「経営企画(事業企画)部長/管掌」のキャリアパス分析

  
検索結果:205 件

■「経営企画(事業企画)部長/管掌」経験者のファーストキャリア 「経営企画(事業企画)部長/管掌」経験者107人のファーストキャリアを見ると、大手出身が多めで、中でも大手コンサルや大手金融出身者が多い。 1. 大手 48人 44.9% 2. ベンチャー 28人 26.2% 3. 中小 26人 24.3% 4. 外資/海外勤務 17人 15.9% 5. メガベンチャー 15人 14.0% 同様に職種を見ると、営業出身者が最も多い。今回、調査の際にファーストキャリアが不明だった者も多かった。その場合はカウントしていないが、その大半が営業であると予想され、営業が占める割合は下記よりもさらに高いと考えられる。 また、コンサル出身者や証券や監査系の金融出身者が一定割合を占めるのも特徴である。ファーストキャリアから経営企画というケースは稀であった。 1. 営業(セールス) 14人 13.1% 2. 証券/投資銀行 10人 9.3% 3. コンサル/シンクタンク 9人 8.4% 4. 経営企画(事業企画) 5人 4.7% 5. 監査法人/内部監査 5人 4.7% 6. 新規事業/ビジネス開発・推進 3人 2.8% 7. M&A業務/アドバイザリー 3人 2.8% 8. 銀行 3人 2.8% 9. 公務員 3人 2.8% ■経営企画(事業企画)部長/管掌になるまでの経験・キャリアパス 「ファーストキャリアから経営企画(事業企画)部長/管掌になるまで」を同様に集計すると、大手→ベンチャーという場合もあれば、ベンチャー→大手→ベンチャーというパスもあり、企業規模は多種多様であった。ただし、起業や自営業経験者は稀である。 1. ベンチャー 63人 58.9% 2. 大手 57人 53.3% 3. 社内昇進/部署異動 42人 39.3% 4. 中小 37人 34.6% 5. 外資/海外勤務 32人 29.9% 6. メガベンチャー 23人 21.5% 7. グループ会社/支社 16人 15.0% 同様に職種を見ると、コンサル、金融系、営業や新規事業の3つが主となっている。 1. 経営企画(事業企画) 31人 29.0% 2. コンサル/シンクタンク 20人 18.7% 3. 証券/投資銀行 14人 13.1% 4. M&A業務/アドバイザリー 12人 11.2% 5. 新規事業/ビジネス開発・推進 11人 10.3% 6. 取締役 10人 9.3% 7. 営業(セールス) 10人 9.3% 8. 執行役員 9人 8.4% ■経営企画(事業企画)部長/管掌へのなり方 経営企画(事業企画)部長/管掌へのなり方を見ると、ベンチャーに経営企画として入社→社内昇進というのが大多数を占める。大手出身などを外部からの登用するケースも一定数あり、いずれも経営企画部が新設される場合が多い。 1. 社内昇進/部署異動 76人 71.0% 2. ベンチャー 19人 17.8% 3. グループ会社/支社 7人 6.5% 大きくパスを分類すると、以下の3つに分けられる。 ・コンサル→経営企画 ・金融系(証券やM&A)→経営企画 ・営業・新規事業→経営企画 :叩き上げ型 さらに、営業→コンサル→経営企画や、新規事業→金融系→経営企画など、複数経験している場合もある。 ■経営企画(事業企画)部長/管掌とよく兼務される職種 経営企画(事業企画)部長/管掌は、職務範囲が幅広いため明記されていることは少ないが、コーポレート系の職種と兼任となることが多い。CFOが兼務するというケースも珍しくない。もともと事業の現場よりの人間が経営企画を兼務することはあるが、その逆は稀である。 1. 取締役 22人 20.6% 2. 執行役員 20人 18.7% 3. CFO/経理・財務責任者 8人 7.5% 4. M&A業務/アドバイザリー 4人 3.7% 5. 経営管理部長/管掌 3人 2.8% 6. CSO/戦略責任者 2人 1.9% 7. 新規事業(ビジネス開発)掌握/責任者 2人 1.9% 8. 営業(セールス)部長/管掌 2人 1.9% 9. IPO/IPO準備 2人 1.9% 10. 総務部長/管掌 2人 1.9% 11. CHRO/人事責任者 2人 1.9% ■経営企画(事業企画)部長/管掌とは?担当領域と主な役割について 経営企画(事業企画)部長/管掌は、企業毎に役割が大きく異なるが、経営陣とともに会社運営を行う役割を担う。50名~などある程度の規模になってから新設されるケースが多く、経営企画・事業企画・社長室など呼び方は様々である。特定の事業には所属せず、全社的に手が回っていない課題を横断的に解決する部門として機能することが多い。そのため、同じ会社でも、その時々によってミッションが流動的に変わることが多い。 ・事業計画の作成 ・各種指標の見える化・管理 ・ルール・制度の設定 ・子会社の統括 ・M&Aやアライアンス締結 などが主たる業務範囲となり、ベンチャーほど、事業計画がなかったり、それを進捗管理する仕組みがなかったり、各制度やルールが決まっていないということも多い。そのため、経営企画も管理・財務・人事部門寄りの仕事が多くなる。 ある程度組織運営が落ち着いてくると、本体ではなく子会社の統括として同様の課題に取り組んだり、M&Aなど外向けの活動がメインとなるという流れが一般的のようである。M&Aの際には買収後のPMIも担当することが多い。 レポートラインとしては、CFOが掌握することが一般的であるが、CEO直下の社長室的に機能する場合もあれば、COO直下というケースもある。この辺りはCxOの特性によって異なる。また、事業部長と横並びで仕事をするシーンも多い。 ■経営企画(事業企画)部長/管掌後のキャリアパス 経営企画(事業企画)部長/管掌後の行き先を見ると、社内もしくは関連会社に残るのが一般的である。特にM&Aを担当し、そのままPMI担当として子会社のCEOを担当するというケースも多い。ただし、起業するケースは稀であった。 1. 社内昇進/部署異動 70人 65.4% 2. グループ会社/支社 25人 23.4% 3. ベンチャー 14人 13.1% 4. 起業 3人 2.8% 職種を見ると、CEO、COO、事業部長、経営管理部長の4つが主である。 大手では経営企画→CEOというのが出世パスであることも多く、特に世襲の場合にはこのパスを経由することが多い。また、経営企画部長→子会社CEOというパスも多く、これは経営企画の大きな特徴的である。また、経営企画部長から更に掌握範囲を広げて、COOになるというケースもある。 その他、事業部長や経営管理部長など、事業寄りにも管理寄りにもパスが存在し、ここはどちらに行くかは大きな分かれ道となる。 (CFOになっている者もいるが、これは経営企画部長→CFOというパスがあるというよりは、CFO候補者をまずは経営企画部長として入れて、一定期間経ってからCFOにするというケースがほとんどであった) 1. 取締役 43人 40.2%  2. 代表取締役/CEO 32人 29.9% 3. 経営企画(事業企画)部長/管掌 31人 29.0% 4. 執行役員 28人 26.2% 5. CFO/経理・財務責任者 14人 13.1% 6. COO/副社長 12人 11.2% 7. 経営管理部長/管掌 12人 11.2% 8. 事業部長/責任者 11人 10.3% 9. 営業(セールス)部長/管掌 8人 7.5% ※調査対象は、直近5年の上場企業、大型調達(5億円以上)ベンチャー、売却エグジットしたベンチャーの役員・元役員 ※公式HP、有価証券報告書、SNS、インタビュー記事などの情報を元に作成 ※具体的な「経営企画(事業企画)部長/管掌」のキャリアパス事例は本ページ下よりご覧ください

経験職種分析



検索結果 205 件
2つ前のキャリア
直前のキャリア
「経営企画(事業企画)部長/管掌」と同時に
経験されている職種
次のキャリア
2つ先のキャリア
1 45 (16%) 1 経営企画(事業企画)部長/管掌 53 (19%) 1 経営企画(事業企画)部長/管掌 273 (100%) 1 取締役 88 (32%) 1 取締役 54 (19%)
2 取締役 22 (8%) 2 38 (13%) 2 取締役 76 (27%) 2 経営企画(事業企画)部長/管掌 53 (19%) 2 代表取締役/CEO 26 (9%)
3 経営企画(事業企画)部長/管掌 18 (6%) 3 取締役 35 (12%) 3 執行役員 57 (20%) 3 執行役員 47 (17%) 3 執行役員 23 (8%)
4 コンサル/シンクタンク 15 (5%) 4 経営企画(事業企画) 30 (10%) 4 CFO/経理・財務責任者 16 (5%) 4 代表取締役/CEO 22 (8%) 4 経営企画(事業企画)部長/管掌 18 (6%)
5 M&A業務/アドバイザリー 13 (4%) 5 執行役員 24 (8%) 5 経営管理部長/管掌 12 (4%) 5 CFO/経理・財務責任者 19 (6%) 5 経営管理部長/管掌 14 (5%)
6 経営企画(事業企画) 13 (4%) 6 経営管理部長/管掌 12 (4%) 6 M&A業務/アドバイザリー 8 (2%) 6 経営管理部長/管掌 18 (6%) 6 事業部長/責任者 12 (4%)
7 事業部長/責任者 12 (4%) 7 コンサル/シンクタンク 11 (4%) 7 総務部長/管掌 7 (2%) 7 COO/副社長 14 (5%) 7 COO/副社長 11 (4%)
8 営業(セールス) 12 (4%) 8 事業部長/責任者 9 (3%) 8 CHRO/人事責任者 7 (2%) 8 事業部長/責任者 12 (4%) 8 CFO/経理・財務責任者 7 (2%)
9 執行役員 11 (4%) 9 代表取締役/CEO 9 (3%) 9 新規事業(ビジネス開発)掌握/責任者 6 (2%) 9 営業(セールス)部長/管掌 11 (4%) 9 新規事業(ビジネス開発)掌握/責任者 6 (2%)
10 証券/投資銀行 10 (3%) 10 社長室長 8 (2%) 10 IPO/IPO準備 6 (2%) 10 コーポレート/バックオフィス部長/管掌 7 (2%) 10 社長室長 6 (2%)
11 銀行 7 (2%) 11 営業(セールス)部長/管掌 8 (2%) 11 広報IR 5 (1%) 11 社長室長 6 (2%) 11 営業(セールス)部長/管掌 5 (1%)
12 監査法人/内部監査 7 (2%) 12 証券/投資銀行 7 (2%) 12 事業部長/責任者 5 (1%) 12 CHRO/人事責任者 6 (2%) 12 CHRO/人事責任者 4 (1%)
13 経営管理部長/管掌 6 (2%) 13 M&A業務/アドバイザリー 7 (2%) 13 新規事業/ビジネス開発・推進担当 3 (1%) 13 総務部長/管掌 4 (1%) 13 総務部長/管掌 3 (1%)
14 投資業務/投資家 6 (2%) 14 新規事業/ビジネス開発・推進担当 7 (2%) 14 COO/副社長 3 (1%) 14 M&A業務/アドバイザリー 4 (1%) 14 企業戦略 2 (0%)
15 新規事業/ビジネス開発・推進担当 6 (2%) 15 監査法人/内部監査 6 (2%) 15 営業(セールス)部長/管掌 3 (1%) 15 IPO/IPO準備 4 (1%) 15 コーポレート/バックオフィス部長/管掌 2 (0%)

経験フェーズ分析



検索結果 205 件
2つ前のキャリア 直前のキャリア 「経営企画(事業企画)部長/管掌」時の企業フェーズ 次のキャリア 2つ先のキャリア
1 社内昇進/部署異動 67 (24%)
1 社内昇進/部署異動 104 (38%)
1 社内昇進/部署異動 187 (68%)
1 社内昇進/部署異動 134 (49%)
1 社内昇進/部署異動 82 (30%)
2 大手 49 (17%) 2 ベンチャー 55 (20%) 2 ベンチャー 41 (15%) 2 グループ会社/支社 37 (13%) 2 グループ会社/支社 19 (6%)
3 ベンチャー 43 (15%) 3 大手 39 (14%) 3 グループ会社/支社 22 (8%) 3 ベンチャー 21 (7%) 3 ベンチャー 17 (6%)
4 中小 39 (14%) 4 グループ会社/支社 29 (10%) 4 中小 19 (6%) 4 中小 14 (5%) 4 中小 10 (3%)
5 外資/海外勤務 27 (9%) 5 中小 27 (9%) 5 出戻り 4 (1%) 5 大手 6 (2%) 5 起業 5 (1%)

キャリアパス事例

渡辺智也 氏 アイリッジ 取締役
略歴
2003年4月 楽天株式会社入社 2013年8月 株式会社アイリッジ入社 2018年6月 株式会社DG マーケティングデザイン取締役就任(現任) 2018年8月 株式会社アイリッジ O2O事業部長兼経営企画グループ長就任 2018年10月 同社 取締役就任(現任)
経歴
慶應義塾大学文学部を卒業後、楽天にてCtoCサービスの経営企画及びトラベル事業の事業開発に携わる。 2011年ミシガン大学でMBAを取得。 2013年にアイリッジ参画、2018年取締役に就任。
梅本大介 氏 東京ヴェルディ 事業統括/ビジネス統括
略歴
2002年 ソニー株式会社入社 株式会社ディー・エヌ・エー入社 経営コンサルタントとして独立 2017年 株式会社アカツキ入社 同社 執行役員 経営企画部部長兼事業開発部 2019年 東京ヴェルディ 社外取締役(兼務) 2020年 東京ヴェルディ ゼネラルマネージャー
経歴
1977年 東京都生まれ。関西学院大学卒業後、2002年ソニー株式会社入社。株式会社ディー・エヌ・エーを経て経営コンサルタントとして独立。2017年にアカツキに入社。 2019年に東京ヴェルディの社外取締役を兼務し、2020年1月にアカツキを退職、東京ヴェルディの専任ゼネラルマネージャーとして従事。
鈴木隆廉 氏 テモナ 取締役,サービス運営/CS(カスタマーサクセス/サポート)責任者
略歴
経歴
静岡県沼津市立沼津高校、東洋大学 工学部 情報工学科を卒業。 新卒でりらいあコミュニケーションズ株式会社(旧社名:もしもしホットライン株式会社)入社。テレマーケティングアウトソーサーとして、家電メーカーの購入前サポートセンター、同購入後サポートセンター、生命保険会社ダイレクトマーケティングセンター、等の複数の新規コールセンター立ち上げを主導し成功させる。 より経営に近いポジションを標榜し、ベンチャー企業 株式会社エイジアへ転職。メールとテレマーケティングを融合させたサービスを提供する子会社株式会社エイジアコミュニケーションズ 取締役(兼任)を経て、エイジアの経営企画室長 兼 内部監査室長。 テモナ株式会社では、取締役CFOとして管理部門を統括しIPO準備を推進し、2017年4月6日東京証券取引所マザーズ市場、2019年4月12日東京証券取引所市場第一部に上場を果たす。現在は、取締役CCO。 趣味は、畑と釣り。自動車は、MT(マニュアルトランスミッション)派。
奥文郎 氏 トランザス 取締役
略歴
1971年4月 アイワ株式会社(現ソニー株式会社) 入社 1999年6月 同社 執行役員総合企画室長就任 2004年6月 グラフテック株式会社 取締役就任 2005年4月 同社 代表取締役社長就任 2007年4月 あいホールディングス株式会社 代表取締役社長就任 2013年11月 株式会社トランザス 取締役就任 2017年2月 アイ・コンサルティング・オフィス代表 2019年4月 株式会社トランザス 取締役就任(現任)
経歴
大園俊英 氏 バリュエンスホールディングス 取締役,経営管理部長/管掌
略歴
1988年4月 株式会社明電舎入社 2003年7月 株式会社ダイナム 入社 2007年7月 ヤフー株式会社 入社 2007年11月 アエラホーム株式会社 入社経営企画部長 2009年4月 同社 取締役業務支援本部長 就任 2014年7月 セキスイハイム東海株式会社 入社 2015年7月 株式会社SOU(現バリュエンスホールディングス株式会社) 入社財務経理部長 2016年6月 同社 取締役兼財務経理部長 2016年6月 マーケットインサイト株式会社 取締役 2018年9月 株式会社SOU(現バリュエンスホールディングス株式会社) 取締役兼経営管理本部長兼コーポレート本部長 2018年11月 同社 取締役兼経営管理本部長(現任)
経歴
榎正規 氏 ギフト 取締役,経営企画(事業企画)部長/管掌
略歴
2005年12月 監査法人トーマツ(現有限責任監査法人) 2010年4月 公認会計士登録 2013年3月 日之出監査法人(現ひので監査法人) 2013年10月 税理士法人日本橋経営会計コンサルティング 2016年4月 株式会社ギフト入社 2017年1月 同社 取締役経営企画室長(現任)
経歴
青木卓 氏 リファインバース 取締役,事業部長/責任者,経営企画(事業企画)部長/管掌
略歴
2001年4月 KISCO株式会社入社 2005年4月 稲畑産業株式会社入社 2011年6月 日本マイクロソフト入社 2018年6月 リファインバース株式会社 経営企画室長 2019年7月 株式会社ジーエムエス 代表取締役社長(現任) 2019年9月 リファインバース株式会社 取締役 経営企画室長兼産廃事業部長(現任)
経歴
田原正崇 氏 Kyoto Robotics CFO/経理・財務責任者
略歴
経歴
1997年慶応義塾大学商学部卒業後、EY新日本有限責任監査法人(旧太田昭和監査法人)国際部、Ernst & Young LLP NewYork Officeにて計16年間勤務し、日本/米国/IFRSの会計監査、アドバイザリー業務、デューデリジェンス業務等に従事。その後、キングソフト株式会社にてCFO、JapanTaxi株式会社にて経理財務部長として、経理財務、経営企画、法務を統括すると共に多数の資金調達、M&A案件、上場準備等に従事。 2019年よりKyoto Roboticsに入社。 2019年10月よりCFOに就任。
杉山綱祐 氏 グリー 取締役
略歴
経歴
2012年、慶應義塾大学大学院修士課程を卒業後、グリー株式会社に入社。2016年より経営企画部にてグリーグループ全体の経営戦略、中期経営計画、事業戦略執行支援、M&A推進、コーポレートガバナンス全般を担当し、2018年7月に経営企画室長に就任。2018年10月、Glossom株式会社 取締役に就任。
浜口邦久 氏 ワシントンホテル 取締役,執行役員
略歴
1969年3月 ワシントンホテル株式会社入社 1998年6月 甲府ワシントンホテルプラザ総支配人 2002年4月 広島ワシントンホテルプラザ総支配人 2003年5月 経営企画室室長 2008年6月 取締役 2011年6月 ワシントンホテルプラザ事業部事業部長(現任) 2014年6月 常務執行役員 2015年6月 浜田ワシントンホテル(株)(現当社)代表取締役 2016年6月 常務取締役常務執行役員(現任)
経歴
長谷川太 氏 ワシントンホテル 取締役,執行役員,経営企画(事業企画)部長/管掌
略歴
1987年11月 ワシントンホテル株式会社入社 2002年12月 企画開発部東京開発事務所所長 2006年10月 奈良ワシントンホテルプラザ総支配人 2011年3月 事業改革部部長 2014年6月 取締役執行役員事業開発部部長(現任
経歴
生田彰則 氏 浜木綿 取締役,経営企画(事業企画)部長/管掌
略歴
1987年4月 株式会社浜木綿入社 2001年11月 営業部福厨(ハッピーキッチン)運営グループマネジャー 2005年8月 営業部名古屋営業グループマネジャー 2012年4月 店舗運営本部浜木綿運営グループマネジャー 2013年8月 店舗運営本部副部長 2015年10月 店舗開発部長 2016年10月 取締役店舗開発部長(現任)
経歴
佐伯朋嗣 氏 インティメート・マージャー 取締役,経営企画(事業企画)部長/管掌
略歴
経歴
2005年 株式会社オプトにてIT業界キャリアをスタート。SaaS業界、独立を経てイー・ガーディアン株式会社にて営業、マーケティング部門の管掌 役員を歴任。2018年 株式会社インティメート・マージャー入社。2019年に取締役経営企画室長就任。
雨宮猛 氏 セルソース 取締役,CFO/経理・財務責任者,経営管理部長/管掌
略歴
1986年 京都大学 経済学部 卒業 1986年 伊藤忠商事株式会社 入社 1999年 日本オンライン証券株式会社 入社 経営企画課長 2000年 同社 業務部長 2001年 カブドットコム証券株式会社 経営管理部長 2002年 同社 執行役員 2004年 同社 常務執行役 2008年 同社 専務執行役 CFO 2017年 セルソース株式会社 取締役CFO 経営管理本部長(現任)
経歴
1962年生まれ、山梨県出身。1986年京都大学経済学部卒業後、伊藤忠商事株式会社に入社し輸入財務を担当。その後、債券ディーラーを経てファンドマネージャーとしてロンドンの金融子会社に出向。帰国後は、日本では根付いていなかったネット証券会社の立ち上げに参画し、日本オンライン証券株式会社(現カブドットコム証券株式会社)の設立メンバーとして経営に携わる。2005年には当時最短記録で東京証券取引所第一部の直接上場を果たし、以降財務責任者を12年歴任。これらの経験から、新しい市場をつくるやりがいを実感する。次の挑戦を探す中で、理念に賛同し、2017年セルソース株式会社入社。これまでの知見を生かし、取締役CFO 経営管理部長として会社の成長を促進させていきたいと考えている。
古庄拓 氏 ジェイック 取締役,人材ビジネス/キャリアコンサル
略歴
2005年4月 株式会社ジェイック 入社 2009年4月 同社 経営企画室長就任 2016年2月 同社 執行役員事業開発部長就任 2016年4月 同社 取締役事業開発部長就任 2018年2月 同社 取締役新卒事業本部長就任(現任)
経歴
谷中拓生 氏 ジェイック 取締役,経営企画(事業企画)部長/管掌
略歴
2006年4月 株式会社ジェイック 入社 2015年2月 同社 営業カレッジ西日本事業部長就任 2017年8月 同社 経営企画部ゼネラルマネージャー就任 2018年2月 同社 経営企画本部長就任 2018年5月 同社 執行役員経営企画本部長就任 2019年4月 同社 取締役経営企画本部長就任(現任)
経歴
足利正夫 氏 恵和 代表取締役/CEO
略歴
2000年4月 恵和株式会社 入社 2008年12月 同社 経営企画室長 2011年4月 同社 執行役員 2012年6月 同社 取締役 2014年10月 同社 取締役 戦略推進本部本部長 2015年7月 同社 取締役 マーケティング本部本部長 2018年2月 ソウル恵和光電㈱ 代表理事(現任) 2018年3月 恵和株式会社 常務取締役 マーケティング本部本部長(現任) 2018年10月 惠和光電材料(南京)有限公司董事長(現任)
経歴
添田優作 氏 夢真ホールディングス 取締役
略歴
2007年9月 ベイン・アンド・カンパニー Consultant 2013年8月 Star Kitchen COO 2014年5月 Koyuki Tokyo CEO/General Director。 2015年11月 Pizza 4P's 新規事業室長 経営企画室長 2016年7月 Kyash 経営企画 2016年9月 株式会社Emotion Tech マーケティング部長 2017年1月 ソーシャルフィンテック 代表取締役 FXサービス開発 2017年1月 夢真ホールディングス 全社戦略推進、経営企画、グループ会社(新規事業)管理、管理本部 2017年5月 同社 取締役 2018年12月 同社 取締役
経歴
1983年生まれ。東京大学法学部卒。中学ではサッカー、高校では演劇とコント、大学では英語ディベートに没頭。 大学卒業後、ベイン・アンド・カンパニーにてコンサルタントとして5年間勤務。 2013年1月、韓国に半年間語学留学し、世界各地から集まった年齢や経験の異なるクラスメイトとともに、毎日楽しく過ごすとともに、文化の違いに触れる。 2013年6月、旧友とホーチミンで料理教室STAR KITCHENの立ち上げに参画。COOとして、事業戦略立案から原価モデル構築、営業、EC立上げ等のオペレーションまで行う。 2014年5月、日本人所有のウェディングショップを買収し、一年半経営。あらゆる作業を行いつつ、ベトナム人スタッフとともに会社経営の難しさとチームで働く喜びを知る。 2015年12月からPizza 4P'sへのコンサルティング期間を経て、pizza 4P'sに参画。新規レストランブランドの立ち上げや社内のデジタル化、人事制度構築を担当。2016年5月に退職し帰国。 2016年7月、友人の日本のFintechスタートアップKyashにてインターン。経営企画として事業計画ファイナンスモデルの作成、事業パートナー向けピッチの作成、トラクションプランの立案等を行う。 2016年9月、会社の成長と従業員の幸せを両立できる社会の実現を目指し、感情データに基づいて長期的な信頼関係を構築するクラウドサービスを展開するwizpra(現Emotion Tech)に参画。マーケティング部長として、リードマネジメント、コンテンツマーケティング、広報・PR、社内情報整備などを担当。 2017年1月、グローバル・AI時代の働き方のロールモデルを模索するため、高付加価値人材教育派遣ビジネスを手がける夢真ホールディングスに参画。新規事業を手がけるグループ会社戦略と戦略推進・経営企画を担当。2017年12月取締役。
田中庸一 氏 アドウェイズ 事業統括/ビジネス統括,経理財務/会計,広報IR,総務
略歴
経歴
2006年3月にアドウェイズ入社後、経営企画責任者として東証マザーズ上場や伊藤忠商事との資本提携などの資本政策及びM&Aを取り仕切る。以後、一貫して管理畑を歩み、2008年9月に管理本部長に就任。 2009年4月よりアドウェイズの管理担当執行役員に就任後、2011年4月に上席執行役員(管理担当)に就任。 現在、財務・経理・IR・総務などを統括。
濱中眞紀夫 氏 RIZAPグループ(退職済み) 執行役員
略歴
1987年4月 株式会社タカキュー 入社 1998年5月 中央クーパース・アンド・ライブランドコンサルティング株式会社 入社 2000年5月 株式会社ジーンズメイト 入社 2006年2月 株式会社リヴァンプ 入社 2006年6月 株式会社トークツ・グループ 取締役副社長 2006年9月 同社 代表取締役社長 2013年4月 株式会社リヴァンプ 執行役員 2014年11月 株式会社アマナ 入社 2015年7月 同社 アパレル統括室 室長 2016年9月 夢展望株式会社 営業本部長 2016年12月 同社 代表取締役社長兼営業本部長(現任) 2019年4月 RIZAPグループ株式会社 執行役員(現任)
経歴
1987年タカキュー入社。10年間に渡り経営企画・営業企画に携わる。1998年より中央クーパース・アンド・ライブランド及びプライスウォーターハウスクーパースにて、リテイルインダストリーのマネージングコンサルタントとして様々な業務改革に取り組む。2000年よりジーンズメイトの経営企画室長としてCRMの実践・情報化計画・物流センターの立上げ・新規事業立案・IRと幅広い分野で活躍。06年2月リヴァンプに入社し、トークツ・グループの経営に参加。6月トークツ・グループ取締役副社長に就任、8月31日代表取締役社長に就任。成城大学卒業。
香西哲雄 氏 RIZAPグループ(退職済み) 執行役員
略歴
1989年5月 株式会社エスポ入社 1995年11月 株式会社富士エフ・ピー入社 2000年4月 ザクソン株式会社入社 2001年6月 同社取締役 2004年10月 株式会社ジャパンギャルズ代表取締役 2008年7月 RIZAPグループ株式会社 経営企画部長 2008年10月 株式会社弘乳舎取締役 2009年6月 RIZAPグループ株式会社 取締役 2014年2月 株式会社ゲオディノス(現 SDエンターテイメント株式会社)取締役 2016年4月 株式会社三鈴取締役 2016年5月 株式会社パスポート(現株式会社HAPiNS)取締役 2019年1月 RIZAPグループ株式会社 執行役員(現任)
経歴
鎌谷賢之 氏 RIZAPグループ(退職済み) 取締役
略歴
1997年4月 三洋電機株式会社 入社 2007年4月 同社 経営戦略部 担当部長(全社戦略担当) 2009年4月 ソフトバンク株式会社 入社 2009年7月 同社 社長室 シニアマネージャー(経営戦略担当) 2014年4月 株式会社ナガセ 常務執行役員       東進ハイスクール・東進衛星予備校常務執行役員・東進こども英語塾本部長 2017年1月 RIZAPグループ株式会社 入社 2017年1月 同社 グループ戦略統括室 室長 2017年5月 同社 経営戦略部長 2018年5月 同社 グループ管理本部長 2019年1月 同社 経営企画本部長 2019年4月 同社 執行役員 経営企画本部長(現任) 2019年6月 株式会社ジーンズメイト 取締役(現任)
経歴
玉上宗人 氏 RIZAPグループ(退職済み) 執行役員,経営管理部長/管掌
略歴
1991年4月 株式会社住友銀行入行 2002年4月 同行 本店営業第一部 上席部長代理 2006年4月 株式会社コスモ・コミュニケーションズ 執行役員 経営企画室長 2007年8月 株式会社ニトリ入社 2014年2月 株式会社ニトリホールディングス 社長室 室長 2015年6月 同社 執行役員 社長室 室長 兼 広報部マネジャー 2016年4月 同社 上席執行役員 総合企画室 室長 兼 広報部マネジャー 2017年5月 同社 常務取締役 総合企画室 室長 兼 広報部マネジャー 2018年5月 RIZAPグループ株式会社 入社 事業本部長 2019年1月 同社 管理本部長 2019年4月 同社 執行役員 管理本部長(現任)
経歴
ライザップで人事統括を務める玉上宗人さんは、1991年に大手金融機関に入社、その後広告会社での勤務を経て、2007年に株式会社ニトリに入社。店舗勤務やエリアマネージャーなどの経験を経て、2015年には同社執行役員、17年からは常務取締役を担うなど、異色の経歴を歩まれています。
尾立維博 氏 ユーグレナ 執行役員
略歴
1983年 武田薬品工業 入社 1995年 ニューヨーク大学スターン経営学大学院卒業(MBA)。 2006年 三井化学 転籍 2007年 同社 プライムポリマー企画管理部経営企画室長 2008年 同社 ニュービジネス推進室副室長 2011年 同社 ウレタン事業本部企画管理部長 2012年 シェルケミカルズジャパン 入社 2013年 同社 代表取締役社長 2016年 ユーグレナ 入社 2016年 同社 バイオ燃料事業部長 2018年 同社 執行役員バイオ燃料事業担当
経歴
善村賢治 氏 グリムス 取締役
略歴
1982年3月 アコム株式会社 入社 1998年2月 株式会社キッド 入社 1999年4月 同社 取締役就任 2000年11月 株式会社サクセス 取締役就任 2004年8月 同社 常務取締役就任 2005年11月 株式会社ジー・モード 入社 管理本部長 2006年6月 同社 取締役就任 2007年1月 同社 取締役経営企画室長 2008年4月 同社 取締役管理本部長 2010年3月 株式会社アプリックス 取締役就任 2012年10月 株式会社グリムス 入社 管理統括部長 2013年6月 同社 取締役就任(現任) 2015年6月 株式会社GFライテック(現:株式会社グリムスパワー) 取締役就任
経歴
松本浩平 氏 オイシックス・ラ・大地 取締役,経営企画(事業企画)部長/管掌
略歴
2013年4月 オイシックス株式会社 事業提携IR室室長 2013年9月 同社 総合企画本部 経営企画室 事業提携・IRセクション室長 マネージャー 2015年10月 同社 執行役員 経営企画本部 本部長 2018年7月 同社 取締役 経営企画本部 本部長
経歴
1984年神戸市生まれ。東工大大学院技術経営専攻卒。 2008年、旧オイシックス(現オイシックス・ラ・大地)に新卒入社。 メディアや海外事業などの新規事業開発や、リクルート社との事業資本提携などを担当後、2012年より経営企画部で新規株式公開やIR、事業資本提携、ベンチャー投資、M&Aを担当。2018年より取締役執行役員。
竹内崇也 氏 Q-inks 執行役員
略歴
1994年 伊藤忠 入社 東南アジア向け製鉄プラントのビジネス 1997年 アクセンチュア 入社 シニアマネージャー 人組織に関するコンサルからBRP・業務改革~事業戦略までコンサルティング ぴあ 入社 次世代ビジネスの検討の主管 2005年 デジタルガレージ 入社 事業開発部長 同社 経営企画部長    同社 上級執行役員食べログビジネス本部兼メディア本部長 2020年1月 Q-inks Co-founder&CEO就任 2020年1月 株式会社NODE エグゼクティブディレクター就任
経歴
1970年、石川県生まれ。東京大学工学部船舶海洋工学科を卒業し、伊藤忠商事に入社。その後アクセンチュア・ぴあと転職した後、2005年、デジタルガレージに参画し、上席執行役員戦略担当グループCEO室長としてグループ戦略事業を牽引する。2012年 カカクコムに参画し、事業開発部長、経営企画部長を経て上級執行役員食べログビジネス本部兼メディア本部長として食べログのネット予約拡大を推進する。 2020年1月、Q-inksのCo-founder&CEOに就任。同月、株式会社NODE エグゼクティブディレクター就任。
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析