「執行役員」のキャリアパス分析

  
検索結果:1008 件

■執行役員とは?取締役との違いと責任範囲と権限について 執行役員とは一般に会社の経営陣/役員のことを意味するが、取締役とは異なり法律上の役員ではなく、 あくまで社内の肩書(営業マネージャーなどと同じ)の一つである。序列としては取締役>執行役員>部長クラスという間に位置し、取締役がその会社のNo.1やNo.2~5などであるのに対し、執行役員はNo.6~10などに当たることが多い。 会社の重要事項は取締役会で決定するのが一般的であり、ここの人数を増やすことは意思決定上好ましくない。また、取締役就任は手続き上も煩雑であり、一度なると公にそれを告知することになるため後戻りできないという意味でもリスクが高い。そこで、取締役の人数をこれ以上増やしたくはないが、役員として経営には参加して欲しい(もしくは実質参加している)メンバーがいる際などに執行役員という肩書が設けられる。また、外から実績のある人を招聘する際、いきなり取締役するのが難しい場合などにも、まずは執行役員に就任という流れもよく見られる。 一口に執行役員と言ってもその業務範囲は様々であり、取締役と同様に1つの領域に責任(管掌)を持つのが一般的であり、その責任範囲はCxO、◯◯責任者、◯◯管掌、◯◯部長などと様々な形で呼び表される。その責任範囲は、営業責任者や技術責任者などというように職能で責任範囲が区切られることもあれば、◯◯事業部長などのように事業ごとで区切られることもある。 ・執行役員 CMO(マーケティング責任者) ・執行役員 CHRO(人事責任者) ・執行役員 営業責任者 ・執行役員 ◯◯事業部長 など 自分の担当範囲については責任と権限を持つが、執行役員の場合には自分の上に管掌取締役が居る場合が多く、管掌取締役もしくはCEOやCOOがレポートラインとなり、大きな意思決定に関しては彼らの指示を仰ぐことが多い。 給与レンジは日本の場合600万円~1,000万円というのが相場であるが、創業期の場合は事業が立ち上がるまで給与をぐっと抑えて会社に金を残すというケースもある。 今回の集計は上記のように様々いる執行役員をすべて混ぜて平均を取ったものである。COOやCFOなどのキャリアについてはそれぞれ個別のページをご覧ください。 ■「執行役員」経験者のファーストキャリア 「執行役員」経験者423人のファーストキャリアを見ると、取締役経験者とほとんど同様で、大手出身がやや多めだが、ベンチャーや中小出身も多く、出身企業のフェーズは様々であった。 1. 大手 169人 40.0% 2. ベンチャー 136人 32.2% 3. 中小 80人 18.9% 4. メガベンチャー 48人 11.3% 5. 外資/海外勤務 36人 8.5% 6. 起業 15人 3.5% 7. 創業期 8人 1.9% 8. 自営業/フリーランス 5人 1.2% 同様に職種を見ると、営業出身、エンジニア出身が最も多く、多くが現場での下積みからスタートとしている。その他、コンサルや新規事業立ち上げ、金融系と続く。 1. 営業(セールス) 68人 16.1%  2. エンジニア 68人 16.1% 3. コンサル/シンクタンク 29人 6.9% 4. 新規事業/ビジネス開発・推進 26人 6.1% 5. マーケティング 15人 3.5% 6. 銀行 15人 3.5% 7. 監査法人/内部監査 15人 3.5% 8. 代表取締役/CEO 13人 3.1% 9. 証券/投資銀行 13人 3.1% ■執行役員になるまでの経験・キャリアパス 「ファーストキャリアから執行役員になるまで」を同様に集計すると、ベンチャーの経験者が大きく増えている。また、執行役員になる前に、起業や自営業を経験する者も20%弱存在する。キャリアのどこかでアーリーステージを経験するのが王道のようである。約40%が大手とベンチャーの両方を経験しており、この比率は取締役の比率(32%)よりもやや高めである。 1. ベンチャー 296人 70.0% 2. 大手 197人 46.6% 3. 社内昇進/部署異動 197人 46.6% 4. 中小 105人 24.8% 5. メガベンチャー 97人 22.9% 6. 外資/海外勤務 83人 19.6% 7. グループ会社/支社 58人 13.7% 8. 起業 39人 9.2% 同様に職種を見ると、新規事業立ち上げ、事業部長やCEOなどが増えており、下積みを経て事業立ち上げや責任者を経験する流れが多い。また、子会社や支社、部門を立ち上げてそのままその部門の執行役員になるというパスも存在する。 1. 新規事業/ビジネス開発・推進 89人 21.0% 2. エンジニア 79人 18.7% 3. 営業(セールス) 59人 13.9% 4. 事業部長/責任者 57人 13.5% 5. 代表取締役/CEO 50人 11.8% 6. コンサル/シンクタンク 44人 10.4% 7. マーケ/WEBマーケ/ブランディング 39人 9.2% 8. 取締役 37人 8.7% 9. 経営企画(事業企画) 35人 8.3% 10. M&A業務/アドバイザリー 31人 7.3% 11. 商品開発(サービス企画) 26人 6.1% 12. 証券/投資銀行 26人 6.1% 13. 子会社/支社/拠点立ち上げ 25人 5.9% 14. 部門立ち上げ 25人 5.9% 15. CTO /VP of Engineering 25人 5.9% 16. 経営企画(事業企画)部長/管掌 24人 5.7% 17. 営業(セールス)マネージャー 24人 5.7% 18. プロデューサー/プロダクトマネージャー 23人 5.4% ■執行役員へのなり方 執行役員へのなり方を見ると、最も多いのが社内昇進でベンチャーに転職→実績を出して昇進という流れである。また、ベンチャーに執行役員として呼ばれる23%弱と続く。この比率は取締役の同比率13%を大きく上回り、実績があればいきなることも十分可能な役職と言える。また、企業→ベンチャーに売却→その企業の執行役員に就任という王道である。 いずれにせよ、執行役員になるためには、何らかの領域でその会社の代表となれるレベルになる必要がある。 1. 社内昇進/部署異動 248人 58.6% 2. ベンチャー 96人 22.7% 3. グループ会社/支社 45人 10.6% 4. 創業期 17人 4.0% 5. 売却 12人 2.8% ■執行役員とよく兼務される職種(≒担当範囲) 執行役員の担当範囲はそれぞれ以下の通りである。何らかの責任者がほとんどであるが、取締役の兼務とは管掌部門が大きく異なる。 職種や部門によって取締役になりやすい・なりにくい(≒なるのが早い・遅い)が存在し、例えば、COO・CTO・CFOは多くの場合で取締役であるが、CMO・CSO・CHRO・経営企画部長・営業部長・事業部長などは執行役員である比率が高い。 1. 事業部長/責任者 50人 11.8% 2. CTO /VP of Engineering 36人 8.5% 3. CMO/マーケティング責任者 29人 6.9% 4. 経営企画(事業企画)部長/管掌 25人 5.9% 5. 営業(セールス)部長/管掌 23人 5.4% 6. CFO/経理・財務責任者 16人 3.8% 7. CSO/戦略責任者 14人 3.3% 8. CHRO/人事責任者 14人 3.3% 9. 経営管理部長/管掌 13人 3.1% 10. 取締役 12人 2.8% 11. 新規事業(ビジネス開発)掌握/責任者 11人 2.6% ■執行役員後のキャリアパス 執行役員後の行き先を見ると、社内もしくはグループ会社に役割を変えながら残るケースが最も多い。次点が別のベンチャーに転職、起業と続く。 1. 社内昇進/部署異動 181人 42.8% 2. グループ会社/支社 72人 17.0% 3. ベンチャー 44人 10.4% 4. 起業 20人 4.7% 職種を見ると、取締役に昇進することが多く、担当部門を増やして掌握範囲を広げて昇進する場合と、担当部門は変わらず会社が成長して担当部門の重要度が上がって昇進する場合の2通りがある。また、本体執行役員→子会社CEOや取締役→本体取締役に昇格などの流れも王道である。 1. 取締役 122人 28.8% 2. 代表取締役/CEO 85人 20.1% 3. 執行役員 70人 16.5% 4. COO/副社長 36人 8.5% 5. 事業部長/責任者 34人 8.0% 6. CFO/経理・財務責任者 26人 6.1% 7. 経営企画(事業企画)部長/管掌 18人 4.3% 8. 営業(セールス)部長/管掌 18人 4.3% 9. CTO /VP of Engineering 16人 3.8% 10. 経営管理部長/管掌 16人 3.8% ※調査対象は、直近5年の上場企業、大型調達(5億円以上)ベンチャー、売却エグジットしたベンチャーの役員・元役員 ※公式HP、有価証券報告書、SNS、インタビュー記事などの情報を元に作成 ※具体的な「執行役員」のキャリアパス事例は本ページ下よりご覧ください

経験職種分析



検索結果 1008 件
2つ前のキャリア
直前のキャリア
「執行役員」と同時に
経験されている職種
次のキャリア
2つ先のキャリア
1 166 (12%) 1 執行役員 179 (13%) 1 執行役員 1289 (100%) 1 取締役 296 (22%) 1 取締役 171 (13%)
2 執行役員 91 (7%) 2 154 (11%) 2 事業部長/責任者 115 (8%) 2 執行役員 179 (13%) 2 執行役員 91 (7%)
3 取締役 85 (6%) 3 取締役 120 (9%) 3 取締役 83 (6%) 3 代表取締役/CEO 124 (9%) 3 代表取締役/CEO 65 (5%)
4 エンジニア/開発(システム・サービス・アプリ) 74 (5%) 4 事業部長/責任者 110 (8%) 4 CTO/VPoE 68 (5%) 4 事業部長/責任者 57 (4%) 4 COO/副社長 41 (3%)
5 事業部長/責任者 64 (4%) 5 代表取締役/CEO 99 (7%) 5 営業(セールス)部長/管掌 61 (4%) 5 COO/副社長 42 (3%) 5 事業部長/責任者 28 (2%)
6 新規事業/ビジネス開発・推進担当 60 (4%) 6 新規事業/ビジネス開発・推進担当 62 (4%) 6 CFO/経理・財務責任者 54 (4%) 6 CFO/経理・財務責任者 37 (2%) 6 営業(セールス)部長/管掌 16 (1%)
7 代表取締役/CEO 58 (4%) 7 営業(セールス)部長/管掌 54 (4%) 7 経営企画(事業企画)部長/管掌 51 (3%) 7 営業(セールス)部長/管掌 36 (2%) 7 CFO/経理・財務責任者 11 (0%)
8 営業(セールス) 55 (4%) 8 エンジニア/開発(システム・サービス・アプリ) 47 (3%) 8 CMO/マーケティング責任者 49 (3%) 8 経営管理部長/管掌 25 (1%) 8 経営企画(事業企画)部長/管掌 10 (0%)
9 コンサル/シンクタンク 40 (3%) 9 経営企画(事業企画)部長/管掌 42 (3%) 9 経営管理部長/管掌 42 (3%) 9 23 (1%) 9 経営管理部長/管掌 10 (0%)
10 営業(セールス)部長/管掌 38 (2%) 10 CTO/VPoE 36 (2%) 10 COO/副社長 42 (3%) 10 CTO/VPoE 23 (1%) 10 新規事業(ビジネス開発)掌握/責任者 10 (0%)
11 マーケ/WEBマーケ/ブランディング 34 (2%) 11 新規事業(ビジネス開発)掌握/責任者 32 (2%) 11 CHRO/人事責任者 34 (2%) 11 経営企画(事業企画)部長/管掌 21 (1%) 11 社外取締役/顧問 10 (0%)
12 証券/投資銀行 29 (2%) 12 経営企画(事業企画) 31 (2%) 12 新規事業(ビジネス開発)掌握/責任者 31 (2%) 12 CMO/マーケティング責任者 21 (1%) 12 9 (0%)
13 COO/副社長 27 (2%) 13 経営管理部長/管掌 28 (2%) 13 CSO/戦略責任者 28 (2%) 13 新規事業(ビジネス開発)掌握/責任者 17 (1%) 13 監査法人/内部監査 8 (0%)
14 M&A業務/アドバイザリー 27 (2%) 14 技術部長/エンジニアリングマネージャー 27 (2%) 14 グローバル/海外事業責任者 25 (1%) 14 グローバル/海外事業責任者 15 (1%) 14 CTO/VPoE 8 (0%)
15 経営企画(事業企画) 26 (2%) 15 M&A業務/アドバイザリー 26 (2%) 15 コーポレート/バックオフィス部長/管掌 22 (1%) 15 社外取締役/顧問 13 (1%) 15 社長室長 7 (0%)

経験フェーズ分析



検索結果 1008 件
2つ前のキャリア 直前のキャリア 「執行役員」時の企業フェーズ 次のキャリア 2つ先のキャリア
1 社内昇進/部署異動 325 (25%)
1 社内昇進/部署異動 474 (36%)
1 社内昇進/部署異動 757 (58%)
1 社内昇進/部署異動 376 (29%)
1 社内昇進/部署異動 183 (14%)
2 ベンチャー 225 (17%) 2 ベンチャー 294 (22%) 2 ベンチャー 254 (19%) 2 グループ会社/支社 135 (10%) 2 グループ会社/支社 79 (6%)
3 大手 215 (16%) 3 大手 148 (11%) 3 グループ会社/支社 122 (9%) 3 ベンチャー 92 (7%) 3 ベンチャー 57 (4%)
4 中小 136 (10%) 4 グループ会社/支社 142 (11%) 4 中小 50 (3%) 4 中小 31 (2%) 4 中小 21 (1%)
5 グループ会社/支社 111 (8%) 5 外資/海外勤務 84 (6%) 5 大手 40 (3%) 5 起業 27 (2%) 5 大手 19 (1%)

キャリアパス事例

小川建二郎 氏 夢真ホールディングス 取締役,執行役員,COO/副社長
略歴
1995年4月 夢真ホールディングス 入社 2014年7月 同社 執行役員仙台営業所長 2015年12月 同社 常務執行役員仙台営業所長 2016年11月 同社 常務執行役員営業統括本部長兼仙台営業所長兼福岡営業所長 2018年1月 同社 常務執行役員営業第2本部長兼大阪営業所長 2018年12月 同社 取締役常務執行役員営業第2本部長兼大阪営業所長 2019年10月 同社 取締役(現任)㈱夢真取締役執行役員副社長(現任)
経歴
武田知之 氏 NIPPON Platform 代表取締役/CEO
略歴
1992年4月 株式会社リクルートエージェント 入社 1996年8月 株式会社クロップス 入社 2000年5月 株式会社クロップス・クルー 取締役 2001年1月 株式会社クロップス・クリエイト 代表取締役社長 2005年1月 スリープログループ株式会社 執行役員 株式会社JPSS 代表取締役 スリープロテクノロジー株式会社 代表取締役      プラネックスコミュニケーションズ株式会社 取締役 2005年9月 プラネックスコミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長      プラネックスフォースシステムズ株式会社 代表取締役 2006年8月 当社 取締役
経歴
佐藤桂 氏 デファクトスタンダード 社外取締役/顧問
略歴
1986年10月 青山監査法人 入社 1990年3月 公認会計士登録 1997年6月 ソフトバンク㈱(現ソフトバンクグループ㈱) 常勤監査役 2000年7月 ソフトバンク・イーコマース㈱(現ソフトバンク㈱) 執行役員 財務経理統括 2000年12月 同社 取締役財務経理統括 2002年8月 ガンホー・オンライン・エンターテイメント㈱ 取締役 2003年1月 ソフトバンクBB㈱(現ソフトバンク㈱) 管理本部本部長 2004年4月 同社 管理部門統括関連事業総轄部長 2007年5月 佐藤桂事務所 代表(現任) 2007年6月 ㈱ベクター 取締役 2008年6月 ㈱カービュー 社外監査役 2012年8月 ㈱ケイブ 社外監査役(現任) 2015年6月 株式会社SBI証券 監査役(現任) 2017年12月 ㈱デファクトスタンダード 社外取締役(現任) 2017年12月 gooddaysホールディングス㈱ 社外取締役(現任)
経歴
小竹讃久 氏 グリー 取締役
略歴
2000年4月 株式会社博報堂 入社 2008年11月 グリー株式会社 入社 2009年1月 同社 マーケティング部長 2009年7月 同社 執行役員 マーケティング部長 2010年8月 同社 執行役員 マーケティング本部長 2011年4月 同社 執行役員 マーケティング事業本部長 2013年9月 同社 取締役 執行役員 マーケティング事業本部長 2013年11月 同社 取締役 執行役員 Web Game事業統括本部Web Game事業本部長 2014年9月 同社 取締役 執行役員 Japan Game事業副本部長 2015年10月 同社 取締役 執行役員 Japan Game事業統括 2017年9月 同社 取締役 上級執行役員 Japan Game事業統括(現任) ファンプレックス株式会社 取締役
経歴
2000年、慶應義塾大学大学院理工学研究科を卒業後、株式会社博報堂に入社。営業部門に所属し大手携帯キャリア、大手ポータルサイトなどを担当。2008年11月、グリー株式会社に入社しプロモーション業務や広告事業に従事する傍ら、プラットフォーム事業拡大のための開発パートナー開拓に注力。2011年4月、執行役員 マーケティング事業本部長に就任。2013年9月、グリー株式会社 取締役に就任。
大矢俊樹 氏 グリー CFO/経理・財務責任者
略歴
1992年4月 監査法人トーマツ(現:有限責任監査法人トーマツ)入社 1994年3月 公認会計士登録 1999年10月 ソフトバンク・インベストメント株式会社(現:SBIホールディングス株式会社)入社 2003年2月 ヤフー株式会社入社 2005年6月 株式会社クレオ 取締役 2011年4月 株式会社クレオ 代表取締役 2012年4月 ヤフー株式会社 最高財務責任者 執行役員 2014年6月 同社 取締役 最高財務責任者 常務執行役員 2015年6月 同社 副社長執行役員 最高財務責任者 2018年4月 同社 会長室シニアアドバイザー(現任) 2018年9月 グリー株式会社 取締役 2019年10月 同社 最高財務責任者
経歴
1992年、慶應義塾大学経済学部を卒業後、監査法人トーマツ(現:有限責任監査法人トーマツ)に入社。1999年11月、ソフトバンク・インベストメント株式会社(現:SBI ホールディングス株式会社)に入社。2003年2月、ヤフー株式会社に入社し、2005年6月より株式会社クレオ取締役、2006年4月より同社取締役最高財務責任者、2011年4月より同社代表取締役社長。2012年4月、ヤフー株式会社 最高財務責任者 執行役員に就任。2015年6月、同社 副社長執行役員 最高財務責任者に就任し、2018年3月に退任、2018年9月まで同社シニアアドバイザー。2018年9月、グリー株式会社 取締役に就任。公認会計士。2019年10月より最高財務責任者。公認会計士。
山岸広太郎 氏 グリー 代表取締役/CEO
略歴
1999年4月 株式会社日経BP入社 2003年1月 シーネットネットワークスジャパン株式会社(現:朝日インタラクティブ株式会社)入社 2004年12月 グリー株式会社 取締役副社長 2010年8月 同社 取締役 執行役員 副社長 メディア企画本部長 2010年12月 同社 取締役 執行役員 副社長 ソーシャルアプリケ-ション事業本部長(メディア企画本部長兼務) 2011年7月 同社 取締役 執行役員 副社長 事業戦略本部長 2013年7月 同社 取締役 執行役員 副社長 事業戦略本部長兼メディア事業本部長 2013年11月 同社 取締役 執行役員 副社長 Web Game事業統括本部長 2014年9月 同社 取締役 執行役員 副社長 2014年9月 同社 取締役 副会長 2015年9月 同社 取締役(現任) 2015年12月 株式会社慶應イノベーション・イニシアティブ 代表取締役社長(現任)
経歴
1999年、慶應義塾大学経済学部を卒業後、株式会社日経BPに入社。2003年1月にシーネットネットワークスジャパン株式会社(現:朝日インタラクティブ株式会社)に入社し、『CNET Japan』編集長に就任。2004年12月、グリー株式会社 取締役 副社長に就任。その後副会長を経て、現在、取締役(非常勤)
井坂友之 氏 グリー 執行役員
略歴
経歴
2007年グリー入社。広告、編成、芸能、Platformを担当し、プランナーとしてソーシャルゲーム開発の道へ。その後、国内外でプロデューサーや経営者として新規ゲーム開発を行う。現在は執行役員、X Production部長。
江川嗣政 氏 グリー 代表取締役/CEO
略歴
経歴
2000年株式会社ワシントン靴店入社。 2003年楽天株式会社入社 楽天市場事業(EC部門)配属後、支社の立ち上げ(名古屋・横浜)やファッション戦略グループにて事業戦略を推進 2012年グリー株式会社入社。ゲーム事業の営業部長およびマーケティング部部長などを経て、執行役員に就任(現任)。 複数の子会社の代表を歴任し、現在はグリーライフスタイル株式会社 代表取締役社長(現任)。
水野省三 氏 グリー 執行役員
略歴
経歴
パナソニックの経理として、国内・海外、製造・流通の現場で20年、本社部門の経理・財務・監査の3部門で15年間勤務。 最後は海外部門CFOや、財務・IR部門責任者を歴任。その後、グリーに入社し3年経過。執行役員
栗林健太郎 氏 GMOペパボ 技術部長/エンジニアリングマネージャー
略歴
2002年 奄美市役所 入所 2008年5月 株式会社はてな 入社 Webアプリケーションエンジニア 2012年5月 GMOペパボ株式会社 入社 アドバンスド・シニア 2013年2月 同社 技術基盤チームアドバンスド・シニア 2014年8月 同社 経営戦略部技術責任者 2015年1月 同社 技術部長 2015年3月 同社 執行役員CTO 2017年3月 同社 取締役CTO(現任) 2018年3月 同社 セキュリティ対策室長(現任)
経歴
1976年、東京で生まれる。幼少期より高校卒業まで奄美大島で過ごす。1995年、東京都立大学に入学。法学部政治学科において、日本政治史および行政学を中心に学ぶ。卒業後、2002年に奄美市役所に入所。2008年、職業としてのソフトウェアエンジニアに転じた。 2008年5月、株式会社はてなにWebアプリケーションエンジニアとして入社。開発言語としてはPerl5、JavaScript等を用い、ポータルサイト、はてなダイアリー、はてなブックマークなど多くのサービス開発にたずさわるとともに、新サービスの開発にも従事した。 2012年5月、株式会社paperboy&co.(現GMOペパボ株式会社)に技術基盤整備エンジニアとして入社。開発言語としては主にRubyやGoを用いた全社的な技術基盤の整備の他、RailsやPHPで書かれたサービスの開発にも従事した。また、開発プロセスの改善にも取り組み、リーンプロセスやスクラムの導入にも寄与した。 2014年以降は、マネジメントを担っている。2014年8月、GMOペパボ株式会社の技術責任者に、2015年3月、執行役員CTOに就任。エンジニアリング組織の整備を行った。2017年3月、取締役CTOに就任し、技術経営(技術に関わる全社での戦略策定、実行)を担う。また、2018年、情報処理安全確保支援士の登録をした他、セキュリティに関する新事業開発の取り組みも行っている。
名和俊輔 氏 GMOペパボ 経営企画(事業企画),投資業務/投資家
略歴
2008年12月 監査法人トーマツ(現有限責任監査法人トーマツ)入所 2012年2月 税理士法人プライスウォーターハウスクーパース入社 2012年5月 株式会社ANAP 入社 2015年6月 GMOペパボ株式会社 入社 経営戦略部経理財務チームマネージャー 2015年7月 公認会計士登録 2016年3月 同社 経理財務部長 2017年3月 同社 執行役員 経営戦略部長(現任) 2018年7月 同社 投資戦略室長(現任)
経歴
柴田博志 氏 GMOペパボ 執行役員,技術部長/エンジニアリングマネージャー,CTO/VPoE,
略歴
2010年2月 株式会社永和システムマネジメント 入社 2012年5月 GMOペパボ株式会社 入社 2014年8月 同社 技術部技術基盤チーム チーフエンジニア 2017年3月 同社 執行役員 業務プロセス革新室長 兼 CPO(Chief Productivity Officer) 2018年3月 同社 執行役員 技術部長 兼 業務プロセス革新室長 兼 CPO(Chief Productivity Officer) 2019年3月 同社 執行役員 技術部長 兼 VPoE(VP of Engineering)(現任)
経歴
新井正樹 氏 GMOペパボ 執行役員
略歴
2006年1月 OCアイランド株式会社 取締役 2015年6月 OCアイランド株式会社 代表取締役社長 2016年1月 GMOペパボオーシー株式会社 代表取締役社長 2018年7月 GMOペパボ株式会社 minne事業部副部長 2019年1月 同社 minne事業部部長(現任) 2019年3月 同社 執行役員(現任)
経歴
伊藤毅 氏 GMOペパボ 執行役員
略歴
2006年4月 GMOクリエイターズネットワーク株式会社(旧株式会社伍福星ネットワーク)代表取締役社長(現任) 2019年3月 GMOペパボ株式会社 執行役員(現任)
経歴
東京都江戸川区小岩出身。早稲田大学第一文学部・哲学科社会学専修卒業。同大学院国際情報通信研究科修了。 大学院在学中に、ライター登録サイト「woofoo.net」をローンチし、国内最大規模のライターネットワークを築いた。2006年、GMOインターネットグループにジョインし代表取締役に就任。
安藤英男 氏 エニグモ 取締役,執行役員
略歴
慶應義塾大学 理工学部 機械工学科卒業 1997年 株式会社電通国際情報サービス 入社 2004年 株式会社エニグモ 設立 監査役 2005年 同社 取締役 2010年 同社 取締役最高執行責任者
経歴
石渡進介 氏 コロプラ 取締役
略歴
1998年 弁護士登録。 2001年 Field-R法律事務所 設立 2008年 ヴァスコ・ダ・ガマ法律会計事務所 設立 パートナー弁護士就任 2010年 株式会社コロプラ 社外取締役 2011年 クックパッド株式会社 執行役員 2015年 みんなのウェディング 代表取締役社長兼CEO 2015年 株式会社コロプラ 取締役
経歴
椎木茂 氏 イルグルム(ロックオン) 社外取締役/顧問
略歴
1993年1月 プライスウォーターハウスコンサルタント株式会社 パートナー&常務取締役 2006年7月 IBMビジネスコンサルティングサービス株式会社 代表取締役社長 日本アイ・ビー・エム株式会社 執行役員GBS担当 2009年7月 日本アイ・ビー・エム株式会社 専務執行役員       IBMビジネスコンサルティングサービス株式会社 代表取締役社長 2012年1月 日本アイ・ビー・エム株式会社 顧問 2013年4月 日本オラクル株式会社 副社長執行役員アプリケーションビジネス統括・アライアンス事業統括 2016年6月 同社 相談役 2016年12月 株式会社イルグルム 取締役(監査等委員) 2017年10月 SAPジャパン株式会社 デジタルビジネスサービス事業本部シニアエグゼクティブアドバイザー(現任) 2017年12月 株式会社イルグルム 取締役(現任)
経歴
外資系企業の情報システム部を経て、プライスウオーターハウス公認会計士共同事務所のコンサルティング部門(後のPwCコンサルタント株式会社)に入所、1989年にパートナーに就任。業務改革コンサルティングにERP、BPRの手法を適用し数多くのグローバル企業のコンサルティングを手がける。2002年IBMに統合後、IBMビジネスコンサルティングサービス株式会社常務取締役、専務取締役、代表取締役を歴任。同時に日本アイ・ビー・エム株式会社専務執行役員としてグローバル・ビジネス・サービス事業を統括。 2013年日本オラクル株式会社に入社。副社長執行役員としてアプリケーション事業やパートナー事業を統括。グローバルソフトウェアカンパニーの第一線における豊富なマネジメント経験による、事業戦略、組織運営、海外展開についての幅広い知識を有する。 取締役 監査等委員を経て、2017年12月取締役就任。
宇野計蔵 氏 イルグルム(ロックオン) 代表取締役/CEO
略歴
経歴
日本電気株式会社に入社し、金融システム開発に従事。 その後、日本ヒューレット・パッカード株式会社において、ビジネスパートナーとの関係構築を推進。カルチュアコンビニエンスクラブ株式会社にてネット宅配レンタルシステム開発責任者を経たのち、2010年、株式会社イルグルムに入社。2011年7月、執行役員に就任。 「アドエビス」の開発責任者および、サービスインフラ全体の構築責任者を経て、2016年5月、ロックオンベトナム代表取締役社長に就任。
中川仁 氏 イルグルム(ロックオン) 執行役員
略歴
経歴
日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社(現株式会社日立ソリューションズ)にて大規模システムの構築を経験したのち、2005年、株式会社イルグルムに入社。 以来、アドエビス、THREe、EC-CUBEといった主力サービスの立ち上げおよび、大手企業を中心に「アドエビス」をコアとしたプライベートDMPの導入に携わる。現在は、「マーケティングロボット事業」の具現化に向けた戦略立案を推進。 2017年10月、執行役員に就任。
畑晋平 氏 イルグルム(ロックオン) 執行役員
略歴
経歴
株式会社オージス総研にて、システム基盤のアーキテクトや海外拠点の立ち上げ・拡大などを経験したのち、2012年、株式会社イルグルムに入社。 2013年から、主力サービスである「アドエビス」の開発責任者を務め、新機能開発とサービスの安定運用を推進。現在は、顧客との関係性構築と技術開発の両面からカスタマーサクセスを推進。 2017年10月、執行役員に就任。
赤澤洋樹 氏 イルグルム(ロックオン) 執行役員
略歴
経歴
大学卒業後、地元の税理士事務所にて中小企業の税務・会計支援を経験したのち、プロレス団体運営会社に移り、経営に参画。 団体解散後、株式会社日本エスコン経理財務部を経て、株式会社ユー・エス・ジェイ入社。経理財務部、企画部にてマネージャーを務め、上場廃止からV字回復に至る激動期の会社に貢献。 2016年、株式会社イルグルムに入社、経営企画部を立ち上げ、経営数値の可視化、価格戦略、M&Aなどを推進。 2018年10月、執行役員に就任。
水野聡志 氏 イルグルム(ロックオン) 新規事業(ビジネス開発)掌握/責任者
略歴
経歴
株式会社オプトにてクリエイティブディレクター、株式会社ぐるなびにて新規事業推進を経験したのち、2013年、株式会社イルグルムに入社。 当時、新規事業であった「THREe」の拡販に携わり、事業の成長に大きく貢献する。 その後、主力サービスである「アドエビス」の営業マネージャーとして、事業の拡大を推進。 2018年10月、執行役員CSOに就任。2019年10月事業開発室長に就任。
高野哲也 氏 GMOリサーチ 取締役
略歴
1992年4月 株式会社サニックス 入社 2009年1月 同社 経理部長 2010年7月 同社 執行役員人事部長 2012年6月 同社 取締役人事部長 2015年6月 同社 取締役常務執行役員人事部長 2017年10月 タイムズモビリティネットワークス株式会社 入社 2019年1月 GMOリサーチ株式会社 入社経営管理部長 2019年3月 同社 取締役就任
経歴
西岡明彦 氏 アドウェイズ 代表取締役/CEO
略歴
2003年4月 株式会社アドウェイズ 入社 2006年4月 同社 ファイナンス&アドミニストレーショングループグループマネージャー 2008年4月 同社 ビジネスデベロップメントグループモバイル担当グループマネージャー 2008年8月 トイビィー・エンタテインメント株式会社(株式会社アドウェイズ・エンタテインメントに商号変更後、株式会社エムアップAEに商号変更し、2013年5月1日付で株式会社エムアップに吸収合併)取締役 2008年10月 株式会社アドウェイズ モバイル担当執行役員 2009年4月 株式会社アドウェイズ・プラネット(現株式会社おくりバント) 代表取締役 2010年6月 株式会社アドウェイズ 取締役モバイルグループ担当 2011年2月 株式会社アドウェイズ・ベンチャーズ 代表取締役(現任) 2011年3月 株式会社アドウェイズ 取締役ビジネスデベロップメントグループ担当 2011年6月 ADWAYSTECHNOLOGYVIETNAMJSC. 取締役 2012年10月 株式会社アドウェイズ 取締役国内事業担当 2015年2月 ADWAYSPHILIPPINESINC.取締役(現任) 2018年1月 Brasta株式会社 取締役(現任) 2019年5月 774株式会社 代表取締役(現任) 2019年6月 株式会社アドウェイズ 取締役インフルエンサー事業担当(現任)
経歴
2003年4月にアドウェイズに新卒入社後、モバイルアフィリエイトサービス「Smart-C」を立ち上げ、国内取扱高No.1モバイルアフィリエイトサービスに育成する。2006年に管理本部長に就任後、2008年アドウェイズの執行役員に就任。 また、アドウェイズ・ベンチャーズの代表取締役を兼務。 2010年6月に取締役に就任。
田中庸一 氏 アドウェイズ 事業統括/ビジネス統括,経理財務/会計,広報IR,総務
略歴
経歴
2006年3月にアドウェイズ入社後、経営企画責任者として東証マザーズ上場や伊藤忠商事との資本提携などの資本政策及びM&Aを取り仕切る。以後、一貫して管理畑を歩み、2008年9月に管理本部長に就任。 2009年4月よりアドウェイズの管理担当執行役員に就任後、2011年4月に上席執行役員(管理担当)に就任。 現在、財務・経理・IR・総務などを統括。
松嶋良治 氏 アドウェイズ 執行役員,人事/採用マネージャー
略歴
経歴
1997年にインテリジェンスに入社後、米国価格比較サイトDealTime.com、米国NASDAQ上場企業Promotions.comなどを経て、2004年3月にアドウェイズの取締役に就任。 2005年9月に愛徳威軟件開発(上海)有限公司の董事、2008年8月にトイビィー・エンタテインメント(その後、アドウェイズ・エンタテインメントに変更)の代表取締役、2009年6月にアドウェイズブックスの代表取締役に就任(兼務)。 2011年6月に当社取締役を離任後、2012年10月にアドウェイズの採用・広報などを担当するHRM&PR担当執行役員、2015年7月より執行役員 HRM担当に就任。
李相元 氏 アドウェイズ 執行役員,新規事業(ビジネス開発)掌握/責任者
略歴
経歴
2000年にサムスングループに入社、その後18年間に渡り同社、楽天株式会社及びAmazon.com, Inc.において、マーケティング、事業統括、研究開発、経営戦略等、会社経営全体に携わる。 2016年11月にアドウェイズ入社後、グローバル事業の本部長に就任し、これまでの知見を活かし海外事業の強化に従事。その後、2017年7月にグローバル事業開発担当執行役員に就任し、インド拠点及び韓国拠点のCEOを兼務。 2019年2月より新規領域戦略担当の執行役員に就任。
中山祐太 氏 アドウェイズ 執行役員,広報IR
略歴
経歴
2010年4月にアドウェイズに新卒入社後、PC向けアフィリエイトサービス「JANet」を担当。 2013年10月にアプリ・web営業部門を新たに立ち上げ、責任者に就任。 2017年4月に国内広告事業部の本部長に就任後、2018年4月より執行役員 国内広告事業担当に就任。
中井戸信英 氏 RIZAPグループ(退職済み) 代表取締役/CEO
略歴
1971年3月 大阪大学大学院工学研究科修士課程修了 1971年4月 住友商事株式会社入社 1973年10月 ドイツ住友商事(ヂュッセルドルフ駐在) 1992年6月 機械システム部長 1996年6月 米国住友商事(ニューヨーク、サンフランシスコ駐在) 1998年6月 取締役エレクトロニクス本部副本部長 1999年6月 取締役エレクトロニクス本部長 2002年4月 代表取締役常務情報産業事業部門長補佐、ネットワーク事業本部長eビジネス事業担当 2004年4月 代表取締役専務執行役員情報産業事業部門長 2005年4月 代表取締役副社長執行役員、経営企画、法務、グローバル地域総括、秘書部 担当役員 2009年6月 住商情報システム株式会社代表取締役会長兼社長 2011年10月 SCSK株式会社 代表取締役社長 2013年6月 SCSK株式会社 代表取締役会長 2016年4月 SCSK株式会社 取締役相談役 2016年6月 SCSK 株式会社 相談役 2018年10月 一般社団法人日本CHRO協会理事長(現職)
経歴
1971年大阪大学大学院工学研究科修士課程終了。同年住友商事株式会社入社。ドイツ住友商事に赴任後、米国住友商事にて、ニューヨーク、サンフランシスコに駐在。1999年、住友商事取締役エレクトロニクス本部長に就任。2002年に代表取締役常務、2005年には代表取締役副社長執行役員に就任。2009年に、住商情報システム株式会社代表取締役会長兼社長に就任後、2011年SCSK株式会社代表取締役社長、2012年同社代表取締役会長に就任。現在、日本CHRO協会理事長として日本企業の人材を人財に変える「人づくり」に従事している。
内藤雅義 氏 RIZAPグループ(退職済み) 執行役員
略歴
1988年11月 株式会社大創産業入社 2005年6月 同社執行役員海外事業部長 2008年6月 同社 常務執行役員 2009年6月 同社 常務取締役 2011年6月 同社 専務取締役 2017年3月 RIZAPグループ株式会社 入社 2017年6月 同社 取締役 2018年5月 株式会社ワンダーコーポレーション 代表取締役(現任) 2018年6月 株式会社ジーンズメイト 取締役 2019年1月 RIZAPグループ株式会社 執行役員(現任)
経歴
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析