「外資/海外勤務」のキャリアパス分析

  
検索結果:767 件

キャリアパス事例

岡島礼奈 氏 ALE 代表取締役/CEO
略歴
Reveal Laboratory 設立 代表取締役 2008年 ゴールドマン・サックス証券入社 2009年 エルエス・パートナーズ株式会社設立  (30歳の時) 2011年 ALE 設立
経歴
東京大学理学部天文学科卒。同大学院にて理学博士(天文学)博士号を取得。 大学院在学中にReveal Laboratory(現:芸者東京エンターテイメント)を設立。ネットワークゲーム開発や、携帯組み込みアプリケーション、科学教育コンテンツづくりを 三本柱に、プログラマーの派遣を行う。その後、この会社の代表権は友人に譲る。 卒業後はゴールドマン・サックス証券に就職。ゴールドマン・サックス証券戦略投資部にて、債券投資事業、PE業務等に従事。 2009年新興国ビジネスコンサルティング会社を設立、取締役、副社長に就任。 2011年ALEを創業。
宮下修 氏 ジェイ・フェニックス・リサーチ 代表取締役/CEO
略歴
1989年 野村総合研究所入社。経済調査部、資本市場調査部にて資本市場規制、金融機関戦略、金融イノベーション等の調査に従事 1993年 社内留学生としてシティー大学(ロンドン)ビジネススクールにてMBA(ファイナンス専攻)取得 1994年 社内留学生としてドイツ・コンスタンツ大学経済統計学部にて修士号取得(Lizentiat) 1995年 野村総合研究所証券調査本部にてグローバルアセットアロケーション戦略の構築に従事 1996年 野村総合研究所企業財務調査室にて野村證券の事業法人顧客に対して財務アドバイザリー業務に従事 1999年 スターンスチュワート東京支店入社。日本人初のEVAコンサルタントとして、EVA(経済付加価値)経営システム導入プロジェクトに従事 2001年 メリルリンチ証券会社入社。投資銀行部門にて、M&A、株式引受、財務アドバイザリー業務、格付けアドバイス、IRコンサルティング業務等に従事 2004年 AIGコーポレート・ソリューションズ゙・インクに入社。証券訴訟および、M&Aに起因するリスクに対するリスクマネジメント商品の開発、マーケティングに従事 2005年 取締役パートナーとしてジェイフェニックスリサーチ入社。 2009年ジェイフェニックスリサーチ 代表取締役に就任
経歴
野村総合研究所入社(1989年)。大手企業向け財務アドバイザーリー業務に従事した。 スタンスチュワートにおいて日本人初のEVA®コンサルタントとして、花王にEVA®経営システムの導入を行った。 その後、メリルリンチ証券等で投資銀行業務を経た後、2005年よりジェイ・フェニックス・リサーチに参画した。 株主価値の理論に基づく体系的なアドバイスで多数の上場企業(サンリオ、RIZAP、KITO、ADワークス、Mipox等)の時価総額の拡大に貢献した。 2009年より代表取締役。2013-2016年UTグループの上席執行役員兼務し、中期経営計画の策定と実行を支援し株価を4倍に引上げる。
武井琢治 氏 RPAコンサルティング 執行役員,CIO
略歴
経歴
アクセンチュア株式会社 RPA/AI部門(金融インダストリー)にて大手生保、大手証券といったRPAプロジェクトに従事。 その後、ITベンチャーにてRPA部門の立ち上げをシニアマネージャーとして携わる。 2019年3月にRPAコンサルティング合同会社を設立、代表に就任。 2019年9月にRPAコンサルティング合同会社が株式会社ロゼッタの100%子会社に、代表が株式会社ロゼッタ執行役員CRO(Chief Robotics Officer)に就任。
曽原健太郎 氏 センジュ 代表取締役/CEO
略歴
経歴
東京大学経済学部卒業。 マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。東京支社、ロンドン支社にて小売業、消費財メーカー、金融機関などへの全社戦略立案、マーケティング戦略立案に従事。 2011年ベイン・キャピタル入社。すかいらーく等、複数の投資案件を担当。 2014年センジュ創業。代表取締役に就任。
松尾茂 氏 SHIFT 取締役,COO/副社長,CFO/経理・財務責任者
略歴
1987年4月 富士通株式会社入社 1999年4月 Fujitsu Thailand Co .,Ltd .出向(財務責任者) 2004年9月 富士通株式会社経理部担当部長 2004年10月 同社電子デバイス事業本部第二経理部長 2008年3月 富士通マイクロエレクトロニクス株式会社出向 2011年1月 富士通株式会社財務経理本部ディレクター 2012年10月 同社財務経理本部シニアディレクター 2014年7月 日本電産株式会社入社CFO戦略室部長 2014年10月 同社CFO戦略室長 2015年5月 同社汎用モーター事業本部CFO 2016年7月 同社GMS事業部CFO兼管理統括部長 2017年3月 株式会社SHIFT入社 取締役副社長(現任) 2017年10月 SHIFTGLOBALPTELTDDirector (現任)
経歴
1987年早稲田大学を卒業後、富士通に入社。国内外の財務経理部長等を歴任、海外でのJV上場、M&Aにおいても幅広く対応、さらに本社財務経理本部シニアディレクターとして国際会計基準(IFRS)の移行等を先導。2014年日本電産CFO戦略室長に着任し、業績管理、海外統括会社設立、IFRS移行等を主導。その後、事業部CFOとして1,000億規模のビジネスの経理・財務機能を統括。2017年3月より取締役副社長としてSHIFTに参画。SHIFTグループ全体の経営強化を通じ、更なる事業成長を牽引する役割を担う。
細田俊明 氏 SHIFT 執行役員,事業統括/ビジネス統括,技術部長/エンジニアリングマネージャー,機械/設計/製造/品質管理
略歴
経歴
京都大学卒業。1986年に株式会社野村コンピュータシステム(現:株式会社野村総合研究所)に入社、エンタープライズ領域におけるITシステムの企画から運用まで広く携わる。その後、野村證券株式会社にて、IT基盤戦略部次長職、同社エグゼクティブ・ディレクターを歴任。サムスン證券株式会社を経て、2014年に株式会社SBI証券に入社。システム開発部顧問、参事役、CIO室長、品質管理部長を歴任。同時期に一般社団法人 金融ISAC脆弱性対応WG 座長に就任。2017年1月、SHIFTに参画し同年10月に執行役員に就任。
小見山茂樹 氏 SHIFT 執行役員,営業(セールス)部長/管掌
略歴
経歴
名古屋市立大学経済学部卒、コロンビア大学経営大学院エグゼクティブFMBAプログラム修了。シチズン時計株式会社入社。生産管理および営業経験を経て、同社米国支社に出向。米国IT業界で大型OEM事業と事業開発活動を行う。2000年ハンドスプリング株式会社代表取締役、2002年日本SGI株式会社営業企画本部長、マーケティング本部長を歴任。2004年株式会社ワコム取締役執行役員として、ジャパン・アジア事業責任者、法人向けグローバル事業責任者、CADソフトウェア事業責任者を歴任。2018年7月、SHIFTに執行役員として参画。
伊勢幸一 氏 さくらインターネット 取締役
略歴
1986年4月 日立設備エンジニアリング株式会社(現株式会社日立パワーソリューションズ) 1989年5月 デジタルテクノロジー株式会社 1996年3月 株式会社スクウェア(現株式会社スクウェア・エニックス) 1997年4月 SQUAREUSAINC.ホノルルスタジオ出向 2002年1月 株式会社スクウェア(現株式会社スクウェア・エニックス)ネットワーク技術部部長 2002年11月 同社 ネットワークシステム部部長 2005年4月 株式会社ライブドア(現NHNテコラス株式会社) 2005年9月 同社 ネットワーク事業部執行役員 2007年5月 株式会社フォーサイトウェーブ 取締役(現任) 2008年10月 株式会社ライブドア(現NHNテコラス株式会社)情報環境研究室室長 2012年1月 株式会社データホテル(現NHNテコラス株式会社)情報環境研究室室長 2014年9月 テコラス株式会社(現NHNテコラス株式会社)情報技術研究室室長 2016年6月 さくらインターネット株式会社 取締役(現任)
経歴
後藤英紀 氏 ドリコム 取締役
略歴
1992年4月 株式会社大和総研入社 1997年6月 有限会社情報技術研究所(現株式会社アイ・ティ・アール)入社 2000年5月 ドイチェ証券株式会社東京支店(現ドイツ証券株式会社)入社 2008年1月 ラ・スペランツァ株式会社入社 2008年2月 同社取締役 2010年9月 当社入社 2015年6月 当社取締役(現任)
経歴
1966年生まれ。大和総研、IT関連の調査・コンサルティング会社を経て、2000年にドイツ証券入社。投資銀行本部を経たのち、ドリコムに転進。2015年6月、取締役に就任。
兼元謙任 氏 オウケイウェイヴ 社外取締役/顧問
略歴
1989年4月 株式会社ジイケイ京都入社 1992年3月 株式会社ダイワ入社 1996年10月 株式会社イソラコミュニケーションズ入社 2000年2月 株式会社オウケイウェイヴ 代表取締役社長 2012年10月 株式会社ブリックス 取締役会長(現任) 2017年10月 OKfinc LTD.Chairman (現任) 2018年7月 株式会社オウケイウェイヴ 代表取締役会長(現任) 2018年7月 プレミア証券株式会社 取締役
経歴
株式会社GK京都、株式会社ダイワ、株式会社イソラコミュニケーションズを経て当社を創業。 2000年2月より代表取締役社長、2018年7月より現職
野崎正徳 氏 オウケイウェイヴ CFO/経理・財務責任者
略歴
1994年8月 山田長満会計事務所入所 2000年2月 株式会社オウケイウェイヴ 取締役(現任) 2000年9月 同社 財務本部長 2011年7月 同社 経営管理本部長(現任) 2012年10月 株式会社ブリックス 取締役(現任) 2017年10月 OKfinc LTD.CFO(現任)
経歴
山田長満会計事務所を経て、2000年2月就任
佐藤哲也 氏 オウケイウェイヴ 取締役
略歴
1984年4月 株式会社リコー入社 1992年9月 マイクロソフト株式会社(現日本マイクロソフト株式会社)入社 2000年3月 同社 業務執行役員パーソナルシステム事業部長 2001年7月 同社 業務執行役員製品マーケティング本部長 2004年1月 同社 業務執行役員エンタープライズクロスインダストリー本部長 2007年7月 同社 業務執行役員セントラルマーケティング本部長 2012年12月 株式会社オウケイウェイヴ 入社エンタープライズソリューション事業部長(現任) 2013年7月 同社 マーケティング本部長 2014年1月 同社 OKWAVE総合研究所所長 2014年9月 同社 取締役(現任) 2018年6月 株式会社ブリックス取締役(現任)
経歴
リコー株式会社、日本マイクロソフト株式会社を経て、2014年9月就任 2019年10月にCMOから副社長に昇進。
廣瀬卓也 氏 リミックスポイント(退任済み) 執行役員,CFO/経理・財務責任者
略歴
1999年4月 野村證券株式会社 入社 2004年10月 メリルリンチ日本証券株式会社 入社 2009年8月 PwCアドバイザリー株式会社(現 PwCアドバイザリー合同会社) 入社 2011年6月 モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社 エグゼクティブ・ディレクター 2018年4月 株式会社リミックスポイント 執行役員CFO
経歴
森川徹治 氏 カヤック 社外取締役/顧問
略歴
1990年4月 プライスウォーターハウスコンサルタント㈱入社 1997年5月 ㈱ディーバ(現㈱アバント)設立代表取締役社長就任(現任) 2011年3月 ㈱カヤック 社外取締役就任 2013年10月 ㈱ディーバ 代表取締役就任(現任) 2013年10月 DIVACORPORATIONOFAMERICA CEO就任(現任) 2017年3月 株式会社カヤック 取締役就任(現任)
経歴
1966年2月、東京出身。中央大学商学部卒業後、プライスウォーターハウスコンサルタント株式会社(現IBMビジネスコンサルティングサービス株式会社)へ入社。コンサルタントとして約7年勤務後、株式会社ディーバを設立。 アバントグループの代表取締役社長。
澤博史 氏 データセクション 社外取締役/顧問
略歴
経歴
1991年、大阪市立大学理学部を経て、富士通株式会社に入社。インターネット系のサービス開発を実施するなど、プログラミングから新規事業開発まで幅広い業務経験を持つ。その後、双日株式会社にてIT系新規事業開発に従事、大手事業投資会社にて、ベンチャー会社への事業投資、企業のビジネスプラン作成から新規サービスの立上げ、M&A等に従事。2008年、株式会社イーライセンス社外取締役に就任。前職時代に、ビッグデータを活用した傾向分析サービスを開発した経緯から、2009年データセクション株式会社の代表取締役に就任。2014年12月24日東証マザーズ上場。 ソリッドインテリジェンス株式会社、DATASECTION VIETNAM CO.,LTD、株式会社日本データ取引所、Money Data Bank株式会社等の社外取締役を務める。2018年6月会長に就任。
梅元建次朗 氏 アイリッジ 取締役
略歴
1999年4月 株式会社ビジネスブレイン太田昭和入社 2001年6月 デロイトトーマツコンサルティング株式会社(現アビームコンサルティング株式会社)入社 2013年4月 株式会社アイリッジ入社 2013年10月 同社 執行役員兼開発グループ長就任 2017年10月 同社 取締役就任(現任)
経歴
慶應義塾大学経済学部卒業後、ITコンサルティングファーム、消費財メーカー経営企画部勤務などを経て、 アイリッジに参画。 2017年取締役に就任。
清水一成 氏 アカツキ CSO/戦略責任者
略歴
経歴
新卒で東京三菱銀行に入社。2002年よりアクセンチュア戦略グループにて、通信、消費財、小売、医薬品等の全社戦略、新規事業立ち上げなどのコンサルティングに従事。2017年より同社マネジング・ダイレクター。2019年にアカツキに入社し、CSOとして事業開発含め経営アジェンダの検討推進に従事。
法田貴之 氏 アカツキ CIRO/広報IR部長
略歴
経歴
国テキサス大学卒業後、2001年にNECに入社。ISP事業の事業企画を経験後、海外事業を統括する部門にてアジア・パシフィック地域の子会社の経営企画に従事。2009年にアクセンチュアに転職し、戦略グループにて経営コンサルティングに従事。2012年、グリーに参画し、仮想通貨の拡大戦略立案・実行、官公庁との渉外、情報システム構築、広報・CSR、事業投資を幅広く推進。その後、2017年9月にアカツキに入社し、ライブエクスペリエンス事業リーダーを経て、2018年3月より人事責任者に就任。アカツキの「A Heart Driven World」のビジョン実現を目指し、自らのミッションとして「人生が輝く働き方を創造する」ことに力を注いでいる。
成松淳 氏 ヘリオス 取締役
略歴
1996年11月 監査法人原会計事務所入所 1998年5月 監査法人トーマツ(現 有限責任監査法人トーマツ)入所 2004年12月 ㈱東京証券取引所上場部出向 2007年1月 クックパッド㈱入社 2007年6月 同社 取締役 2007年7月 同社 執行役 2013年4月 ミューゼオ㈱設立 代表取締役社長(現任) 2013年10月 ㈱レアジョブ 社外監査役 2013年12月 株式会社ヘリオス 監査役 2015年11月 ㈱プラップジャパン 社外取締役 2016年6月 ㈱レアジョブ 社外取締役(現任) 2017年3月 ㈱クロス・マーケティンググループ 社外取締役(監査等委員)(現任) 2018年3月 株式会社ヘリオス 取締役(現任)
経歴
監査法人トーマツを経て東京証券取引所上場部において開示ルールの制定等に従事した後、クックパッド(株)に参画し、執行役CFOとして管理体制の構築などを進め同社の上場を主導。現在は自らも事業運営に携わるほか、社外役員などの立場からベンチャー企業を支援。 2014年当社監査役就任。2018年当社社外取締役就任。
田村康一 氏 ヘリオス 執行役員,研究開発部長/管掌
略歴
1981年4月 藤沢薬品工業㈱(現 アステラス製薬㈱)入社 2003年10月 同社 移植免疫部長 2005年4月 同社 研究本部研究推進部担当部長(免疫領域専任) 2005年10月 アステラス・リサーチ・インスティチュート(アメリカ)シニアバイスプレジデント兼研究所長 2014年1月 マルホ㈱入社 シニアリサーチアドバイザー 2014年10月 株式会社ヘリオス入社 執行役員研究部長 2015年3月 同社 取締役 研究・生産領域管掌 2018年3月 同社 執行役 研究・生産領域管掌(現任)
経歴
藤沢薬品工業(株) (現アステラス製薬(株)) にて、タクロリムスをはじめとする種々の免疫抑制剤の研究開発に日米で貢献。米国ではアステラス・リサーチ・インスティチュート(アメリカ) のシニアバイスプレジデント 兼 研究所長として免疫・炎症・中枢領域の創薬研究を率いた。 2014年当社入社。執行役員神戸研究所長就任。 2015年当社取締役就任。2018年より現職。
Richard P. Kincaid 氏 ヘリオス 取締役,執行役員,CFO/経理・財務責任者
略歴
2000年6月 ゴールドマン・サックス証券㈱入社 2003年1月 Speedwell Advisors ,Ltd .CFO 2004年8月 Nezu Asia Capital Management Limited .社長兼COO 2011年1月 Nezu Asia Capital Management (Singapore )Pte .Ltd .CEO兼COO 2017年8月 Nezu Asia Capital Limited 社長兼COO 2018年3月 株式会社ヘリオス 社外取締役 2019年7月 同社 取締役兼執行役CFO(現任)
経歴
ゴールドマン・サックス証券での経験を端緒とし、2004年には香港を拠点とするヘッジファンド、Nezu Asia Capital Managementを設立し、15年に渡り社長として活躍。株式市場における豊富な知見及び企業経営における経験を有する。 2018年当社取締役、2019年執行役CFOに就任。
David W. Smith 氏 ヘリオス 執行役員,機械/設計/製造/品質管理
略歴
経歴
複数の製薬企業にて新規事業立ち上げ等に従事した後、2002年より現Lonza社にて米国における細胞製造受託産業をリード。直近ではLonza Groupにて、先進技術評価導入など事業開発部門のVice Presidentを務めた。 2018年株式会社ヘリオス取締役、同社米国子会社Healios NA. Inc., Chief Commercial Officer、2019年執行役 生産領域管掌に就任。
安倍浩司 氏 ヘリオス 執行役員,総務部長/管掌,CHRO/人事責任者
略歴
経歴
製薬会社、臨床検査機器メーカーにおいて約30年にわたる人事での豊富な経験を有する。 藤沢薬品工業(株)(現アステラス製薬(株))にて、国内営業を経て1989年より人事に従事。米国子会社駐在中は米国子会社の、帰国後は全社的な事業再編、組織変革を担うとともに、人事諸制度設計に携わる。 2005年シスメックス(株)に入社、人事部長、人事本部長を歴任し、人事制度全面改定の上、人材開発体系を構築。 2019年当社執行役 人事総務領域管掌に就任。
高梨光 氏 日本スキー場開発(退任済み) 監査法人/内部監査
略歴
1989年4月 東急不動産㈱入社 2001年4月 Arthur Andersen(現㈱KPMGFAS入社
経歴
長野貴浩 氏 ネットマーケティング 取締役,CFO/経理・財務責任者
略歴
1999年4月 TIS㈱入社 2004年7月 株式会社ネットマーケティング設立取締役 2012年12月 Net Marketing International ,Inc .取締役 2013年6月 株式会社ネットマーケティング 取締役副社長管理本部管掌 2018年9月 同社 取締役CFO(現任)
経歴
坂本博昭 氏 トランザス 取締役
略歴
1994年10月 スリーコムジャパン株式会社 入社 1999年1月 シスコシステムズ株式会社      (現シスコシステムズ合同会社) 入社 2001年10月 Unisphere Networks Inc.      (現Juniper Networks, K.K.)Japan Office入社 2006年1月 シスコシステムズ合同会社 入社 2016年11月 パロアルトネットワークス株式会社 入社 2019年1月 株式会社トランザス入社 執行役員就任 2019年4月 同社 取締役就任(現任)
経歴
山本臣一郎 氏 イーエムネットジャパン 代表取締役/CEO
略歴
経歴
ダブルクリック、トランスコスモスにて、インターネット広告、 インターネットサービスに従事。海外広告ツールの国内導入、運用サービスを統括。 2010年トランスコスモス社より韓国イーエムネットへ転籍、常務執行役員就任。 2014年日本法人設立、常務取締役就任。 2016年11月イーエムネットジャパン代表取締役就任。
村井 仁 氏 イーエムネットジャパン 取締役,CFO/経理・財務責任者
略歴
経歴
デロイトトーマツコンサルティング(現アビームコンサルティング)入社後、金融機関へのコンサルティング業務に従事。2006年有限責任監査法人トーマツにて、上場企業等の会計監査業務、IPOコンサルティング業務、企業買収や企業再生等に関わるトランザクション・アドバイザリー業務を担当。日本公認会計士協会一般財団法人会計教育研修機構の実務補習所副委員長、講師に就任。 2016年イーエムネットジャパン取締役CFOに就任。公認会計士、早稲田大学卒。
小田桐新五 氏 和心  取締役
略歴
1994年4月 株式会社レインボー入社 1998年2月 CFJ合同会社入社 2006年9月 株式会社和心入社 2014年4月 同社取締役 2014年12月 同社退社 2015年1月 株式会社アルジャーノンプロダクト入社(同社取締役) 2017年9月 株式会社和心入社 2018年4月 同社 執行役員モノ事業部法人営業部本部長 2020年3月 同社 取締役就任(現任)
経歴
1975年生まれ 1994年高校卒業後にガス会社で住宅設備機器の営業、 その後外資系金融会社にて営業次長(エリアマネージャー)となり、部下最大100名を預かる組織を経験。 和心に2006年9月入社 社長と面接し安定の将来性よりも、将来性を自分で作れる会社と感じ決めました。 当時、OEM営業部1人(自分)で売上を立てることと、人材採用を並行して精力的に活動。 2014年に取締役に昇進し、2014年末に退職 2017年9月に縁あって和心に出戻り入社。 OEM営業部に復帰 2020年、取締役に就任。
榎正規 氏 ギフト 取締役,経営企画(事業企画)部長/管掌
略歴
2005年12月 監査法人トーマツ(現有限責任監査法人) 2010年4月 公認会計士登録 2013年3月 日之出監査法人(現ひので監査法人) 2013年10月 税理士法人日本橋経営会計コンサルティング 2016年4月 株式会社ギフト入社 2017年1月 同社 取締役経営企画室長(現任)
経歴
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析