「研究開発」のキャリアパス分析

  
検索結果:105 件

準備中

経験職種分析



検索結果 105 件
2つ前のキャリア
直前のキャリア
「研究開発」と同時に
経験されている職種
次のキャリア
2つ先のキャリア
1 研究開発 13 (9%) 1 研究開発 28 (20%) 1 研究開発 140 (100%) 1 研究開発 28 (20%) 1 取締役 16 (11%)
2 5 (3%) 2 エンジニア/開発(システム・サービス・アプリ) 6 (4%) 2 エンジニア/開発(システム・サービス・アプリ) 15 (10%) 2 取締役 20 (14%) 2 CTO/VPoE 16 (11%)
3 教員/教授 3 (2%) 3 新規事業/ビジネス開発・推進担当 5 (3%) 3 データサイエンティスト 4 (2%) 3 CTO/VPoE 12 (8%) 3 研究開発 13 (9%)
4 医師 2 (1%) 4 5 (3%) 4 新規事業/ビジネス開発・推進担当 4 (2%) 4 代表取締役/CEO 12 (8%) 4 代表取締役/CEO 12 (8%)
5 エンジニア/開発(システム・サービス・アプリ) 2 (1%) 5 教員/教授 5 (3%) 5 教員/教授 4 (2%) 5 研究開発部長/管掌 11 (7%) 5 研究開発部長/管掌 10 (7%)
6 新規事業/ビジネス開発・推進担当 2 (1%) 6 商品開発(サービス企画) 3 (2%) 6 機械/設計/製造/品質管理 3 (2%) 6 エンジニア/開発(システム・サービス・アプリ) 9 (6%) 6 執行役員 7 (5%)
7 ITコンサル 1 (0%) 7 機械/設計/製造/品質管理 3 (2%) 7 コンサル/シンクタンク 3 (2%) 7 新規事業/ビジネス開発・推進担当 8 (5%) 7 新規事業/ビジネス開発・推進担当 6 (4%)
8 代表取締役/CEO 1 (0%) 8 データサイエンティスト 2 (1%) 8 代表取締役/CEO 2 (1%) 8 執行役員 8 (5%) 8 教員/教授 6 (4%)
9 CTO/VPoE 1 (0%) 9 マーケ/WEBマーケ/ブランディング 2 (1%) 9 医師 2 (1%) 9 教員/教授 8 (5%) 9 エンジニア/開発(システム・サービス・アプリ) 5 (3%)
10 コンサル/シンクタンク 1 (0%) 10 代表取締役/CEO 2 (1%) 10 公務員 2 (1%) 10 データサイエンティスト 7 (5%) 10 4 (2%)
11 機械/設計/製造/品質管理 1 (0%) 11 取締役 2 (1%) 11 経営企画(事業企画) 2 (1%) 11 5 (3%) 11 データサイエンティスト 3 (2%)
12 取締役 1 (0%) 12 医師 1 (0%) 12 子会社/支社/拠点立ち上げ 1 (0%) 12 商品開発(サービス企画) 3 (2%) 12 経営企画(事業企画) 3 (2%)
13 COO/副社長 1 (0%) 13 リードエンジニア 1 (0%) 13 PM(プロジェクトマネージャー) 1 (0%) 13 技術部長/エンジニアリングマネージャー 3 (2%) 13 技術部長/エンジニアリングマネージャー 2 (1%)
14 営業(セールス) 1 (0%) 14 アナリスト/リサーチ/調査 1 (0%) 14 部門立ち上げ 1 (0%) 14 コンサル/シンクタンク 3 (2%) 14 COO/副社長 2 (1%)
15 商品開発(サービス企画) 1 (0%) 15 技術部長/エンジニアリングマネージャー 1 (0%) 15 取締役 1 (0%) 15 インターン/アルバイト 2 (1%) 15 CPO/プロダクト責任者 2 (1%)

経験フェーズ分析



検索結果 105 件
2つ前のキャリア 直前のキャリア 「研究開発」時の企業フェーズ 次のキャリア 2つ先のキャリア
1 大手 16 (11%)
1 大手 22 (15%)
1 大手 53 (37%)
1 ベンチャー 31 (22%)
1 ベンチャー 29 (20%)
2 その他 8 (5%) 2 その他 15 (10%) 2 その他 44 (31%) 2 大手 21 (15%) 2 社内昇進/部署異動 28 (20%)
3 ベンチャー 3 (2%) 3 社内昇進/部署異動 8 (5%) 3 外資/海外勤務 16 (11%) 3 社内昇進/部署異動 18 (12%) 3 その他 10 (7%)
4 社内昇進/部署異動 2 (1%) 4 外資/海外勤務 6 (4%) 4 ベンチャー 14 (10%) 4 その他 16 (11%) 4 大手 8 (5%)
5 外資/海外勤務 2 (1%) 5 中小 3 (2%) 5 中小 12 (8%) 5 外資/海外勤務 13 (9%) 5 起業 7 (5%)

キャリアパス事例

八木祐介 氏 エディットフォース 取締役
略歴
2014年 九州大学, (連合)農学研究科(研究院), 特別研究員(PD) 2015年 九州大学, (連合)農学研究科(研究院), 研究員 2016年 九州大学, 農学研究院, 学術共同研究者 2019年 エディットフォース株式会社 取締役
経歴
加志村竜彦 氏 リファインバース 取締役
略歴
1996年4月 三菱化学株式会社入社 2004年8月 リファインバース株式会社入社   住友化学株式会社 入社 2014年4月 リファインバース株式会社入社
経歴
京都大学経済学部卒業後、三菱化学に入社。化学プラントの設備調達や化学品の開発営業に携わる。2004年リファインバース社の設立に参画。カーペットタイルリサイクル事業の立ち上げを行なったのち、住友化学に転職し事業企画などの業務で活躍。2014年4月に再びリファインバースへ入社、現在は常務取締役。
柗村順也 氏 リファインバース 代表取締役/CEO
略歴
2005年4月 リファインバース株式会社入社 2013年12月 同社 開発部開発課長兼製造部次長 2014年9月 同社 取締役 研究開発部長(現任) 2017年5月 リファインマテリアル株式会社 代表取締役社長(現任)
経歴
柴原慶一 氏 アンビスホールディングス 代表取締役/CEO
略歴
1990年4月 JR東海総合病院(現名古屋セントラル病院)勤務 1994年4月 京都大学医学部勤務 助手 2001年4月 京都大学ウイルス研究所(現京都大学ウイルス・再生医科学研究所)客員助教授 2002年11月 国立遺伝学研究所入所 准教授 2010年5月 イーハトーブ病院 名誉院長 2010年7月 岩手県立中央病院 臨時医務嘱託 社会福祉法人大迫 評議員 2012年1月 医療法人大町クリニック 理事長 2013年1月 光精工株式会社 顧問 2013年8月 社会福祉法人感謝の心 理事長 2013年9月 (株)光ライフサポート 取締役 2013年9月 医療法人福慈会 理事長 2013年9月 (株)アンビス設立 代表取締役(現任) 2015年6月 (株)医心設立 代表取締役 2016年9月 社会福祉法人光塩会 理事 2016年10月(株)アンビスホールディングス設立 代表取締役(現任)
経歴
名古屋生まれ。東海高校卒、名古屋大医学部卒。京都大院医学研究科修了(分子生物学専攻)。研究テーマは遺伝情報の複製機構の解明。 京都大学医学部助手ののち、コールドスプリングハーバー研究所研究員、科学技術振興事業団主任研究員、国立遺伝学研究所准教授を歴任。 長く迷ったが人生に第二章があってもよいと決断し、2010年に研究室を閉鎖。以降、事業家の道を歩む。地域医療再生をテーマに掲げ岩手県に移住。公的病床の福祉への再活用、東日本大震災復興支援、社会福祉法人設立、民間医療法人M&A・事業再生などを経験し、2013年株式会社アンビスを設立。以降、在宅型の"病床"「医心館」事業を展開している。 2018年ノーベル医学生理学賞受賞の端緒となった「PD-1」発見の論文の共著者でもある。 趣味はスポーツ観戦と海辺で休むこと。 座右の銘は「万事塞翁馬」「飲水思源」。 夢は若手研究者を支援する財団を設立すること。
砂村眞琴 氏 サリバテック 代表取締役/CEO
略歴
1981年 青森県立中央病院研修医 1983年 東北大学第一外科 入局 1987年 東北大学医学部博士号収得 1990年 カナダ国McGill大学リサーチフェロー 1997年 米国Pittsburgh大学癌研究所(文部省在外研究員) 2002年 英国Cancer Research UK研究員 2003年 京都大学再生医科学研究所非常勤講師 2005年 東北大学医学系研究科消化器外科 助教授 2006年 東北大学医学系研究科分子病理非常勤講師 2007年 医療法人社団宏陵会 理事長(現任) 大泉中央クリニック 院長就任(現任) 2010年 東京医科大学八王子医療センター兼任教授(現任) 2013年 慶應義塾大学医学部非常勤講師(現任) 株式会社サリバテック 代表取締役CEO(現任)
経歴
平林裕司 氏 Global Mobility Service M&A業務/アドバイザリー,リードエンジニア
略歴
経歴
1977 年、日本電装(現デンソー)に入社。1993 年から、カーナビゲーションシステムの企画、開発に従事し、日本・米国・中国等世界のカーナビゲーションを立ち上げた。この分野では草分け的存在。 2011 年よりデンソーアイティーラボラトリ代表取締役社⻑に就任。 研究者のやりたいことが自由にできる環境を整え、「デンソーらしくない」独自の研究開発を推進。2018年退任。 研究開発から品質保証まで製品開発を経験した実績をベースに2019年4月からSMK株式会社で、車載部品の営業、品質保証を担当。スマートモビリティ市場部 部長付。 6月からはベンチャー企業であるGlobal Mobility Service株式会社で技術担当取締役に就任。現在二足のわらじを履いている。
村松弘隆 氏 Linkwiz エンジニア/開発(システム・サービス・アプリ),営業(セールス)
略歴
経歴
2000年に検査機器メーカーに入社し、3Dスキャナ開発に従事。メカ設計から組込みシステム開発にとどまらず、3Dデータ活用までを手がけ、3Dデータ解析やリバースエンジニアリングに豊富な経験を有する。2015年にヒトの業を受けつぐ産業用ロボットを実現させる為、リンクウィズ株式会社を共同創業。 産業用ロボットにモノを認識させる3D技術で、加工ロボットや検査ロボットの事業展開を進め、ヒトとロボットを繋げるIoT活用に取組んでいる。1975年生まれ、静岡県浜松市出身。
東隆 氏 Lily MedTech CTO/VPoE
略歴
2007年 日立製作所, 中央研究所, 研究員 2012年 東京大学, 工学(系)研究科(研究院), 准教授 2016年 東京大学, 医学系研究科, 教授 2015年 東京大学, 医学(系)研究科(研究院), 教授 2016年 東京大学, 大学院医学系研究科(医学部), 教授 2019年4月 Lily MedTech CTO
経歴
私は、大学院で物理工学を専攻し、医療機器開発に従事する希望を持って就活していた時に、日立製作所中央研究所の研究者で、 超音波治療の第一人者である梅村先生(現東北大学名誉教授)に出会う。1998年に修士取得後、同研究所に入職。医用超音波や超音波治療の研究に携わる。 そして複数の医師と低侵襲の超音波治療の研究を行う過程で、自分から階層の遠い経営陣がいつかチャレンジの決断をするのを受動的に待つのではなく、 自ら行動を起こしたい、と思い立ち、2011年に日立製作所を退職、東京大学バイオエンジニアリング専攻に特任講師として就職。 大学での低侵襲治療の研究の中で、この低侵襲治療の成立には、疾患の早期発見を実現する技術の確立こそが、このタイミングで必要であることを痛感する。 その結果、Lily MedTechのシーズ技術であるUSCT(Ultrasound Computed Tomography)の研究に取り組み、Proof of Conceptを行うために、東京大学COIの御支援により、USCTプロジェクトを発足。 多くの周囲の方々のご理解と応援のお陰で2016年に東京大学大学院医学系研究科・疾患生命工学センターの教授に就任。 以前から行っていたUSCTと治療技術は、医学部に移ったことでより加速し、USCTプロジェクトのメンバーが遂に起業。自らは東大に残り、Lilyと共同研究を行う。 Lilyは起業から3年が経ち、今や多くの医師や支援者に応援していただける会社となり、私が東大にいなくても臨床研究が可能な状況となった事から、 前CTOの三竹とも相談。2019年3月末に東大を退職し、4月に新CTOとして就任。
八坂哲雄 氏 QPS研究所 COO/副社長
略歴
東京大学工学部航空学科卒業。工学博士。 九州大学名誉教授 2006年 Frank J. Malina Astronautics Medal受賞 1972年 東京大学宇宙航空研究所 助手 1974年 NTT研究所 1994年 九州大学 教授 2003年 UNISEC 初代理事長 2005年 QPS研究所 取締役 2008年 IAF(国際宇宙航行連盟)副理事長
経歴
高木友博 氏 デザインワン・ジャパン 社外取締役/顧問
略歴
昭和63年10月 松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)入社 平成12年4月 明治大学理工学部情報科学科教授(現任) 平成16年4月 カリフォルニア大学バークレー校コンピュータサイエンス学科客員研究員 平成16年4月 日本学術振興会学術システム研究センター専門委員 平成27年8月 株式会社Faber Company 顧問(現任) 平成27年11月 当社取締役就任(現任) 平成29年7月 Hamee 株式会社社外取締役就任(現任) 平成29年9月 株式会社富士通総研顧問(現任)
経歴
情報なし
北内啓 氏 FORCAS 執行役員,CTO/VPoE
略歴
情報なし
経歴
1998年3月に奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科博士前期課程を修了後、NTTデータの研究開発部門で自然言語処理、情報検索、テキストマイニングの技術開発に従事。その後約3年間スタートアップを経て、2014年11月にユーザベースに参画。主にSPEEDA事業にてアルゴリズムによる新規機能開発や機能改善を担当。2018年1月に株式会社FORCAS執行役員Chief AI Officerに就任。
能登信晴 氏 リブセンス CTO/VPoE
略歴
情報なし
経歴
1996年、慶応義塾大学環境情報学部 (SFC) 卒業後、日本電信電話(NTT)入社。情報通信研究所、サイバースペース研究所にて検索エンジンの研究開発に従事。 2004年、ディー・エヌ・エーに入社し、以来さまざまな製品の企画・開発を行うとともに、2008年よりエンジニアリンググループのマネジメントを担当。2010年、エンジニアの採用・育成を専門的に手がける技術戦略部を設立し、部長に就任。 2012年に独立、ソフトウェア・エンジニアリングと人事・組織領域におけるコンサルティング・サービスを行う。 2017年より株式会社リブセンスの支援を開始、2018年 VP of Engineering 就任。
松下伸行 氏 エクサウィザーズ 執行役員
略歴
情報なし
経歴
慶應義塾大学大学院開放環境科学専攻博士課程修了。1998年、ソニー株式会社に入社。Cyber-shot・Xperiaの戦略・研究・開発に従事。2015年、ベンチャーで事業立ち上げを経験。2016年、株式会社トライアルホールディングスCTOに就任。AIカメラによるリアル店舗のDXを主導するとともに、日本・中国でAIセンターを設立し、2019年、株式会社リテールAI取締役に就任。2019年7月、株式会社エクサウィザーズに入社。2019年10月より現職。
稲本浩久 氏 GA technologies 事業部長/責任者
略歴
情報なし
経歴
大阪大学大学院基礎工学研究科修了後、新卒で株式会社リコーに入社。画像処理・認識技術の研究開発に従事。その後、新規事業企画を担当する部署に異動。不動産向けVR ソリューションサービスである「theta360.biz」の立ち上げを担当。2017年よりGAテクノロジーズに参画し、マイソク(不動産広告)の自動読み取りシステムの開発や、AIを活用した間取り図の自動書き起こしシステム「BLUEPRINT by RENOSY」の開発、仕入れ業務システムへのAI・RPAの導入等を担当。2019年よりAI Strategy Centerの室長を務める。
渡邊建 氏 ラクスル 事業統括/ビジネス統括
略歴
情報なし
経歴
京都大学工学部・工学研究科卒業。2007年トヨタ自動車入社。トヨタ生産方式の本丸である車両組立工場にて、製造オペレーションやサプライチェーンの設計・改善に従事。主力モデルの切替やテスラとの共同モデル開発、国内最新鋭の工場立ち上げなどを経験。 2017年7月よりラクスルに参画、印刷事業SCM部の一員として、BtoB印刷プラットフォームのサプライサイド構築に取り組む。SCM戦略企画、パートナー工場BPR、物流最適化、などを推進。 SCM部長、新規事業開発責任者を経て、2019年より売上100億規模の事業を統括する印刷事業部長を務める。
呉春来 氏 EduLab 執行役員
略歴
情報なし
経歴
中国遼省瀋陽市出身。中国瀋陽化工大学にて情報科学を学び来日。2008年、東北大学大学院教育情報学修士課程修了。2012年、東京工業大学大学院環境・社会理工学院社会・人間科学コース博士後期課程入学。専門領域はテスト理論。2008年株式会社教育測定研究所に入社。研究開発部門にてテスト理論の研究、テスト開発に従事。2015年、株式会社EduLab設立後同社に転籍し、中国事業開発担当として学習塾事業会社・教育サービス事業会社への投資・新規事業立ち上げ・外部からの投資呼び込みを主導しとりまとめる。
小副川健 氏 SPEEDA データサイエンティスト,技術部長/エンジニアリングマネージャー
略歴
経歴
2009年筑波大学数理物質科学研究科博士後期課程終了。博士(理学)。専門は数学、特に計算機代数学と計算科学。2012年より富士通株式会社にてデータ分析業務や人工知能の研究開発に従事。2018年7月ユーザベースに入社し、SPEEDA事業における専門役員CDS(チーフデータサイエンティスト)に就任。
渡邉哲也 氏 日本医療機器開発機構 取締役
略歴
経歴
取締役。元ボストン・サイエンティフィック ジャパン 臨床開発部長。バクスター、ジェンザイム・ジャパン勤務を含み、30年に渡り企業で臨床開発を経験。
竹尾淳司 氏 エレファンテック 執行役員,CTO/VPoE
略歴
経歴
東京工業大学大学院理工学研究科電子物理工学専攻 修士課程修了 2014年株式会社ニコン入社、半導体製造装置におけるプロセス開発に従事 2016年2月エレファンテック株式会社入社 2019年3月エレファンテック株式会社 執行役員最高技術責任者就任
橋本司 氏 スカイディスク 代表取締役/CEO
略歴
1975年8月5日生。1998年長崎大学工学部卒業後、東海興業(自動車部品メーカー)入社。 2003年コアシステム(現・大亜電子)設立。 2009年10月九州大学システム情報科学府博士課程入学。 2010年4月ネビラボ設立。 2013年10月スカイディスク設立、代表取締役就任
経歴
長崎大学材料工学科卒業。九州大学大学院博士課程中退。ファーストキャリアとして自動車部品メーカーの研究開発職に就くが、システム開発会社へ転職し、IT業界へ。独立と2つの企業設立を経験する。 その後一度大学院に入り、AIについて研究。その成果とこれまでの実績をもとに、2013年に株式会社スカイディスクを設立。データを集め、分析することで、新しい価値を提供するのみならず、最終的には、さまざまな分野に対応できるAIライブラリ作成を目指している。
冨田憲介 氏 ステムリム 代表取締役/CEO
略歴
1974年三共㈱(現第一三共㈱)入社。 その後、日本イーライリリー㈱、ローヌ・プーランローラーInc.(現サノフィ)、サンド薬品㈱(現ノバルティスファーマ㈱)等にて新薬開発・経営企画責任者を歴任。 2000年6月アンジェス エムジー㈱(現アンジェス㈱)代表取締役社長、 2003年4月オンコセラピー・サイエンス㈱代表取締役社長を歴任。 2013年7月当社取締役に就任。 2018年4月当社代表取締役社長、 2019年3月より当社代表取締役会長CEOに就任。
経歴
横田耕一 氏 ステムリム 取締役
略歴
1982年鐘紡㈱入社。 1999年日本オルガノン㈱、 2003年カルナバイオサイエンス㈱にて薬理・標的分子に係る研究及びマネジメントに従事。 2013年9月当社医薬研究部長として入社、 2014年12月当社取締役就任。
経歴
加藤浩晃 氏 アイリス 取締役
略歴
1981年生:浜松医科大学 医学部卒業 2007 年4月 第 101 回医師国家試験合格 2007 年4月 京都府立医科大学附属病院入職 2010 年6月 バプテスト眼科クリニック入職 2013 年4月 京都府立医科大学大学院視覚機能再生外科学 2015 年4月 京都大学医学教育プログラム教員 2016 年4月 厚生労働省医政局研究開発振興課治験推進室室長補佐 2017 年5月 京都府立医科大学眼科学教室特任助教 デジタルハリウッド大学大学院客員教授(現任) 2017 年6月 MRT 株式会社非常勤取締役(現任) 2018 年4月 アイリス株式会社取締役 2019 年2月 千葉大学メドテックリンクセンター客員准教授(現任) 2019 年4月 アイリス株式会社取締役副社長(現任) 東京医科歯科大学医学部臨床准教授(現任) 2019年9月 株式会社メディカルネット 取締役
経歴
福田敦史 氏 アイリス 取締役,CTO/VPoE
略歴
1978年生:東北大学大学院 資源環境経済研究科修士課程修了 2003.10−:IBMビジネスコンサルティングサービス 2006.01−:日本IBM (東京基礎研究所等) 2012.01−:エス・エム・エス 2017.07−:株式会社キャスター CTO 2018.10−:アイリス株式会社 取締役CTO
経歴
2003年東北大学卒業後、IBM東京基礎研究所にてモデル駆動型開発の研究に携わり、その後、車載コンピューターなど組み込み分野の技術コンサルタントとして勤務。 株式会社エス・エム・エスにて、100名規模の開発組織のマネージャーや、新規事業立ち上げを担当した後、株式会社キャスターにCTOとして参画し、ゼロからの開発組織の立ち上げを行う。 2018年10月アイリス株式会社取締役CTOに就任。
佐藤秀樹 氏 オルトプラス 代表取締役/CEO
略歴
経歴
昭和46年4月 株式会社セガ・エンタープライゼス(現株式会社セガホールディングス)入社 平成元年7月 同社取締役研究開発本部副本部長 平成5年6月 同社常務取締役ハードウェア開発設計本部長 平成10年6月 同社常務執行役員コンシューマ事業統括本部副本部長兼コンシューマ開発生産本部管掌 平成12年6月 同社専務取締役事業開発部アジア営業部PC営業部モバイル営業部知的財産権部キャラクター部管掌 平成12年11月 同社代表取締役副社長 平成13年3月 同社代表取締役社長 平成15年6月 同社取締役会長 平成16年2月 同社取締役副会長 平成16年6月 株式会社セガトイズ取締役 平成16年6月 株式会社トムス・エンタテインメント取締役 平成17年6月 株式会社セガ・ミュージックネットワークス代表取締役 平成19年7月 株式会社レグルス取締役副社長 平成20年11月 株式会社アドバンスクリエート代表取締役(現任) 平成29年3月 一般社団法人日本VR振興普及協会代表理事(現任) 平成29年12月 当社取締役(現任)
落合陽一 氏 ピクシーダストテクノロジーズ 代表取締役/CEO
略歴
経歴
1987年生まれ。2015年東京大学学際情報学府博士課程修了(学際情報学府 初の短縮終了)。日本学術振興会特別研究員DC1、米国Microsoft Research でのResearch Internなどを経て,2015年から筑波大学図書館情報メディア 系助教デジタルネイチャー研究室主宰。2017年からPDTと筑波大学の特別 共同研究事業「デジタルネイチャー推進戦略研究基盤」基盤長/准教授。筑 波大学学長補佐。 専門は、CG、HCI、VR、視・聴・触覚提示法、デジタルファブリケー ション、自動運転や身体制御。研究論文は、当該分野の最難関国際会議で あるACM SIGGRAPHやACM UIST、CHIなどに採択されています。 受賞歴多数。2015年、28歳で米国WTN*よりWorld Technology Award 2015(IT Hardware)を受賞。日本人受賞者としては2014年にノーベル物 理学賞を受賞した中村修二氏に続き二人目。また、半導体技術の大規模カ ンファレンスであるSEMICON Japanでは、40年の歴史の中で史上最年少で 基調講演を務めています。
星貴之 氏 ピクシーダストテクノロジーズ 研究開発部長/管掌
略歴
ピクシーダストテクノロジーズ株式会社 CTO 2016年4月 - 2017年9月  東京大学 助教 2011年4月 - 2016年3月  名古屋工業大学事務局 特任教員 2008年4月 - 2009年3月  東京大学大学院情報理工学系研究科 日本学術振興会特別研究員 2009年4月 - 2011年3月  熊本大学大学院自然科学研究科 助教
経歴
1980年生まれ。東京大学大学院博士課程修了。博士(情報理工学)。日本学術振興会特別研究員DC2/PD、熊本大学助教、名古屋工業大学特任教員(テニュア・トラック助教)、東京大学助教を経て、オープンイノベーションを促進するため、2017年ピクシーダストテクノロジーズ株式会社に参画(CTO)、2018年CRO就任。 物理と数理を駆使する、波動制御技術の専門家。 2008年に世界初の超音波による空中非接触触覚提示装置の開発に従事。超音波技術の研究開発と応用探索に取り組み続け、非接触触覚、三次元音響浮遊、人工授粉、創傷治癒、発毛促進など超音波技術の新たな地平を切り拓く。文部科学省NISTEP「科学技術への顕著な貢献」(2014年度)ほか、受賞多数。
金子和真 氏 Linc’well 代表取締役/CEO
略歴
2003年より8年間、東京大学医学部附属病院を中心に臨床・研究活動に従事 2011年より7年間、マッキンゼー・アンド・カンパニーにてヘルスケア領域のコンサルティングに従事(元東京オフィス アソシエイトパートナー) 2018年リンクウェルを創業。代表取締役社長に就任 医師、医学博士 (新潟大学医学部・東京大学大学院卒業、糖尿病専門医)​
経歴
医師・医学博士。東京大学医学部附属病院を中心に8年間、臨床・研究を経験後、2011年に外資系コンサルティング会社のマッキンゼー・アンド・カンパニーに入社。医師として初めてマッキンゼー日本支社におけるリーダーシップに就任。日本・アメリカ・欧州・アジアなどグローバルで、製薬会社・医療機器会社を多方面から支援するプロジェクトをリード。マッキンゼーで得られた自身の知見・経験を通じて、日本の医療現場の非効率性を抜本的に解決したいと思い、2018年4月に株式会社Linc’wellを創業。「テクノロジーで医療を一歩前へ」をミッションに、テクノロジーによる医療現場の非効率性を改善し、医療におけるオンラインとオフラインの融合を通じ、次世代のヘルスケアプラットフォームとなることを目指す。
ロジャー・ラカーニ 氏 モンスター・ラボ 取締役
略歴
経歴
米国から欧州、アジアまで多国に渡る企業でCFO、CTOを15年以上経験した後、2015年にモンスター・ラボに入社。 NASAでの研究、CTOとしての起業経験を経た後、ファイナンス部門へ転向。ファイナンシャル・マネジメントとテクノロジーの両域に精通し、北欧・東欧のテクノロジー企業をCFOとして成長させ、ベトナムの投資企業でファンド設立に携わる。 MIT出身、Ph.D(東京工業大学)、香港〜マドリッドでMBA取得。米国出身。
[PR]

上場企業・有名ベンチャーCxO,役員の実データに基づき、キャリアパスのパターンを分析