングマネージャー 26 (6%) 3 取締役 39 (10%) 3 執行役員 68 (17%) 3 執行役員 36 (9%) 3 執行役員 14 (3%)
4 21 (5%) 4 技術部長/エンジニアリングマネージャー 30 (7%) 4 COO/副社長 10 (2%) 4 代表取締役/CEO 26 (6%) 4 代表取締役/CEO 11 (2%)
5 取締役 18 (4%) 5 代表取締役/CEO 27 (7%) 5 代表取締役/CEO 9 (2%) 5 エンジニア/開発(システム・サービス・アプリ) 12 (3%) 5 事業部長/責任者 6 (1%)
6 代表取締役/CEO 18 (4%) 6 執行役員 23 (6%) 6 事業部長/責任者 8 (2%) 6 8 (2%) 6 6 (1%)
7 新規事業/ビジネス開発・推進担当 16 (4%) 7 新規事業/ビジネス開発・推進担当 21 (5%) 7 CHRO/人事責任者 4 (1%) 7 事業部長/責任者 8 (2%) 7 COO/副社長 3 (0%)
8 研究開発 16 (4%) 8 20 (5%) 8 子会社/支社/拠点立ち上げ 4 (1%) 8 COO/副社長 7 (1%) 8 エンジニア/開発(システム・サービス・アプリ) 3 (0%)
9 リードエンジニア 11 (2%) 9 リードエンジニア 13 (3%) 9 新規事業/ビジネス開発・推進担当 4 (1%) 9 技術部長/エンジニアリングマネージャー 6 (1%) 9 新規事業/ビジネス開発・推進担当 3 (0%)
10 PM(プロジェクトマネージャー) 10 (2%) 10 研究開発 13 (3%) 10 部門立ち上げ 3 (0%) 10 社外取締役/顧問 5 (1%) 10 グローバル/海外事業責任者 2 (0%)
11 執行役員 8 (2%) 11 PM(プロジェクトマネージャー) 12 (3%) 11 機械/設計/製造/品質管理 2 (0%) 11 研究開発部長/管掌 4 (1%) 11 子会社/支社/拠点立ち上げ 2 (0%)
12 コンサル/シンクタンク 7 (1%) 12 事業部長/責任者 10 (2%) 12 CPO/プロダクト責任者 2 (0%) 12 グローバル/海外事業責任者 3 (0%) 12 事業マネージャー 2 (0%)
13 部門立ち上げ 7 (1%) 13 部門立ち上げ 9 (2%) 13 技術部長/エンジニアリングマネージャー 2 (0%) 13 子会社/支社/拠点立ち上げ 3 (0%) 13 リードエンジニア 2 (0%)
14 インターン/アルバイト 6 (1%) 14 商品開発(サービス企画) 8 (2%) 14 事業統括/ビジネス統括 2 (0%) 14 CHRO/人事責任者 3 (0%) 14 支社長/エリア責任者/店長 2 (0%)
15 商品開発(サービス企画) 6 (1%) 15 ITコンサル 5 (1%) 15 グローバル/海外事業責任者 2 (0%) 15 新規事業/ビジネス開発・推進担当 3 (0%) 15 技術部長/エンジニアリングマネージャー 2 (0%)

経験フェーズ分析



検索結果 275 件
2つ前のキャリア 直前のキャリア 「CTO/VPoE」時の企業フェーズ 次のキャリア 2つ先のキャリア
1 ベンチャー 79 (20%)
1 ベンチャー 100 (26%)
1 社内昇進/部署異動 153 (40%)
1 社内昇進/部署異動 76 (19%)
1 社内昇進/部署異動 33 (8%)
2 社内昇進/部署異動 50 (13%) 2 社内昇進/部署異動 91 (23%) 2 ベンチャー 87 (22%) 2 ベンチャー 32 (8%) 2 ベンチャー 17 (4%)
3 中小 40 (10%) 3 大手 32 (8%) 3 創業期 36 (9%) 3 グループ会社/支社 20 (5%) 3 グループ会社/支社 15 (3%)
4 大手 40 (10%) 4 起業 29 (7%) 4 創業メンバー 35 (9%) 4 起業 11 (2%) 4 創業期 5 (1%)
5 外資/海外勤務 25 (6%) 5 創業期 23 (6%) 5 共同創業者 32 (8%) 5 売却 10 (2%) 5 外資/海外勤務 4 (1%)

キャリアパス事例

石川英治 氏 オウケイウェイヴ 取締役,CTO/VPoE
略歴
     西武鉄道株式会社 入社 1995年9月 株式会社アルテミス 設立 2014年4月 東日本インターネット事業協同組合理事(現任) 2017年9月 株式会社エデン仮想通貨取引所代表取締役(現任) 2018年4月 株式会社オウケイウェイヴ 入社CTO最高技術責任者(現任) 2018年7月 一般社団法人日本ハッカー協会理事(現任) 2018年9月 株式会社オウケイウェイヴ 取締役(現任)
経歴
西武鉄道株式会社を経て、日本初の情報セキュリティ専門会社「アルテミス」を創業、一般社団法人日本ハッカー協会理事 2018年4月に当社CTO就任(現職)、9月に取締役就任
今井真宏 氏 データセクション 取締役,CTO/VPoE
略歴
経歴
大学にて数学(位相幾何学)を専攻。大手ソフトウェアハウスのエンジニアを経た後、スタートアップ企業にて複数の新規事業立ち上げにエンジニアとして従事し、機械学習およびコンピュータビジョン技術を応用したソフトウェア・プラットフォームの開発を行う。2015年6月データセクション入社、2016年から慶應義塾大学SFC研究所 所員。2018年6月取締役兼CTOに就任。
田中勇輔 氏 アカツキ CTO/VPoE
略歴
経歴
1984年 佐賀県西有田町(現:有田町)に生まれる。 少年時代は、ポケットコンピューターに夢中に。福岡のコンピューター専門学校卒業と同時に上京。 大手化学グループのシステムインテグレータで基幹システムの開発・運用等に携わった後、2012年よりアカツキに入社。ほぼ全てのゲームタイトルの開発に携わり、2014年にCTO就任。アカツキの技術力向上へのリーダーシップを持ち、エンジニア組織の文化づくり、ゲーム制作における技術基盤の開発、全社的なセキュリティ強化、情報システムの整備等に従事。アカツキ登山部 部長
湯前慶大 氏 アカツキ CTO/VPoE
略歴
経歴
2010年に日立製作所システム開発研究所(現横浜研究所)に新卒として入社。社会インフラシステム向けのLinuxカーネルの研究開発及びアップストリーム活動に従事。 2014年10月にアカツキにJoinし、サウザンドメモリーズのクライアントエンジニアとして、自動戦闘機能や新スキルの実装等に従事。 その後、3タイトルのプロジェクトマネージメントを経験し、不条理にならないチーム開発とは何かを追求した。 現在は1プロダクトのプロジェクトマネージメントの傍ら、VP of Engineeringとしてアカツキのエンジニア組織をマネージメントしている。
山下浩史 氏 GMOインターネット 取締役
略歴
1985年4月 日本アイ・ビー・エム株式会社入社 2002年2月 同社 金融ソリューション・サービス開発部長 2007年4月 GMOインターネット株式会社入社 グループシステム支援室室長代理 2008年4月 同社 グループシステム支援室室長 2009年1月 同社 システム本部長 2009年3月 同社 取締役システム本部長 2010年12月 GMOインターネット株式会社 社外取締役 2011年3月 同社 常務取締役システム本部長 2011年6月 GMOクリック証券株式会社 社外取締役 2013年3月 GMOインターネット株式会社 常務取締役グループシステム部門統括兼システム本部長 2015年3月 同社 専務取締役グループシステム部門統括兼システム本部長(現任) 2018年12月 GMOインターネット株式会社 取締役(現任)
経歴
堀内敏明 氏 GMOインターネット 取締役,COO/副社長
略歴
2002年7月 GMOメディアアンドソリューションズ株式会社(現GMOメディア株式会社)入社 2003年3月 GMOメディアアンドソリューションズ株式会社(現GMOメディア株式会社)取締役システム本部長 2008年3月 GMOインターネット株式会社入社 次世代システム研究室長 2011年3月 GMOインターネット株式会社取締役次世代システム研究室長 2014年10月 GMOアドパートナーズグループCTO室長 2015年3月 GMOインターネット株式会社常務取締役 次世代システム研究室長(現任) 2015年3月 GMOアドパートナーズ株式会社取締役副社長兼GMOアドパートナーズグループCTO室長(現任)
経歴
遠藤健治 氏 ピクスタ 取締役
略歴
経歴
1976年5月生まれ。 1999年法政大学法学部在学中に株式会社ガイアックス設立に参加、取締役兼CTOに就任。 2005年に株式公開を果たす。 退任後、2007年に株式会社ワナドゥを設立、代表取締役に就任。EC支援事業を行う。 2010年10月ピクスタ株式会社に入社、2011年3月取締役に就任。 2015年7月にPIXTA ASIA PTE.LTD. Managing Director就任、2016年12月にPIXTA (THAILAND) CO., LTD. Managing Director就任。 2017年3月にTopic Images Inc.理事就任、2019年1月にPIXTA (THAILAND) CO., LTD. Director就任(ともに現任)。
栗林健太郎 氏 GMOペパボ 技術部長/エンジニアリングマネージャー
略歴
2002年 奄美市役所 入所 2008年5月 株式会社はてな 入社 Webアプリケーションエンジニア 2012年5月 GMOペパボ株式会社 入社 アドバンスド・シニア 2013年2月 同社 技術基盤チームアドバンスド・シニア 2014年8月 同社 経営戦略部技術責任者 2015年1月 同社 技術部長 2015年3月 同社 執行役員CTO 2017年3月 同社 取締役CTO(現任) 2018年3月 同社 セキュリティ対策室長(現任)
経歴
1976年、東京で生まれる。幼少期より高校卒業まで奄美大島で過ごす。1995年、東京都立大学に入学。法学部政治学科において、日本政治史および行政学を中心に学ぶ。卒業後、2002年に奄美市役所に入所。2008年、職業としてのソフトウェアエンジニアに転じた。 2008年5月、株式会社はてなにWebアプリケーションエンジニアとして入社。開発言語としてはPerl5、JavaScript等を用い、ポータルサイト、はてなダイアリー、はてなブックマークなど多くのサービス開発にたずさわるとともに、新サービスの開発にも従事した。 2012年5月、株式会社paperboy&co.(現GMOペパボ株式会社)に技術基盤整備エンジニアとして入社。開発言語としては主にRubyやGoを用いた全社的な技術基盤の整備の他、RailsやPHPで書かれたサービスの開発にも従事した。また、開発プロセスの改善にも取り組み、リーンプロセスやスクラムの導入にも寄与した。 2014年以降は、マネジメントを担っている。2014年8月、GMOペパボ株式会社の技術責任者に、2015年3月、執行役員CTOに就任。エンジニアリング組織の整備を行った。2017年3月、取締役CTOに就任し、技術経営(技術に関わる全社での戦略策定、実行)を担う。また、2018年、情報処理安全確保支援士の登録をした他、セキュリティに関する新事業開発の取り組みも行っている。
柴田博志 氏 GMOペパボ 執行役員,技術部長/エンジニアリングマネージャー,CTO/VPoE,
略歴
2010年2月 株式会社永和システムマネジメント 入社 2012年5月 GMOペパボ株式会社 入社 2014年8月 同社 技術部技術基盤チーム チーフエンジニア 2017年3月 同社 執行役員 業務プロセス革新室長 兼 CPO(Chief Productivity Officer) 2018年3月 同社 執行役員 技術部長 兼 業務プロセス革新室長 兼 CPO(Chief Productivity Officer) 2019年3月 同社 執行役員 技術部長 兼 VPoE(VP of Engineering)(現任)
経歴
山下寛人 氏 オイシックス・ラ・大地 執行役員,グローバル/海外事業責任者
略歴
2012年9月 オイシックス株式会社 システム本部 本部長 2014年7月 同社 執行役員 システム本部 本部長 2017年4月 同社 執行役員/CTO 海外事業部 副部長 2017年10月 同社 執行役員/CTO 海外事業部 副部長 兼 ファウンダー 2019年10月 同社 執行役員 CGO 海外事業部 副部長
経歴
松木雅幸 氏 Nature 取締役,CTO/VPoE
略歴
2004年9月 兆星電脳有限公司 プログラマー/軟件工程師 2009年1月 株式会社トッパン・マルチソフト システム開発4部 2010年1月 株式会社トッパンシステムソリューションズ 第一ソリューション開発本部 第三部 第二課 2011年1月 面白法人カヤック 技術部CREATOR 2014年9月 株式会社はてな サービス開発本部 Mackerel チーム ディレクター 兼 チーフエンジニア 2016年8月 株式会社はてな サービス・システム開発本部 Mackerelチーム サブプロデューサー 兼 チーフエンジニア 2019年6月 Nature Japan株式会社 取締役CTO
経歴
通称Songmu。営業、情シス、SI、ソーシャルゲーム、エンジニア向けSaaS開発のプロダクトオーナー、エンジニア組織運営等、幅広いキャリアを重ねてきた。長期運用に耐えうるインフラを意識した設計・開発を得意としており、ISUCONに3度優勝している。YAPC::Tokyo 2019ベストスピーカー。 著書に「みんなのGo言語」(技術評論社・共著)等
吉川崇倫 氏 オウチーノ 取締役
略歴
2008年4月 ㈱サイバーエージェント入社 2012年6月 クックパッド㈱入社 2015年1月 クックパッド㈱ 技術部開発基盤グループグループ長 2017年5月 当社 執行役員CTO 2018年3月 当社 取締役就任(現任)
経歴
2008年株式会社サイバーエージェント入社。ブログサービスや共通バックエンドなどの開発やマネジメントに従事。2012年クックパッド株式会社入社し、決済等の基盤や開発基盤を整備し、Microservices化などを進める。2017年株式会社オウチーノに執行役員CTOに就任し同社の開発組織やシステムの刷新を進め2018年には同社取締役に就任。2018年10月より株式会社くふうカンパニー技術領域取締役として同グループ内のみんなのウェディング取締役や株式会社Zaim執行役員を兼任する他、2018年11月には自身が代表を務める株式会社Da Vinci Studioを立ち上げた。
櫻庭洋之 氏 ベーシック CTO/VPoE
略歴
経歴
高校時代からアップローダやホスティングなどインフラ基盤を開発。留学などのWebサービス運営会社を経て、2010年、ベーシック入社。新規事業開発室にて、スマートフォンアプリ「マッチに火をつけろ」や広告プラットフォーム 「GAME FEAT」の開発、運用に携わる。2013年、同社の最高技術責任者に就任。全社の共通開発基盤の構築やスクラム開発の導入など、開発文化の醸成を推進。
堀内賢一 氏 リファインバース 取締役,CTO/VPoE,機械/設計/製造/品質管理
略歴
1968年4月 日平産業株式会社(現コマツNTC株式会社)入社 1993年4月 同社 新規事業部 部長 2004年2月 リファインバース株式会社入社 取締役開発部長 2004年4月 アールインバーサテック株式会社 取締役 2006年9月 インバースプロダクツ株式会社 取締役(現任) 2014年9月 リファインバース株式会社 取締役 最高技術責任者 2016年2月 同社 取締役 最高技術責任者兼製造部長(現任)
経歴
山田浩和 氏 レアジョブ 執行役員,CTO/VPoE
略歴
2000年1月 ティー・アイ・シー株式会社 入社 2003年9月 ヤフー株式会社 入社 2007年9月 株式会社mediba 入社 2015年4月 株式会社mediba 執行役員 CTO 就任 2017年10月 株式会社レアジョブ入社 サービス開発部長 2018年4月 同社 執行役員 CTO就任(現任)
経歴
SIer、Yahoo!Japanを経て、KDDIグループのmedibaに参画し、広告及びメディアの開発責任者を歴任しCTOとして従事。新たなチャレンジとして、教育×英語のリーディングカンパニーであるレアジョブに2017年10月から参画。現在は、エンジニア組織の再編、技術の再選定を行っている。
柳瀬文孝 氏 ギフティ 取締役,CTO/VPoE
略歴
経歴
東京理科大学大学院理工学研究科情報科学専攻修了。2007年 アクセンチュア株式会社に新卒入社。アプリ開発を担当し、プロジェクト・マネジメントとして活躍。2011年3月1日ギフティに入社後、取締役CTOに就任。
関浩行 氏 HPCシステムズ 取締役,事業部長/責任者,CTO/VPoE
略歴
2004年6月 プロサイド株式会社 2006年9月 HPCシステムズ株式会社設立、移籍 2008年5月 同社 事業統括本部営業統括責任者 2008年12月 同社 CTO事業部長 2009年7月 同社 CTO営業本部長 2010年7月 同社 CTO事業部長 2012年6月 同社 取締役 2012年11月 同社 代表取締役 2015年9月 同社 取締役CTO事業部長(現任)
経歴
小椋一宏 氏 HENNGE 代表取締役/CEO
略歴
1994年 某研究所でプログラマとしてアルバイト 1996年11月 (有)ホライズン・デジタル・エンタープライズ(現:当社)起業 取締役副社長CTO就任 1997年11月 同社 代表取締役CTO就任(現任) 2016年10月 台灣惠頂益股份有限公司董事長就任(現任)
経歴
1975年生まれ。幼少期からゲームプログラミングを始め、自作のゲームを開発する。中学生になるとミュージックプログラミング没頭。しかし完全なマニアとして完成してしまったため女性にもてず、高校でのパソコン断ちと人生の再出発を決意。高校ではパソコンには一切ふれず、バンド活動をしながら3年間を送るが、お茶の水での浪人生活中に秋葉原電気街に立ち寄った際に3年間の間の科学技術進歩と欧米技術の市場席捲を目の当たりにし、再びコンピュータ技術に興味を抱く。 桐朋高校在学中にバブル崩壊を体験し、日本経済の再興に貢献したいという思いから一橋大学経済学部に進学するが、経済学は向いていなかったと見え、入学後すぐにコンピュータの世界に戻る。1994年、某研究所におけるプログラマとしてのアルバイト時代にLinuxと出会い、その素晴らしさを痛感。研究所内にLinuxを導入する。同年はじめてインターネットと出会い、新たなデジタル革命の波を予感。前代未聞の技術進歩の風が吹き荒れるIT業界において、学生を中心に構成した柔軟な組織を構成すれば、新しい技術への適応力において大企業を上回ることができるのではないかと考え起業を決意。 起業後は一貫して技術部門のトップとして会社を牽引。常に新しい技術に目を向け、2009年頃からは、クラウド時代の到来に先駆けてクラウド技術を社内に持ち込む。企業理念であるテクノロジーの解放に魂を込める技術者社長。 優秀な技術者はドクターペッパーが好きなはず、という信念の元、フリードクターペッパー制度を策定。
鈴木聡 氏 AI CROSS 取締役,CTO/VPoE
略歴
経歴
1996年早稲田大学理工学研究科修了。大学院修了後、富士ゼロックス株式会社にて、コピー複合機のネットワークスキャナー・インターネットFAXの機能設計・ファームウェア開発に従事した後、システム開発ベンチャー企業に転職。ペット向けネットワークカメラ、パソコン引越しソフトウェアの開発など様々な製品・サービスを担当。2007年よりマイクロソフトディベロップメント株式会社にて、Windows 7/8/8.1/10のOS開発に携わる。2015年5月よりAI CROSS株式会社 CTO。
山田康之 氏 Idein 取締役,CTO/VPoE
略歴
経歴
1982年生まれ。大阪大学情報科学研究科システム専攻修士課程卒。大学では超解像技術の研究を行う。卒業後、大手電機メーカー、バイオインフォマティクス系ベンチャー、フリーランスを経て、Idein株式会社に参画。取締役CTO
角井勇哉 氏 ウェルモ 取締役,エンジニア/開発(システム・サービス・アプリ)
略歴
経歴
千葉大学大学院工学研究科卒。楽天株式会社で日本最大級の広告システムの開発・運用に従事。その後スタートアップCTOとして開発全般をリード。会社のビジョンに共感し、ウェルモに入社。
平林裕司 氏 Global Mobility Service M&A業務/アドバイザリー,リードエンジニア
略歴
経歴
1977 年、日本電装(現デンソー)に入社。1993 年から、カーナビゲーションシステムの企画、開発に従事し、日本・米国・中国等世界のカーナビゲーションを立ち上げた。この分野では草分け的存在。 2011 年よりデンソーアイティーラボラトリ代表取締役社⻑に就任。 研究者のやりたいことが自由にできる環境を整え、「デンソーらしくない」独自の研究開発を推進。2018年退任。 研究開発から品質保証まで製品開発を経験した実績をベースに2019年4月からSMK株式会社で、車載部品の営業、品質保証を担当。スマートモビリティ市場部 部長付。 6月からはベンチャー企業であるGlobal Mobility Service株式会社で技術担当取締役に就任。現在二足のわらじを履いている。
細井良祐 氏 テックビューロ CTO/VPoE
略歴
大学卒業後、1993年からメーカー系SI会社に5年間勤務(大阪府大阪市)。 1998年に知人に誘われ単身で渡米、シリコンバレーのスタートアップ企業に入社(カリフォルニア州マウンテンビュー)。 2000年に米国企業を休職し、日本のベンチャー企業にて技術系の取締役として勤務(東京都世田谷区)。 2002年に東京のベンチャー企業を退職(会社は別会社に吸収合併)、秋に再び渡米し、米国企業に復帰(カリフォルニア州マウンテンビュー)。 2007年2月に米国企業を退職し、日本へ帰国(京都府京都市)。 2007年4月よりフリーのエンジニアとして活動中。 2009年1月に滋賀県大津市へ移住。 2010年1月-2015年2月 株式会社空京都本社シニアデータベースエンジニア 2015年2月から テックビューロCTO 2019/07/01〜現在 テックビューロホールディングス株式会社CTO
経歴
興梠敬典 氏 ネクストリーマー(退職済み) 技術部長/エンジニアリングマネージャー
略歴
2009年4月 株式会社アイセル 2014年9月 株式会社ニューフォリア プログラマ 2015年4月 Nextremer 高知AIラボ代表 / CTO / minarai事業部 事業部長 2016年8月 株式会社dataremer 代表取締役 2017年4月 Freelance ソフトウェア開発 / エンジニアリングチームコンサルティング 2019年1月 Nextremer エンジニアリングマネージャ / スクラムマスター
経歴
1987年生まれ。愛知県豊橋市出身。豊田高専卒業後、金融システムSEとしてキャリアをスタート。2011年よりWebエンジニアとして活動し、社内新規事業、スタートアップ支援などに携わる。2014年からは主にIoT/WoT関連の案件に従事。 2015年4月より、人工知能対話エンジンの開発を手がけるNextremerにジョインし、高知AIラボ立ち上げを担当。音声対話システムを用いたAIコミュニケーションサービス事業に携わるとともに、高知AIラボ代表として人高知脳戦略を推進している。 2019年8月退任。
出杏光魯仙 氏 MUJIN CTO/VPoE
略歴
経歴
1983年ブルガリア生まれ。10歳の時に一家でアメリカに移住。高校でコンピューターサイエンスと人工知能について学び、カーネギーメロン大学のロボティクス研究所で「自律マニピュレーションシステムの自動構築」のテーマで博士号を取得する。卒業後の2011年に日本で「MUJIN」を共同設立する。
東隆 氏 Lily MedTech CTO/VPoE
略歴
2007年 日立製作所, 中央研究所, 研究員 2012年 東京大学, 工学(系)研究科(研究院), 准教授 2016年 東京大学, 医学系研究科, 教授 2015年 東京大学, 医学(系)研究科(研究院), 教授 2016年 東京大学, 大学院医学系研究科(医学部), 教授 2019年4月 Lily MedTech CTO
経歴
私は、大学院で物理工学を専攻し、医療機器開発に従事する希望を持って就活していた時に、日立製作所中央研究所の研究者で、 超音波治療の第一人者である梅村先生(現東北大学名誉教授)に出会う。1998年に修士取得後、同研究所に入職。医用超音波や超音波治療の研究に携わる。 そして複数の医師と低侵襲の超音波治療の研究を行う過程で、自分から階層の遠い経営陣がいつかチャレンジの決断をするのを受動的に待つのではなく、 自ら行動を起こしたい、と思い立ち、2011年に日立製作所を退職、東京大学バイオエンジニアリング専攻に特任講師として就職。 大学での低侵襲治療の研究の中で、この低侵襲治療の成立には、疾患の早期発見を実現する技術の確立こそが、このタイミングで必要であることを痛感する。 その結果、Lily MedTechのシーズ技術であるUSCT(Ultrasound Computed Tomography)の研究に取り組み、Proof of Conceptを行うために、東京大学COIの御支援により、USCTプロジェクトを発足。 多くの周囲の方々のご理解と応援のお陰で2016年に東京大学大学院医学系研究科・疾患生命工学センターの教授に就任。 以前から行っていたUSCTと治療技術は、医学部に移ったことでより加速し、USCTプロジェクトのメンバーが遂に起業。自らは東大に残り、Lilyと共同研究を行う。 Lilyは起業から3年が経ち、今や多くの医師や支援者に応援していただける会社となり、私が東大にいなくても臨床研究が可能な状況となった事から、 前CTOの三竹とも相談。2019年3月末に東大を退職し、4月に新CTOとして就任。
本橋智光 氏 サスメド CTO/VPoE
略歴
経歴
上智大学機械工学研究科修士課程修了後、SIerの研究員、コンサルを経て、2016年よりリクルートライフスタイルのデータエンジニアリンググループのデータ分析者兼エンジニアとして勤務。現在はサスメドでCTOとして従事。
村木洋介 氏 トリプルダブリュージャパン 取締役
略歴
1997年 東京大学工学部卒業 2000年 東京大学大学院産業機械工学科修士課程修了 1998年 カリフォルニア大学バークレー校 2000年 ソニー株式会社 2014年 株式会社JAIコーポレーション 2018年 ビレッジアレイ
経歴
東京大学工学部産業機械工学科修士課程修了。UC Berkeley留学。ソニー株式会社にて、家庭用ゲーム機のプロセッサ量産や医療診断機器システムの設計開発から商品化等を経験。2012年ソニーMVP。2014年より株式会社JAIコーポレーションにて、グローバルCTOとして産業用カメラの製品化に従事。2017年10月より技術顧問として当社参画後、2018年3月より当社取締役に就任。
佐藤ニール 氏 コインチェック 執行役員,CTO/VPoE
略歴
2001年 YYplanet.com 2003年 Yahoo!Paranoid Yahoo! ヤフー株式会社 2007年4月 株式会社ミクシィ 執行役員 Chief Technology Officer 2012年11月 President 2014年2月 Vice Department Manager Shanghai Mixi Network Technology Co.,Ltd. 2014年9月 楽天株式会社グローバルオペレーションズ部執行役員 2018年8月 VP of Engineering 2019年4月 コインチェック株式会社執行役員 VP of Engineering
経歴
1971年カナダ生まれ アメリカで育つ。アメリカの大学を卒業後、日米で大手ポータル会社にてバックエンドのシステムやセキュリティを担当するチームに所属。ゲーム業界を経て、2007年、株式会社ミクシィに入社。開発部長を務める。
田中全 氏 Phone Appli 執行役員
略歴
1998年 加賀ソルネット株式会社 入社 2014年 株式会社Phone Appli 入社 2014年 同社 営業部門長就任 2015年 同社 技術部門責任者就任 2018年7月 同社 執行役員就任
経歴
1976年3月19日生まれ。1998年加賀ソルネット株式会社入社。2014年当社に入社。同年、営業部門長就任。2015年、技術部門責任者としてサポート部門・クラウドサービスの立ち上げ、大手パートナ向け主幹業務に従事。2018年7月、執行役員就任。
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析