「VC/投資ファンド」のキャリアパス分析

  
検索結果:120 件

準備中

経験職種分析



検索結果 120 件
2つ前のキャリア
直前のキャリア
「VC/投資ファンド」と同時に
経験されている職種
次のキャリア
2つ先のキャリア
1 VC/投資ファンド 12 (7%) 1 VC/投資ファンド 27 (17%) 1 VC/投資ファンド 154 (100%) 1 代表取締役/CEO 30 (19%) 1 取締役 27 (17%)
2 コンサル/シンクタンク 9 (5%) 2 コンサル/シンクタンク 16 (10%) 2 代表取締役/CEO 16 (10%) 2 VC/投資ファンド 27 (17%) 2 代表取締役/CEO 13 (8%)
3 代表取締役/CEO 7 (4%) 3 証券/投資銀行 14 (9%) 3 取締役 14 (9%) 3 取締役 21 (13%) 3 VC/投資ファンド 12 (7%)
4 M&A業務/アドバイザリー 6 (3%) 4 取締役 11 (7%) 4 執行役員 7 (4%) 4 11 (7%) 4 執行役員 10 (6%)
5 6 (3%) 5 M&A業務/アドバイザリー 11 (7%) 5 M&A業務/アドバイザリー 6 (3%) 5 執行役員 11 (7%) 5 CFO/経理・財務責任者 8 (5%)
6 新規事業/ビジネス開発・推進担当 6 (3%) 6 銀行 8 (5%) 6 投資業務/投資家 6 (3%) 6 新規事業/ビジネス開発・推進担当 9 (5%) 6 社外取締役/顧問 8 (5%)
7 証券/投資銀行 5 (3%) 7 営業(セールス) 7 (4%) 7 コンサル/シンクタンク 4 (2%) 7 社外取締役/顧問 7 (4%) 7 投資業務/投資家 5 (3%)
8 銀行 4 (2%) 8 投資業務/投資家 7 (4%) 8 IPO/IPO準備 3 (1%) 8 M&A業務/アドバイザリー 6 (3%) 8 5 (3%)
9 取締役 3 (1%) 9 7 (4%) 9 インターン/アルバイト 3 (1%) 9 CFO/経理・財務責任者 6 (3%) 9 事業部長/責任者 2 (1%)
10 投資業務/投資家 3 (1%) 10 代表取締役/CEO 6 (3%) 10 部門立ち上げ 2 (1%) 10 投資業務/投資家 5 (3%) 10 CSO/戦略責任者 2 (1%)
11 経営企画(事業企画) 3 (1%) 11 執行役員 5 (3%) 11 ファイナンス/資金調達 2 (1%) 11 COO/副社長 4 (2%) 11 M&A業務/アドバイザリー 2 (1%)
12 COO/副社長 3 (1%) 12 商社 4 (2%) 12 CSO/戦略責任者 1 (0%) 12 経営企画(事業企画) 3 (1%) 12 経営管理部長/管掌 2 (1%)
13 監査法人/内部監査 3 (1%) 13 事業部長/責任者 4 (2%) 13 企画/プランナー(コンテンツ・ゲーム等) 1 (0%) 13 IPO/IPO準備 2 (1%) 13 コンサル/シンクタンク 2 (1%)
14 会計士 2 (1%) 14 新規事業/ビジネス開発・推進担当 4 (2%) 14 営業(セールス)マネージャー 1 (0%) 14 経営企画(事業企画)部長/管掌 2 (1%) 14 社長室長 2 (1%)
15 経営企画(事業企画)部長/管掌 2 (1%) 15 経理財務/会計 3 (1%) 15 営業(セールス) 1 (0%) 15 CSO/戦略責任者 2 (1%) 15 経営企画(事業企画)部長/管掌 2 (1%)

経験フェーズ分析



検索結果 120 件
2つ前のキャリア 直前のキャリア 「VC/投資ファンド」時の企業フェーズ 次のキャリア 2つ先のキャリア
1 大手 32 (20%)
1 大手 62 (40%)
1 ベンチャー 41 (26%)
1 ベンチャー 44 (28%)
1 ベンチャー 35 (22%)
2 外資/海外勤務 17 (11%) 2 外資/海外勤務 29 (18%) 2 大手 36 (23%) 2 起業 28 (18%) 2 社内昇進/部署異動 23 (14%)
3 中小 12 (7%) 3 ベンチャー 21 (13%) 3 中小 32 (20%) 3 社内昇進/部署異動 13 (8%) 3 起業 13 (8%)
4 ベンチャー 9 (5%) 4 中小 16 (10%) 4 外資/海外勤務 16 (10%) 4 中小 10 (6%) 4 中小 6 (3%)
5 起業 7 (4%) 5 グループ会社/支社 8 (5%) 5 起業 15 (9%) 5 大手 9 (5%) 5 グループ会社/支社 3 (1%)

キャリアパス事例

董路 氏 NIPPON Platform 取締役
略歴
経歴
1972年生まれ、中国・北京出身。20歳で日本に留学し、1994年に埼玉大学経済学部に入学。同大学を卒業後、ゴールドマン・サックス証券に入社。その後、スタンフォード大学にてMBAを取得し、2004年に中国に帰国。外資系コンサル、ベンチャーキャピタルを経て、2社のベンチャーを立ち上げる。2014年に事業を売却し、日本に拠点を移す。2015年12月、日本美食株式会社を設立し、外国人観光客向け飲食予約サービスを展開中。
北風大輔 氏 ベイカレント・コンサルティング 執行役員
略歴
経歴
大手外資系企業、ベンチャーキャピタル、BCGを経て、ベイカレントに参画。 現在はパートナーとして、トップマネジメントへのセールスに従事。また、コンサルタントのキャリアを生かし、グローバルカンパニーを中心とした新規クライアント開拓を牽引。主な著書に「日本企業の進化論」(共著/翔泳社)等がある。
山本哲也 氏 東京大学エッジキャピタル(UTEC) 取締役
略歴
1994年 三井物産株式会社入社 1997年 同社 本店業務部新産業・技術室投資事業チーム ベンチャーキャピタル事業立上げ・投資 日本ベンチャーキャピタル株式会社 出向 1998年 米国三井物産ニューヨーク本店 投資課マネージャー 2001年 三井物産ベンチャーパートナーズ(在ニューヨーク)と2億ドルのVCファンドの設立に携わる 2003年 三井ベンチャーズ東京事務所 国内ITベンチャー企業への投資業務 2007年 同社 東京大学産学連携本部との共同研究を実施。 三井物産本店企業投資部 カード事業を担当しJV設立等に携わる 2008年 UTEC 取締役
経歴
1994年に三井物産株式会社に入社。1997年全社公募のM&A・ベン チャー要員2名中の1名に選抜され、本店業務部新産業・技術室投資事業チームにて三井物産のベンチャーキャピタル事業の立上げと投資に従事。1997年に日本ベンチャーキャピタル株式会社に出向後、1998年より米国三井物産ニューヨーク本店投資課マネージャーとして米国ITベンチャー企業への投資を担当。2001年には三井物産ベンチャーパートナーズ(在ニューヨーク)と2億ドルのVCファンドの設立に携わり、インベストメント・パートナーとして米国シリコン バレーのITベンチャー企業への投資を担当。2003年よりは三井ベンチャーズ東京事務所にて、国内ITベンチャー企業への投資を担当。2007年には三井ベンチャーズと東京大学産学連携本部との共同研究を実施。2007年より三井物産本店企業投資部 にてカード事業を担当し、ソニー株式会社とフェリカ・ポケットマーケティング株式会社のJV設立等に携わる。2008年に三井物産を依願退職し、UTECに参画。英国オックスフォード大 学理学部物理学科卒業 M.A. (Oxon.)。
慎泰俊 氏 五常・アンド・カンパニー 代表取締役/CEO,VC/投資ファンド,NPO
略歴
経歴
1981年東京生まれ。朝鮮大学校政治経済学部法律学科卒、早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了。モルガン・スタンレー・キャピタルとユニゾン・キャピタルを経て、五常・アンド・カンパニーを創業、途上国の貧困層に小規模の金融サービス(マイクロファイナンス)を提供する信用組合を各国で経営している。仕事の傍ら、2007年にNPO法人Living in Peaceを設立し、日本初の「マイクロファイナンス・ファンド」を企画するとともに、国内で社会的養護下の子どもの支援をしている
湯浅エムレ秀和 氏 Global Mobility Service(退任済み) 取締役,VC/投資ファンド
略歴
経歴
オハイオ州立大学ビジネス学部卒業、ハーバード大学経営大学院修士課程修了。デロイトトーマツコンサルティングおよびKPMGマネジメントコンサルティングを経て、2012年にグロービス・キャピタル・パートナーズに入社。主に産業改革(デジタルトランスフォーメーション)を目指す国内ITスタートアップへの投資を担当する。
志賀俊之 氏 スコヒアファーマ/INCJ 代表取締役/CEO,VC/投資ファンド
略歴
1976年4月 日産自動車株式会社入社 2000年4月 同社常務(執行役員) 2005年4月 同社最高執行責任者 2005年6月 同社代表取締役最高執行責任者 2010年5月 一般社団法人日本自動車工業会 会長 2013年11月 日産自動車株式会社代表取締役副会長 2014年4月 公益社団法人経済同友会副代表幹事 2015年6月 日産自動車株式会社 取締役副会長      株式会社産業革新機構代表取締役会長CEO 2016年6月 当社社外取締役(現在に至る) 2017年6月 日産自動車株式会社 取締役 2018年9月 株式会社INCJ 代表取締役会長CEO
経歴
1976年に日産自動車に入社。最初の配属先は自動車関連ではなく、マリーン事業部だった。その後、アジア大洋州営業部ジャカルタ事務所長・企画室長を歴任。1999年に日産がルノーと提携しCOOとなったカルロス・ゴーンの下、アライアンス推進室長を兼任。現場とのパイプ役として、日産リバイバルプランの立案・実行に力を振るった。 2000年から常務執行役員として一般海外市場担当として成果をあげる。 2005年4月に最高執行責任者(COO)、同年6月にCOO・代表取締役に就任した。2013年11月に代表取締役副会長に就任した。 2015年6月、産業革新機構会長に就任した[3][4][5]。機構会長就任に伴い、利益相反の批判を回避をするため日産の代表権を外れている[6]。2017年6月、産業革新機構会長を再任となる。[7]。その際、日産自動車取締役副会長を退任し、日産自動車取締役となる[8]。2018年9月、株式会社INCJ代表取締役会長[9]。 2014年[10]から2018年[11]まで、経済同友会副代表幹事、国立大学法人一橋大学社会科学の発展を考える円卓会議委員[12][13]等も歴任。 COO時代の2010年の役員報酬は1億3400万円[14]。2012年は1億5300万円[15]。
勝又幹英 氏 スコヒアファーマ/INCJ 代表取締役/CEO,VC/投資ファンド
略歴
1983年4月 株式会社日本興業銀行入行 1999年08月 メリルリンチ日本証券株式会社ディレクター 2002年4月 日本みらいキャピタル株式会社パートナー、取締役CFO 2007年04月 ニュー・フロンティア・キャピタル・マネジメント株式会社代表取締役社長 2010年6月 モバイル・インターネットキャピタル株式会社 代表取締役社長 2015年04月 株式会社産業革新機構 専務執行役員 2015年6月 同社 代表取締役社長 2018年09月 株式会社INCJ 代表取締役社長(現職)
経歴
土田誠行 氏 スコヒアファーマ/INCJ 取締役,VC/投資ファンド
略歴
経歴
1986年日本長期信用銀行入行。企画グループ総合資金部などを経て、金融商品部門 ストラクチャード商品部在籍後、2001年農林中央金庫にてオールタナティブ投資全般を牽引。2007年 あおぞら銀行 執行役員就任。投資銀行副本部長の後、経営企画担当役員。2009年産業革新機構(現INCJ) 執行役員兼マネージングディレクター就任。2013年3月戦略投資グループ長。ベンチャー投資全般を統括する他、LP・事業再編・素材化学分野等、多くの投資案件に従事。同年6月 専務執行役員就任。2016年7月専務取締役就任。2017年7月より、グロース投資も所管。
豊田哲朗 氏 スコヒアファーマ/INCJ 取締役,VC/投資ファンド
略歴
1986年4月 東京海上日動火災保険株式会社 入社 2001年7月 株式会社MKSパートナーズ入社 パートナー 2008年5月 デロイトトーマツFAS株式会社 契約アドバイザー 2009年9月 株式会社産業革新機構 入社 投資事業グループ マネージングディレクター 2012年6月 同社投資事業グループ 執行役員マネージングディレクター 2013年6月 同社投資事業グループ 専務執行役員マネージングディレクター(現任) 2013年12月 当社社外取締役(現任)
経歴
東伸之 氏 INCJ 取締役
略歴
1987年4月 (株)野村総合研究所入社 1998年4月 野村證券(株)入社 2000年7月 野村プリンシパル・ファイナンス(株)出向 2011年12月 野村證券(株)復帰 2012年4月 (株)産業革新機構入社投資事業グループマネージングディレクター 2017年4月 (株)JOLED社外取締役 2017年6月 (株)ジャパンディスプレイ取締役
経歴
梅田裕真 氏 メディカルノート 代表取締役/CEO
略歴
2010年 シンガポールへ 2013年1月 ヘッジファンド退職、知り合いのベンチャー企業でアルバイトをしつつ、エンジェル投資家として10数社の起業をサポート 2014年10月 メディカルノート 起業
経歴
学生時代から株式トレーダーとして有名になり、大学4年生からヘッジファンドにジョイン。エンジェル投資家として活動(3年間日本国内、2010年よりシンガポール)したのち、病院以外で信頼できる医療情報を得られる場がないという課題感のもと、メディカルノートを設立。「医療と人がITでつながる世界」の実現を目指し、サービスの拡大に取り組んでいる。
加登住眞 氏 トレタ 取締役
略歴
経歴
上智大学文学部卒業。 1987年日本合同ファイナンス(現ジャフコ)に入社 。 1999年エムビーエルベンチャーキャピタルを設立し取締役就任 。 2000年キャンバス社外取締役に就任しその後取締役CFOを務める。 2016年株式会社トレタ監査役就任、その後取締役に就任
吉島彰宏 氏 トレタ 経理財務/会計,M&A業務/アドバイザリー
略歴
1987年 安田生命保険(現 明治安田生命)相互会社入社 1999年 安田企業投資株式会社 入社 2009年 Y’s Associates 設立 2012年 株式会社ピースオブケイク 人事/上場準備 2013年 株式会社トレタ 取締役 2013年 株式会社ワンダープラネット 監査役就任 2014年 株式会社日本動物高度医療センター 社外取締役 2014年 クオン株式会社 社外監査 2015年 クラウドクレジット株式会社 ファイナンス管理/アドバイザー 2015年 Dr.JOY株式会社 ファイナンス 2018年 株式会社ウェルモ 財務アドバイザー
経歴
1987年に上智大学卒業。1996年からVCの仕事に従事。吉島photo1999年より安田企業投資にて、ITのスタートアップに投資。4社のIPOと2社のSuccessful Exitに恵まれる一方、失敗も経験。2009年にY’s Associates設立。
加藤道子 氏 ABEJA 取締役
略歴
2005年 日米学生会議 実行委員長 2007年 モルガン・スタンレー 投資銀行本部 資本調達、M&Aのアドバイザリー業務 2010年 世界銀行グループ IFC 新興国投資業務、日本企業の新興国進出支援 2014年 ユニゾン・キャピタル プライベートエクイティ投資、投資先経営支援 2017年 地域ヘルスケア連携基盤 社外取締役 2018年 ABEJA ファイナンス業務、AIを使ったコンサルティング・事業支援業務 2019年 ABEJA 取締役
経歴
2007年モルガン・スタンレー証券入社、M&Aや資本調達を担当。2010年に世界銀行グループIFCに入社、新興国投資を担当。Harvard Business SchoolでMBA取得後、ユニゾン・キャピタルでプライベート・エクイティ投資を担当。2018年7月にABEJAに参画、社長室長を経て財務責任者。2019年6月27日付でABEJA取締役。
篠原雄一郎 氏 エネチェンジ 執行役員
略歴
経歴
2006年、東京大学大学院電気工学専攻修了。投資ファンド勤務の後、再エネ業界へ転進。成長企業への資金提供・企業買収などの企業投資のみならず、発電プロジェクトにおける出資・借入調達にも従事し、幅広い投融資の経験を有する。2019年7月、ENECHANGE株式会社執行役員に就任。
児玉知浩 氏 INFORICH 取締役
略歴
情報なし
経歴
慶応義塾大学法学部卒業後、新日本製鐵のエレクトロニクス・情報通信事業部配属。業務部門にて事業管理、営業部門にて主に、サーバソリューション、インターネットソリューション(ISP、IDC、CRM、Web)事業企画を担当。その後、2001年からデジット取締役副社長COO就任で2007年退任。ベンチャー企業数社の社外取締役、VCの投資アドバイザーをする傍ら2004年に金沢工業大学社会人大学院客員教授としてアントレプレナーシップ特論を担当。2010年にPractech代表取締役就任に、同年にアイグローを設立し、代表取締役に就く。他にも複数のベンチャー企業の取締役を兼任し、自らベンチャー投資を行い、現職に至る。
廣川航 氏 XTech 取締役
略歴
情報なし
経歴
1995年4月生まれ。慶應義塾大学商学部在学中。中学2年生の時より株式投資を趣味で始める。初めて買った会社はゼネコン。大学進学後は、複数のスタートアップやVCのEast Ventures、ヘッジファンドのあすかコーポレートアドバイザリー、スタートアップ支援のトーマツベンチャーサポートなどでインターンシップに従事。トーマツ時代には、日経BP社の「FinTech世界年鑑2016-2017」を執筆。Twitterアカウントは@tosyokainoouziで、日々企業動向を分析し、発信している。2018年4月からXTechの子会社の役員に就任
千葉大輔 氏 ユーザベース 取締役,CFO/経理・財務責任者
略歴
執行役員CFO
経歴
大学卒業後、ジャフコに入社。ベンチャーキャピタリストとしての経験を経て、クックパッドに入社。IPO、予算管理、IR、市場変更、M&A、新規事業などを経験し、VASILY(現ZOZOテクノロジーズ)の取締役CFOに就任。同社のZOZOグループ入り後、2018年ユーザベースに入社。Accounting&Finance本部、IR業務を担当。
赤浦徹 氏 インキュベイトファンド 社外取締役/顧問
略歴
1991年4月日本合同ファイナンス株式会社(現:株式会社ジャフコ)入社 1999年10月インキュベイトキャピタルパートナーズ設立 ゼネラルパートナー就任(現) 2000年3月株式会社エスプール(証券コード2471)取締役就任(現) 2000年4月サイボウズ株式会社(証券コード4776)取締役就任(現) 2000年8月株式会社メディオポート 取締役就任(2001年2月退任) 2000年9月株式会社アクシブドットコム(現社名株式会社ECナビ) 取締役就任(2001年9月退任 同監査役に就任し現任) 2003年4月独立行政法人 情報処理振興機構 参与就任(現) 2003年10月株式会社ナンバーファイブ 取締役就任(現) 2003年10月株式会社エイ・アイ・シー 取締役就任(現) 2004年2月株式会社コーリング 取締役就任(現) 2005年2月株式会社プレステージソリューションズ 取締役就任(現) 2005年8月株式会社jig.jp 取締役就任(現) 2005年11月株式会社コマース21 取締役就任(現) 2006年2月シェルドゥー株式会社 取締役就任(現) 2006年3月株式会社セレス 取締役就任(現) 2007年 8月 Sansan株式会社 社外取締役(現) 2011年 6月 株式会社Aiming 社外取締役
経歴
ジャフコにて8年半投資部門に在籍し前線での投資育成業務に従事。 1999年にベンチャーキャピタル事業を独立開業。以来一貫して創業期に特化した投資育成事業を行う。 2013年7月より一般社団法人 日本ベンチャーキャピタル協会理事。2015年7月より同協会常務理事 2017年7月より副会長 2019年7月より会長
照沼大 氏 ペットゴー 取締役
略歴
経歴
取締役 平成3年3月 慶應義塾大学経済学部卒業 平成3年5月 アンダーセン コンサルティング入社 平成7年9月 ㈱プレステージインターナショナル入社 平成10年7月 日本ベンチャーキャピタル㈱入社 平成20年6月 ビープラッツ㈱ 取締役就任(現任) 平成23年6月 当社取締役就任 平成29年9月 ㈱アールキューブ 取締役就任(現任)
石井武 氏 オルトプラス 取締役
略歴
1992年4月 国際ファイナンス株式会社 入社 2000年7月 元気株式会社 経営企画室長 2005年1月 元気株式会社 取締役 2005年2月 元気モバイル株式会社 取締役 2005年5月 株式会社アミューズキャピタル グループ経営企画室長 2005年10月 株式会社AQインタラクティブ(現株式会社マーベラス) 公開準備室長 2006年4月 株式会社AQインタラクティブ(現株式会社マーベラス) 経営企画室長 2007年6月 株式会社AQインタラクティブ(現株式会社マーベラス) 執行役員経営企画・IR部門担当兼経営企画室長 2009年9月株式会社AQインタラクティブ(現株式会社マーベラス) 執行役員ネットワークコンテンツ事業部長 2010年5月 株式会社オルトプラス 代表取締役CEO(現任) 2013年3月 株式会社オルトダッシュ 代表取締役 2014年10月 株式会社オルトダッシュ 取締役(現任)
経歴
村上泰一郎 氏 ピクシーダストテクノロジーズ COO/副社長
略歴
経歴
東京大学工学部マテリアル工学科卒業後,同大学院にてバイオマテリアルを専攻.修士(工学).その後,アクセンチュア戦略コンサルティング本部にてR&D戦略/デジタル化戦略/新規事業戦略等を中心に,テクノロジーのビジネス化を支援.また同社在職中にベンチャー技術の評価と大企業への橋渡しを行う新組織(Open Innovation Initiative),およびイノベーション拠点(Digital Hub)の立上げにも参画.フリーランス/ベンチャーキャピタリストとして外資系VCの日本支社立上げや技術ベンチャー支援等を行ったのち、ピクシーダストテクノロジーズ株式会社にCOOとして参加.
金子好宏 氏 ブリッジ・シー・キャピタル 取締役,VC/投資ファンド
略歴
経歴
2000年、中央青山監査法人(現あらた監査法人)に入所し、金融機関を中心とした監査業務、内部統制構築業務に従事。2005年、PwCアドバイザリー合同会社に異動後、10年に渡りM&A、事業再生関連業務を中心とした各種コンサルティング業務に携わる。2016年、ブリッジ・シー・キャピタルに参画し、取締役に就任。富裕層向けAM事業の責任者として、不動産から金融商品に至るまで100億円超の資産運用を担当。慶應義塾大学商学部卒。
太田智彬 氏 ブリッジ・シー・キャピタル VC/投資ファンド,CTO/VPoE
略歴
経歴
2011年、株式会社アイ・エム・ジェイに入社し、リードエンジニアとして大規模サイトの構築や、Webアプリケーションの開発を牽引。その後、テクニカルディレクターとしてフロントエンドアーキテクトに従事。2015年、株式会社リクルートテクノロジーズに入社後、数々のサービスでフロントエンドのチームリードを担当。BPRの推進およびオフショア開発にも携わる。2018年よりブリッジ・シー・キャピタルに参画し、CTOに就任。グループのシステム開発責任者として、不動産テック事業を推進。 著書:『Ruby on Rails 5の上手な使い方』『エンジニアのためのGitの教科書』『ブレイクスルーJavaScript』(翔泳社)『現場で役立つCSS3デザインパーツライブラリ』(MdN)ほか。
Jake Becraft 氏 Strand Therapeutics 取締役
略歴
バイオテックVCコンサルタント MITでStrandの技術を共同開発
経歴
緒方仁暁 氏 FiNC Technologies 取締役,CCO/コンテンツ責任者
略歴
経歴
元株式会社コロプラ 執行役員 人財本部長 大学卒業後スタートアップに参画。新規事業立ち上げ責任者として会社の成長期を支える。その後、ネット系ベンチャー企業の組織開発を経て、2012年コロプラへ入社。採用責任者として組織の拡大強化を推進。さらにコロプラ100%子会社コロプラネクストにおいても、ベンチャーキャピタリストとして学生起業ファンドの運用に注力。 2016年に執行役員、加えて2017年より人財本部長に就任、コロプラの人事戦略全体の責任者を務める。 株式会社FiNC Technologies 取締役 CCO 経営企画本部 本部長 大学卒業後レバレジーズに入社。新規事業立ち上げ責任者として会社の成長期を支える。2012年コロプラへ入社。採用責任者として組織の拡大強化を推進。さらに子会社コロプラネクストを立ち上げ、ベンチャーキャピタリストとしてファンドの運用に注力。2016年に執行役員就任。組織戦略全体の責任者を務める。2019年4月にFiNC Technologiesの取締役に就任し、これまでの経験を活かし複数のプロジェクトや経営・マネジメント全般に携わる。
杉谷武広 氏 リノべる 執行役員
略歴
2005年 慶應義塾大学経済学部 卒業 2005年 三井物産株式会社 入社(現任) 以降一貫して、メディア、テクノロジー領域での事業開発、戦略投資をグローバルに展開 2011年 米ビジネススクール所属 2012年 米ベンチャーキャピタル/アクセラレーター(在サンフランシスコ)所属 2017年 リノベる株式会社 参画 2018年 同 執行役員 就任
経歴
三井物産株式会社入社後、一貫してメディア、テクノロジー領域での事業開発、戦略投資をグローバルに展開。米ビジネススクール所属、米系ベンチャーキャピタル/アクセラレーター(在サンフランシスコ)を経て、2017年三井物産からの出資実行を機にリノベる株式会社に参画。
稲田雅彦 氏 DNX Ventures VC/投資ファンド
略歴
経歴
大阪府出身。2009年東京大学大学院修了(コンピューターサイエンス)。大学院にて人工知能を研究し博報堂に入社。さまざまな業種の新規事業開発、統合コミュニケーション戦略、クリエイティブ開発に携わる。カンヌ、アドフェスト、ロンドン広告祭、TIAAなどを受賞。 2013年に株式会社カブクを設立、代表取締役 兼 CEOに就任。3Dプリンティングによるデジタル製造プラットフォームを立ち上げる。トヨタ自動車、自動運転プラットフォームを提供するティアフォー社の自動運転EVのデザイン・設計・製造など、高い注目を集める。2017年9月に東証一部上場大手メーカーからのM&Aにより連結子会社化を行う。2019年6月、同社取締役会長を退任。 2019年7月、DNX Venturesに参画。AI、IoT、ハードウェア、デジタルマーケティングなどを中心とした投資業務を担当する。
松本勝 氏  VISITS Technologies 代表取締役/CEO
略歴
東京大学大学院工学系研究科修了。 ゴールドマンサックスに入社。 2010年人工知能を用いた投資ファドを設立。 2013年大学生向けサービス「キャリア大学」を立ち上げ日本最大規模までに成長させた。 2014年VISITS Technologiesを設立。
経歴
東京大学大学院工学系研究科修了後、ゴールドマンサックス入社。株式トレーダー、金利デリバティブトレーダー(ヴァイスプレジデント)を経て、2010年、人工知能を用いた投資ファンド設立(2014年Exit)。2013年には、大学生向けキャリア教育プラットフォーム「キャリア大学」を立ち上げ、日本最大規模まで成長させる。2014年、VISITS WORKS(現:VISITS Technologies)設立。シリコンバレーと東京を拠点に世界に挑戦する。NPO法人キャリアクルーズ理事長、文部科学省事業委員、早稲田大学グローバルアントレプレナー事業外部評価員を兼任。2010年、アームレスリング全日本選手権優勝。
西條晋一 氏 XTech 代表取締役/CEO
略歴
経歴
1996年早稲田大学法学部卒業後、伊藤忠商事に入社。財務部、為替部を経験。2000年サイバーエージェントに入社。サイバーエージェントFX、ジークレストなど多くの新規事業、子会社の立ち上げに携わり、複数社の代表取締役を歴任。2006年にはサイバーエージェント・ベンチャーズ(コーポレートベンチャーキャピタル)の初代社長として、日本およびアジア各国のベンチャー投資業務と組織を構築。2004年取締役就任。2008年には本社の専務取締役COOに就任、2010年から約2年間は米国法人の社長を兼務しシリコンバレーに駐在。2013年-2017年コイニー取締役。2013-2017年WiL共同創業者ジェネラルパートナー。2014年からQrio代表取締役(現任)2017年からトライフォート社外取締役(現任)。2018年XTechおよびXTech Venturesを創業し代表取締役に就任。
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析